FXのおすすめ勉強法

FXの定義

FXの定義
6

ロングとショートとは

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

掲載情報について 当サイトに掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。また、掲載されている評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各FX会社の公式サイトにてご確認ください。 『みんかぶ(FX/為替)』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ランキング根拠について 各ランキングページに評価項目を掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。

FXの定義

本物のトレーダーに教わろう

脳と心で作り上げるFX

脳と心で作り上げるFX

FXディーリングアカデミーでは「手法」を完全に公開しています。
また巷には「勝てる手法」に大金をはたくよう促す教材が多いですが、よく探せば無料のもので、有料のもの以上に優れたロジックは沢山あります。
しかしながら「手法」や「ロジック」はあくまで武器でしかなく、それ単体では何をどうやっても絶対に勝てません。
その理由と根拠を説明するため、手法とその使い方を、このページで解説しました。

ダウ理論×フラクタル×サポレジ

FXディーリングアカデミーの手法で重要になってくるのは「 ダウ理論 」「 フラクタル 」「 サポレジ 」の3つです。
それぞれの概要と、どう使うかについて解説します。

チャールズ・ダウが提唱した市場での値動きを評価するための理論。
FXディーリングアカデミーでは、安値の切り上げ、高値の切り下げに重点をおいて利用します。
最も基本的な値動きの概念でもあります。

フラクタル

フランスの数学者ブノワ・マンデルブロが導入した幾何学の概念。直感的には理解できる反面、数字的に定義するのが難しいという特徴があり、FXディーリングアカデミーでは”時間足の相関関係”に利用します。

過去の高値安値などを基準に引かれた線。 FXの定義
下値支持線の「サポートライン」と上値抵抗線の「レジスタンスライン」に分類されます。
FXディーリングアカデミーでは、長い足にサポレジを引き、短い足にフラクタルします。

エントリーから決済の手順

また、脳で行うスポーツとも言い換えられ、その技術の構成要素は「脳が80%」「心が20%」。
どちらが大切というわけじゃなく、両方大切で、一方が欠けても「勝てるトレーダー」に足りえません。

そんな中、「手法は “脳に装備する武器“ 」という位置づけで認識するのが最も正しい最適解です。
重要な要素のひとつではありますが、勝てるトレーダーの構成要素全体から見れば、8%~10%程度。

これから「ダウ理論」「フラクタル」「サポレジ」に重点をおいたFXディーリングアカデミーの手法を公開しますが、
「手法」に振り回されないためにも、まずはその前提条件をしっかりと認識 することが大切です。

「波動シナリオ」をえがく

まずは「シナリオ」を作るために、長い足から順にサポレジを引き、短い足にフラクタルして行きます。
月足に引く、その状態を週足に適用(フラクタル)する、週足でサポレジの付けたし&修正を行う・・・
これをメインとして使う時間足まで繰り返します。

ストップ&リミットを決める

本来ストップとは、エントリー後に設定するものと認識してる方が多いですが、それは違います。
プロは、まず「ストップの位置」を決めてから、エントリーポイントを探ります。 FXの定義
最も短い足でのデイトレードスタイルに照らし合わせると、1時間足の波動シナリオで大きな流れを把握し、15分足の直近高値または直近安値、あるいは重要なサポレジ超え&割れにストップを設定します。

エントリーする

ただそれも、シナリオを描き、ストップとリミットを正確に見定めることで改善されて行きます。FXディーリングアカデミーの手法でも、ストップとリミットが決まったら、プロスペクト理論に則って、よりストップに近い位置でエントリーを行います。
その際、ダウ理論の通り「高値の切り下げ」で売る、あるいは「安値の切り上げで買う」というのが大切です。

結果を”待つ”

トレーダーにとって最も大切な仕事は「待つ」という事です。プロはこの「 FXの定義 待つ 」が圧倒的に出来ます。
その行動を裏付けてるのは、圧倒的な経験値。
チャートをパッと見たときに「なんとなく分かる」というレベルで未来のシナリオを描けるようになれば、勝ったも同然です。

FXディーリングアカデミーの手法では、ストップ&リミットに到達するか、節目近辺でエントリーの時の逆の形を形成した場合、決済を行います。
また、利を伸ばすためのホールドは状況次第で行いますが、損切りの先延ばしは絶対に行いません。
(※ストップの位置をズラす行動は、破滅の元です。)
(※参考画像は、FXディーリングアカデミーのオンライン教室で公開されたリアルタイム配信で、上記「エントリー」部分の画像の結果です。)

知識を学び、見て学び、正しいフォームを教わり、反復して行く。

FXディーリングアカデミーでは 「専用のSNS」で基礎知識 を得てもらい、「専業トレーダー・太田俊のトレード解説」にて、正しい姿勢を見て感じ、「専業トレーダーのコーチング」によって、フォームを定着させ、反復して行きます。

チャート解説

4時間レンジ下限付近
1時間下降トレンド中
15分下降トレンド中

で、 じゃあいつ買えばいいの という話になりますが、

4時間レンジ下限到達
1時間下降トレンド終了(レンジ)
15分下降トレンド終了orトレンド転換

4時間レンジ下限到達
1時間下降トレンド終了(レンジ)
15分下降トレンド終了orトレンド転換

で5分足の黒〇上昇の起点となってたわけですけど。まだ紫点線の波動の可能性も捨てきれなかったのでここで買うのは無理。
逆にレンジ下限までの売りを狙ってました。(ここは経験積んでからで良いです。あくまで買い待ちだという意識)
で144.4を抜けたことによってレンジ下限までの下げは捨て、紫の逆三尊を狙うシナリオに切り替え。

その後はすんなり上がっていったので放置。144.0はラウンドナンバーと1時間の買い転換の節目ライン。言い方変えると1時間レンジ上限です。
ここから反発下落もあり得るのでライン到達後、5分足で高値切り下げを見て②決済。
決済したかと思えば再度高値更新で145.5ラインを確実に上抜けたところで③買い。ストップは145.40付近。リミット目標は146.10

今日の意識すべきところは4時間レンジ下限到達という環境認識ができてれば、負けることはないかと思います。
もし短期足の下降トレンド中だからといって売りで入り損切られた人は、今一度上位足の環境認識をしっかり行ってからシナリオ作成していきましょう。
何か質問あれば連絡ください。

オプションFXとは?オプションカットやメリットを徹底解説!

FXオプション取引

「証拠金の意味や仕組みがわからなく、思うようにFXができない」と悩んでいませんか? 証拠金は、FX取引の中心を成す重要な仕組みのひとつ。証拠金の仕組みを知っておかなければ、FX取引で大きな失敗をしてしまうおそれが高まるでしょう。 \初心者にもおすすめ/ おすすめのFX口座 10選をチェック! 少ない.

3 忙しい人でも楽しめる

FX取引は、 1分1秒単位 で刻々と為替レートが動いていく、変化の著しい世界です。そのため、「数分間チャート画面から目を離してしまったばかりに、大きなチャンスを逃してしまった……」と後悔する場面もけっして少なくありません。

こうした理由から、FXトレーダーのなかには、 一日中パソコンの画面に張り付いてチャートを観察している 方もいるようです。

しかし、会社勤めをしている方にはそのような投資スタイルを実現するのはとても難しいですよね。

4 精神的ストレスが少ない

FX取引では、「 精神的なストレスが大きい FXの定義 」という悩みを持つトレーダーが多くいるといわれています。なぜなら「あのとき売買のタイミングを逃していなければ…」と後悔することがしばしばあるからです。

オプションFXのデメリット

オプションFXのデメリット

1 大きな利益を得にくい

オプションFXのデメリットは、通常のFX取引に比べて 「大きな利益」をやや得にくい ところです。

かといって、常に勝ち続けるのはけっして簡単なことではなく、「 勝ち負けを合わせると収益がトントン 」ということもよくあります。

2 プレミアムがスプレッドよりも高くなりがち

通常のFX取引 では、手数料として「 スプレッド 」が発生します。スプレッドとは、FX取引を1回行うたびにかかるコストのことです。一方でオプションFXの手数料は、先述したように「 プレミアム 」です。

一般的には、比較するとスプレッドよりも プレミアムのほうが手数料として高くなりやすい といわれています。もちろん、手数料だけをみて「オプションFXは通常のFX取引よりも儲けられない」と考えるのは違います。

FX取引は、たしかに比較するとプレミアムよりも安いかもしれませんが、その分だけ 為替変動によるリスクが大きい のです。

3 ギャンブル性が高い

通常のFX取引は、事前に必要となる知識がたくさんありますが、慣れてくると、習得した知識と積み上げた経験を武器に、かなり 戦略的な目線で投資を行える ようになります。

そういった意味で、通常のFX取引は最初の敷居が高いのが難点ですが「 戦略性の高さ 」は他の投資にも勝る魅力だといえるでしょう。

おすすめのFX口座 厳選6選!

gmoクリック

dmm

外貨exbyGMOロゴ

1 GMOクリック証券

GMOクリック証券(FX)

GMOクリック証券 FX ネオは、取引コストの安さに定評があるFXです。FXでは、同一通貨の取引であっても、手数料やスプレッドで大きく外貨取引のコストに差が生じます。

GMOクリック証券のFX取引では、原則取引手数料0円。 スプレッドも業界最小水準 ※ のため、ユーザーにとって有利に取引できます。

  • GMOクリック証券(FXネオ)の評判やメリット・デメリットを解説

2 DMM FX

DMM FX

DMM FXの特徴は、 取引ツールが充実 していることです。 初心者からプロまで使いやすさに拘っており、 原則無料で利用できます

  • DMM FXの評判は?特徴・メリット・注意点・口コミ評価を徹底解説

3 LINE FX

LINE FX

  • 各種手数料 (口座開設手数料、取引手数料、入金手数料、出勤手数料、ロスカット手数料)が無料!
  • 高水準 のスワップポイント
  • 安心の取引環境( 充実のサポート体制 、 資産の分別管理 )
  • 最短即日 から取引可能
  • CFD口座では米国株投資も可能

LINE FXは、 FX初級者から上級者 まで使いやすいFXとして知られています。

スマートフォンツールでは、豊富な注文方法への対応、直感的にわかりやすいチャート、取引に役立つマーケット情報など FXに有利なツール を搭載しております。

無料サポート機能 があるため、万が一の時でも安心。また、証拠金を信託口座に分けて管理しているためLINE証券が破綻しても資産は守られるよう信託保全もされています。

  • 新規口座開設+取引で 最大300,000円 キャッシュバック
  • 新規口座開設+1取引で 最大5,000円 プレゼント
  • 限定タイアップ特典で 1,000円 FXの定義 プレゼント
  • 上記合計 最大306,000円 プレゼントキャンペーン実施中!! ※ ※ 口座申込対象期間:2022年7月1日(金) 〜

4 外為どっとコム

外為どっとコム

    FXの定義
  • 各種手数料 (口座開設手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料)が 無料 !
  • スプレッドがUSD/JPY 0.2銭 (原則固定、例外あり)
  • 高金利通貨のスプレッドが狭く 、取引に応じたキャッシュバックも実施
  • 万全のサポート体制
  • 初心者が使いやすい、かつ上級者でも満足できる取引ツール

外為どっとコムでは、 1,000通貨単位 で取引可能。

少額の資金で取引できるので、初めてでも安心です。 各種手数料は原則0円 。口座開設後も長く取引できます。

HDI格付け調査「Webサポート/問い合わせ窓口(電話)部門」で 最高評価の三つ星を獲得 (2019年〜2021年) ※ しており、サポート体制は万全です。

  • 『外貨ネクストネオ』口座開設で最大30万5,000円キャッシュバック ※1
  • 外為どっとコムの評判や特徴は?チャートやスプレッドも解説

5 松井証券FX

松井証券(MATSUI FX)

MATSUI FXは1通貨単位から取引可能なので、 100円 という少額からはじめることができる、初心者にも優しいFX会社です。

さらに、 WEBからのお問い合わせなら24時間受け付けてくれる など、サポート体制も充実しているので初めての方でも安心して取引ができるでしょう。

また、全通貨ペア 取引手数料が原則0円 なので、取引にかかるコストも抑えることができます。

6 外貨ex byGMO

外貨ex-byGMO キャッシュバック

外貨ex byGMOは「 FXの定義 FX口座満足度ランキング2020」総合満足度部門第1位を獲得 ※1 したFX会社です。

外貨ex byGMOでは 24種類の通貨ペアを選択可能。定番のドル・ユーロをはじめ豊富な通貨ペアから自分に合ったものを選べます。 また、どれだけ取引しても手数料は無料 ※2 なため、安心して取引に打ち込めます。

  • オプションFXは、相場を予想してある時点における通貨の「買う権利」「売る権利」を取引する
  • 通常のFXよりもリスクを抑えて取引ができる
  • 権利行使価格に達していなければ、そのオプション取引で利益も損失もないため、手数料分だけ発生
  • FXの初心者でも親しみやすい
  • 必要な資金がプレミアムのみ(多額の必要証拠金は必要ない)
  • 忙しい人でも楽しめる
  • 精神的ストレスが少ない
  • 通常のFXよりもやや大きな利益を狙いににくいのがデメリット

オプションFXの基本用語まとめ
コールオプション ある特定の期日に・ある特定の通貨を・ある特定の価格(レート)で「買う権利」。
プットオプション ある特定の期日に・ある特定の通貨を・ある特定の価格(レート)で「売る権利」。
プレミアム 「買う権利」「売る権利」を購入する価格。しばしば「オプション料」「オプション価格」とも呼ばれる。買い方はオプションを支払い、売り方はオプションを受け取ることになる。
原資産 オプションの権利を発動する、すなわち特定の価格(レート)で通貨を売買する際に対象となる資産のこと。
満期日 オプションの権利行使が可能となる期日のこと。しばしば「権利行使期日」ともいわれる。満期日を迎えると、オプションの買い方は、権利行使条件を満たしている場合、その権利を発動することができる。一方でオプションの売り方は、買い方が権利を発動した際、それに応じる義務が課されている。
権利行使価格 満期日に売買を行う際の、あらかじめ定めてある価格のこと。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。 FXの定義
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

FXの定義

本物のトレーダーに教わろう

脳と心で作り上げるFX

脳と心で作り上げるFX

FXディーリングアカデミーでは「手法」を完全に公開しています。
また巷には「勝てる手法」に大金をはたくよう促す教材が多いですが、よく探せば無料のもので、有料のもの以上に優れたロジックは沢山あります。
しかしながら「手法」や「ロジック」はあくまで武器でしかなく、それ単体では何をどうやっても絶対に勝てません。
その理由と根拠を説明するため、手法とその使い方を、このページで解説しました。

ダウ理論×フラクタル×サポレジ

FXディーリングアカデミーの手法で重要になってくるのは「 ダウ理論 」「 フラクタル 」「 サポレジ 」の3つです。
それぞれの概要と、どう使うかについて解説します。

チャールズ・ダウが提唱した市場での値動きを評価するための理論。
FXディーリングアカデミーでは、安値の切り上げ、高値の切り下げに重点をおいて利用します。
最も基本的な値動きの概念でもあります。

フラクタル

フランスの数学者ブノワ・マンデルブロが導入した幾何学の概念。直感的には理解できる反面、数字的に定義するのが難しいという特徴があり、FXディーリングアカデミーでは”時間足の相関関係”に利用します。

過去の高値安値などを基準に引かれた線。
下値支持線の「サポートライン」と上値抵抗線の「レジスタンスライン」に分類されます。
FXディーリングアカデミーでは、長い足にサポレジを引き、短い足にフラクタルします。

エントリーから決済の手順

また、脳で行うスポーツとも言い換えられ、その技術の構成要素は「脳が80%」「心が20%」。
どちらが大切というわけじゃなく、両方大切で、一方が欠けても「勝てるトレーダー」に足りえません。

そんな中、「手法は “脳に装備する武器“ 」という位置づけで認識するのが最も正しい最適解です。 FXの定義
重要な要素のひとつではありますが、勝てるトレーダーの構成要素全体から見れば、8%~10%程度。

これから「ダウ理論」「フラクタル」「サポレジ」に重点をおいたFXディーリングアカデミーの手法を公開しますが、
「手法」に振り回されないためにも、まずはその前提条件をしっかりと認識 することが大切です。

「波動シナリオ」をえがく

まずは「シナリオ」を作るために、長い足から順にサポレジを引き、短い足にフラクタルして行きます。
月足に引く、その状態を週足に適用(フラクタル)する、週足でサポレジの付けたし&修正を行う・・・
これをメインとして使う時間足まで繰り返します。

ストップ&リミットを決める

本来ストップとは、エントリー後に設定するものと認識してる方が多いですが、それは違います。
プロは、まず「ストップの位置」を決めてから、エントリーポイントを探ります。
最も短い足でのデイトレードスタイルに照らし合わせると、1時間足の波動シナリオで大きな流れを把握し、15分足の直近高値または直近安値、あるいは重要なサポレジ超え&割れにストップを設定します。

エントリーする

ただそれも、シナリオを描き、ストップとリミットを正確に見定めることで改善されて行きます。FXディーリングアカデミーの手法でも、ストップとリミットが決まったら、プロスペクト理論に則って、よりストップに近い位置でエントリーを行います。
その際、ダウ理論の通り「高値の切り下げ」で売る、あるいは「安値の切り上げで買う」というのが大切です。

結果を”待つ”

トレーダーにとって最も大切な仕事は「待つ」という事です。プロはこの「 待つ 」が圧倒的に出来ます。
その行動を裏付けてるのは、圧倒的な経験値。
チャートをパッと見たときに「なんとなく分かる」というレベルで未来のシナリオを描けるようになれば、勝ったも同然です。

FXディーリングアカデミーの手法では、ストップ&リミットに到達するか、節目近辺でエントリーの時の逆の形を形成した場合、決済を行います。
また、利を伸ばすためのホールドは状況次第で行いますが、損切りの先延ばしは絶対に行いません。
(※ストップの位置をズラす行動は、破滅の元です。)
(※参考画像は、FXディーリングアカデミーのオンライン教室で公開されたリアルタイム配信で、上記「エントリー」部分の画像の結果です。)

知識を学び、見て学び、正しいフォームを教わり、反復して行く。

FXディーリングアカデミーでは 「専用のSNS」で基礎知識 を得てもらい、「専業トレーダー・太田俊のトレード解説」にて、正しい姿勢を見て感じ、「専業トレーダーのコーチング」によって、フォームを定着させ、反復して行きます。

チャート解説

4時間レンジ下限付近
1時間下降トレンド中
15分下降トレンド中

で、 じゃあいつ買えばいいの FXの定義 FXの定義 という話になりますが、

4時間レンジ下限到達
1時間下降トレンド終了(レンジ)
15分下降トレンド終了orトレンド転換

4時間レンジ下限到達
1時間下降トレンド終了(レンジ)
15分下降トレンド終了orトレンド転換

で5分足の黒〇上昇の起点となってたわけですけど。まだ紫点線の波動の可能性も捨てきれなかったのでここで買うのは無理。
逆にレンジ下限までの売りを狙ってました。(ここは経験積んでからで良いです。あくまで買い待ちだという意識)
で144.4を抜けたことによってレンジ下限までの下げは捨て、紫の逆三尊を狙うシナリオに切り替え。

その後はすんなり上がっていったので放置。144.0はラウンドナンバーと1時間の買い転換の節目ライン。言い方変えると1時間レンジ上限です。
ここから反発下落もあり得るのでライン到達後、5分足で高値切り下げを見て②決済。
決済したかと思えば再度高値更新で145.5ラインを確実に上抜けたところで③買い。ストップは145.40付近。リミット目標は146.10

今日の意識すべきところは4時間レンジ下限到達という環境認識ができてれば、負けることはないかと思います。
もし短期足の下降トレンド中だからといって売りで入り損切られた人は、今一度上位足の環境認識をしっかり行ってからシナリオ作成していきましょう。
何か質問あれば連絡ください。

FXの定義

  • 最新記事
  • 投資メルマガ
  • FX口座開設
  • FXの基礎知識
  • 勝つための裁量トレード公開

荒野浩さんのメルマガの評判と口コミ〜テクニカル・ルームから

荒野浩さんのメルマガの評判と口コミ〜テクニカル・ルームから

楽天FX(楽天証券)について〜MT4口座、特徴、スプレッドについて

楽天FX(楽天証券)について〜MT4口座、特徴、スプレッドについて

新イーグルフライ〜日本最大級のFXトレードメルマガの評判と口コミについて

新イーグルフライ〜日本最大級のFXトレードメルマガの評判と口コミについて

米国株価が下落中、VIX(恐怖指数)も上昇〜株式市場の今後の展望

米国株価が下落中、VIX(恐怖指数)も上昇〜株式市場の今後の展望

ドル円・株価下落中〜コロナウイルスの影響と今後の展望

ドル円・株価下落中〜コロナウイルスの影響と今後の展望

日本衝撃のGDPー6.3%、為替相場に当たる影響とは〜グローバルFXトレード!

日本衝撃のGDPー6.3%、為替相場に与える影響とは〜グローバルFXトレード!

コロナウイルスの材料で株以上に反応しているのが原油

コロナウイルスの材料で株以上に反応しているのが原油

志摩力男さんがメルマガ購読者の質問に答える!〜グローバルFXトレード!

志摩力男さんがメルマガ購読者の質問に答える!〜グローバルFXトレード!

新型コロナウィルスに関しての外国為替相場の現状〜グローバルFXトレード!

新型コロナウィルスに関しての外国為替相場の現状〜グローバルFXトレード!

Mr.デリバティブの堀川秀樹氏のメルマガ「ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点」の評判

Mr.デリバティブの堀川秀樹氏のメルマガ「ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点」の評判

荒野浩さんのメルマガの評判と口コミ〜テクニカル・ルームから

荒野浩さんのメルマガの評判と口コミ〜テクニカル・ルームから

新イーグルフライ〜日本最大級のFXトレードメルマガの評判と口コミについて

新イーグルフライ〜日本最大級のFXトレードメルマガの評判と口コミについて

米国株価が下落中、VIX(恐怖指数)も上昇〜株式市場の今後の展望

米国株価が下落中、VIX(恐怖指数)も上昇〜株式市場の今後の展望

ドル円・株価下落中〜コロナウイルスの影響と今後の展望

ドル円・株価下落中〜コロナウイルスの影響と今後の展望

日本衝撃のGDPー6.3%、為替相場に当たる影響とは〜グローバルFXトレード!

日本衝撃のGDPー6.3%、為替相場に与える影響とは〜グローバルFXトレード!

コロナウイルスの材料で株以上に反応しているのが原油

コロナウイルスの材料で株以上に反応しているのが原油

志摩力男さんがメルマガ購読者の質問に答える!〜グローバルFXトレード!

志摩力男さんがメルマガ購読者の質問に答える!〜グローバルFXトレード!

新型コロナウィルスに関しての外国為替相場の現状〜グローバルFXトレード!

新型コロナウィルスに関しての外国為替相場の現状〜グローバルFXトレード!

Mr.デリバティブの堀川秀樹氏のメルマガ「ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点」の評判

Mr.デリバティブの堀川秀樹氏のメルマガ「ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点」の評判

中国コロナウイルス の米国市場の株価下落は限定的〜井上哲夫

中国コロナウイルス の米国市場の株価下落は限定的〜井上哲夫

楽天FX(楽天証券)について〜MT4口座、特徴、スプレッドについて

楽天FX(楽天証券)について〜MT4口座、特徴、スプレッドについて

竹内のりひろのFXメルマガ「SmartLogicFX」の評判と口コミについて

竹内のりひろのFXメルマガ「SmartLogicFX」の評判と口コミについて

FXTFのMT4〜業界最高水準のスプレッドFX口座の評判と口コミについて

FXTFのMT4〜業界最高水準のスプレッドFX口座の評判と口コミについて

ガラケートレーダーのFXトレードの極意【仲値トレードの鬼】〜評判と口コミについて

ガラケートレーダーのFXトレードの極意【仲値トレードの鬼】〜評判と口コミについて

外為ファイネストの評判〜低コストのスプレッドが魅力!!MT4が使える評判の国内業者

セントラル短資FXの口座開設の評判と口コミについて

デューカスコピー・ジャパンとFXトレーダーひろぴーキャンペーン!

デューカスコピー・ジャパン〜FX口座開設の評判と口コミについて

FX会社口座開設のオススメ比較ランキング

ヒロセ通商『LionFX』〜FX口座 評判と口コミについて

役立つ投資情報! 日経チャンネルマーケッツ(CNBC)の評判と口コミについて

役立つ投資情報! 日経チャンネルマーケッツ(CNBC)の評判と口コミについて

FXの基礎知識について〜初心者なら知っておきたい項目

FX(外国為替)を勉強する順番について〜近道とは

FX口座開設現金キャッシュバックの注意点とオススメできない(損する)場合

FX口座開設に維持費、手数料は必要なの?〜口座開設の疑問

FX口座開設の審査に落ちた場合〜落ちる原因を分析してみる

投資資金を効率よく集める方法!〜無料で簡単

FXのスプレッドとは〜計算方法・為替相場の基礎知識

ロスカットとは〜FXのリスク管理

スリッページ〜FXにおける基礎知識

スリッページとは?〜FXトレードにおける基礎知識

FXトレードで勝ちやすいパターン(手法)を解説

FXマルチタイムフレーム分析(重要)〜サポート・レジスタンスラインの引き方

ドル円下落で注目〜6月8日の相場解説

ドル円は押し目買いが狙えるポイントに〜2016年5月31日の相場解説

ドル円は短期で上昇トレンド〜5月25日相場解説

FXトレンドフォロー〜トレンドを見極める

FXトレードにおける、おすすめの通貨ペアについて

日銀追加緩和見送りで市場予想に反し大きく下落〜2016.4.28今後のトレードを見る

マルチタイムフレーム分析〜トレンドの定義・判断・確認方法

本日のFX相場リアルトレード記録 2016.4.27 GBPUSD

MT4(メタトレーダー4)対応FX証券会社のおすすめ口座開設〜評判と口コミ

1

FX有料シグナル配信について〜本当に稼げる(利益でる)の?

2

バカラ村のFXトレード日報!〜メルマガの評判と口コミについて

3

江守哲の相場メルマガ「リアルトレーディング・ストラテジー」の評判・クチコミについて検証

4

FXプロトレーダーのメルマガ配信比較ランキング〜必見!!

5

志摩力男氏のメルマガ配信の評判と口コミ〜「実戦リアルトレード」でFX相場で生き残る!!

6

FXトレードで勝ちやすいパターン(手法)を解説

7

FXトレードにおけるプロの資金管理方法〜ポジションサイジングの決め方

8

志摩力男氏の有料メルマガ配信は詐欺(サギ)なのか?〜配信を検証

9

今井雅人のメルマガ〜FXプレミアム配信ザイFXの評判と口コミについて

10

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる