初心者向けFX入門講座

国内と海外バイナリーオプション業者の違いを比較

国内と海外バイナリーオプション業者の違いを比較

バイナリーオプションを始めるためには、バイナリーオプションという商品を取扱っている業者(FX会社、証券会社の事)での口座開設の手続きが必要になります。

GMOクリック証券の利益に対する獲得と、海外との比較

GMOクリック証券の利益の獲得と取引の方法に関する考え方の違い

GMOクリック証券の利益を獲得するための方法は、同じく人気の海外バイナリーオプション取引とは環境やルールの違いが見られ、それにより市場へのアプローチ方法や考え方、さらには利益獲得への道順も違うといえるでしょう。それにより、「手っ取り早く海外にしとこ」とかんがえる方が多く、まだGMOクリック証券を始めとした国内業者の魅力に気づいていない方もたくさんいるでしょう。今回は、GMOクリック証券の利益への考え方や、国内業者の魅力を海外バイナリーオプション取引と比較しながらお伝えします。

GMOクリック証券の利益に対する獲得の考え方と海外の環境

GMOクリック証券の利益獲得と自由な海外の取引

GMOクリック証券の利益を獲得するための取引環境では、海外バイナリーオプション取引と比べるとやはり自由度に違いが見られますが、自由な取引ができるから利益を獲得しやすいという話になるとは限らないことを覚えておきましょう。
確かに、手法として自由に取引を行えるのは大きな利点として考えられますが、それによっていろんな攻略に手を出したところで利益につながるかといえばそれは違います。むしろ取引攻略を色んな所に手を出すとかえって危険といえるでしょう。
そんな時に、何が必要かを考えた場合、一番考えやすいのは国内業者で、取引の通貨ペア、取引方法こそ少なく見えるかもしれませんが、「GMOクリック証券で利益を獲得するために必要なもの」を取引によって考えやすく、集中した取引を行えるのは大きな利点です。

GMOクリック証券の利益の獲得で有利な手法、攻略法はなんだ

GMOクリック証券の利益を獲得するために必要な戦略

GMOクリック証券の利益獲得のために必要な取引の手法や考え方は、まずは分析ツールの利用や、時間帯ごとに対応できるサポートを知っておくとぐっと勝率に変化をたらしてくれるでしょう。分析ツールは、GMOクリック証券の評価が高い要素であるプラチナチャートの利用が最適でしょう。テクニカル指標の数、描画できる種類ともにトップクラスで、投資家それぞれにマッチするテクニカル指標として、利益獲得の手助けをしてくれるでしょう。
GMOクリック証券の利益獲得への効率的な考え方では、スマートフォン対応というだけあって、時間帯におけるチャンスを逃さずキャッチしやすくなっているといえるので、パソコンと合わせての取引も考えてみましょう。もちろんスマートフォン単体でも取引は充分に行えるので、挑戦してみることをオススメします。

バイナリーオプションの始め方。業者選びから口座開設・取引開始まで

バイナリーオプションの始め方。業者選びから口座開設・取引開始まで

バイナリーオプション国内海外比較


バイナリーオプションを始めるためには、バイナリーオプションという商品を取扱っている業者(FX会社、証券会社の事)での口座開設の手続きが必要になります。

簡単に言えば、 国内業者のバイナリーオプションはFXの応用版(オプション) で、 海外バイナリーオプションはFXのシンプル版 です。

ですので、初心者の方は先に 海外業者から始めて 、慣れたら国内業者にもチャレンジしてみるという流れがおすすめです。

資金はいくら必要か

投資というイメージが強い方は、資金が多くないと稼げないのでは?と思うかもしれません。 FXは特にある程度の資金(10万円以上)があった方が利益を生みやすいです。 では、バイナリーオプションはどうかというと、

国内業者だと2時間に1回という取引に限定されるので利益を上げようと思ったら1度の取引額が高くなる傾向にあります。 国内と海外バイナリーオプション業者の違いを比較 リスク面で考えると、やはり最初は海外業者の方がオススメでしょう。

国内業者の場合は証券会社に口座開設

ちなみに、海外業者の場合はバイナリーオプション取引だけの口座開設となりますが、国内では 証券会社に投資用の口座開設をするという事 になります。

GMOクリック証券のメニュー画面


GMOクリック証券のを例に挙げると、メニューに株式・投信・先物OP、FXネオ、外為OP(外為オプション)、365FX、CFD、債券、maneoという取引商品が用意されています。 この中で、外為オプションというのがバイナリーオプションの取引名です。(業者によって名称が異なります)

海外バイナリーオプション業者の選択


海外バイナリーオプションの業者は何処を選ぶか? これは当サイトのランキングを参考にして下さい。

デモ取引で国内・海外どちらも体験してみよう

demo


国内業者と海外業者でまだ決めかねている方は、デモ取引(デモトレード)をして比べてみるのも一つの手です。

海外業者での口座開設方法実例

バイナリーオプションの始め方3つ


業者が決まったら、口座開設・本人確認・入金の3ステップで取引開始です。

バイナリーオプショントップページ例


どの業者でも、「口座開設」のボタンは目立ちますので、クリックして登録画面に進みます。

メールアドレスはYahoo!メールやGmailでも可能です。 その際、迷惑メールボックスに届く事があるので注意しましょう。 また、出金の際に登録したメールアドレスからの返信が必要な場合がございます。 あまりにもいい加減な捨てアドでの登録は後で困る可能性があります。


Trade200の口座開設方法を動画でも解説していますので動画の方が見慣れている方はコチラをご覧ください。

偽名でも取引は出来るのか

ハイローオーストラリア登録画面


メールアドレスさえ正しければ偽名でも取引自体は開始できるのでしょうか?

しかし、出金の際には 本人確認が必要 になるので少なくとも住所や氏名は同じである必要があるので本名が結局は必須です。

入出金の為には本人確認が必要なので 本名を入力しましょ う。

確認メールをチェックします

口座開設画面の完了画面


口座開設の申請をしたのに音沙汰が無く始められないという方は、登録した時のメールアドレスが間違っていた可能性・もしくは迷惑メールに届いている可能性があります。

以上で本登録が完了です

海外業者ログインボタン


その後、ログインする為のパスワードの設定や、入金前に住所など簡単な入力をして(業者によりけり)口座開設が完了です。

国内業者の口座開設

オプトレ


いかにも国内という感じのYahoo!が提携しているYJFXを例にみてみましょう。

YJFXの場合はオプトレ!という名称でバイナリーオプション取引商品を提供しています。

国内業者口座開設必要項目


違うのは、年収など、細かい質問項目がとても多い事。 リスクの知識などの有無もあります。

本人確認が口座開設と同時にある

本人確認書類アップローダ


そして口座を開設する為の本人確認が必要です。 ここが海外との違い。

提出可能な書類


そしてマイナンバー これらが必要でした。マイナンバーで必要なのは、通知カードか、個人番号カード、もしこれらが手元に無ければ住民票を市役所・区役所に取りに行けばマイナンバーが記載されているのでそれでも良いとの事です。

国内業者入力完了画面


アップロードの仕方は、この画面にもありますが、本人確認のご提出、マイナンバーのご登録の下に「アップロードページはコチラ」とリンクがあります。

IG証券の書類


日本の業者の場合、郵送による本人確認が必要な場合がほとんどで、GMOクリック証券は本人じゃなければ受け取れない(免許証を見せる)ケース、IG証券の場合はお子さんでも誰でも受け取れればOKという事でした。 YJFXは今回の件で口座開設を初めてしてみましたのでまた後日更新します。

IG証券の書類内容


書類を受け取った後は、例えばIG証券の場合はベストレシーバー(口座有効化)番号というものが届くのでそれをweb上で入力すると口座開設完了となります。 ちなみにIG証券はしばらく放っておいたら勝手に口座開設完了というメールが届きました。 営業の電話もガンガンかかってくるし解約しようかな・・等と思っています。

指定の方法で口座へ入金

ハイローオーストラリアの入金画面


バイナリーオプションで口座を開設したら、取引をするための資金を入金します。

FX入金画面


日本の業者の場合は、日本の銀行と提携をしている事が多く、入金が楽な傾向にあります。

初めての取引開始

ハイローオーストラリア取引画面


口座にお金を入れたらさっそくオプションの取引をしてみましょう。まずは慣れるために、取引最低金額で試してみることをおすすめします。

この後の始め方・やり方が重要

この後の始め方としては、例えばHighLow.comにログインすると、Turboや、HighLowやスプレッド等、どのサイトでも3種類くらいの取引方法があり、やり方が分からないという方もいるかもしれません。

【初心者入門】バイナリーオプションのやり方は?始め方や投資戦略を解説!

バイナリーオプション やり方

ローソク足

引用元:IG証券

ローソク足は、一定の時間ごとの始値・高値・安値・終値の4つの値を示すチャート です。

たとえば買いの勢いが強ければ「陽線」となり、売りの勢いが強ければ「陰線」となり、チャート上のローソク足の色で把握できます。

取引額を分散させる

リスクコントロール法のひとつでもある分散投資は、バイナリーオプションでも重要 になります。

偏った対象に大きく投資するのは、二者択一方式のバイナリーオプションでは資金を大きく失う可能性があるハイリスクな行動です。

バイナリーオプションには(1)銘柄を分ける方法(2)時間帯を分ける方法の2つの分散投資法があります。

二者択一方式のバイナリーオプションは、取引額の分散によるリスクマネジメントを忘れないようにしましょう。

\ 口座申し込み殺到中 /

バイナリーオプション業者比較一覧表

項目IG証券GMOクリック証券FXプライムby GMOみんなのFX
ペイアウト金額1万円/0.1Lot
10万円/1Lot
1,000円固定1,000円1,000円
取引時間(平日)AM8:00〜翌AM8:00AM8:00〜翌AM5:00AM8:00〜翌AM4:00AM8:10〜翌AM6:10
通貨ペア数7通貨ペア+株価指数・商品5通貨ペア5通貨ペア4通貨ペア
取引限度額上限なし1注文:200枚
1日:10,000枚
1注文:200枚
1日:10,000枚
1取引:50Lot
1日:全通貨ペア300Lot
詳細公式サイト公式ページ公式ページ公式ページ

比較表を見比べてみるだけでも、 国内業者では圧倒的に「IG証券」の条件が良い ことがわかります。

おすすめのバイナリーオプション業者

比較表でご覧いただいた通り、国内でおすすめのバイナリーオプション業者は「IG証券」です。

国内と海外バイナリーオプション業者の違いを比較
ペイアウト金額
1万円/0.1Lot
10万円/1Lot
取引時間(平日)
AM8:00〜翌AM8:00
通貨ペア数
7通貨ペア+株価指数・商品
取引限度額
上限なし
詳細
公式サイト

日本で初めてバイナリーオプション取引を提供したのが、1974年に設立された老舗証券会社のIG証券です。

バイナリーオプションで取引できる対象原資産は20種類以上と、業界ではダントツの数を提供しています。

IG証券は1回の取引は千円からでも始められ、1日の取引に上限額はありません。

\ 口座申し込み殺到中 /

【辛口】IG証券の評判・口コミはどう?メリットとデメリットを徹底解説 昨今、老後2000万円問題やコロナショックによる影響で副業としてFXや株式などの投資・資産運用を始める方が急増しています。 実際に2020年、ネット証券の口座開設数は前…

バイナリーオプションのやり方に関する質問

海外の業者と国内の業者はどっちがいい?

どちらが良いのかといえば、 やはり安全性が高く税制でも有利な国内業者を選ぶべき でしょう。

項目国内業者海外業者
金融庁の認可ありなし
信託保全ありなし
税金の区分雑所得一時所得
損失の繰越控除可能(最大3年)不可

一方国内の業者は金融庁の認可を受けて運営され、信託保全で顧客の資産が守られるというのがもっとも大きな違いです。

それ以外にも海外バイナリー業者の中には悪質な業者も多いため、 国民生活センターから注意喚起が出ている 状況です。

初めてのバイナリーオプション業者選びは、不透明な海外業者よりも安全な国内業者を選ぶようにしましょう。

高額有料ツールは信用できる?

バイナリーオプションで絶対に儲かるという高額有料ツールの紹介は、絶対に信用してはいけません。

特に金融庁から注意喚起が出され話題となっている「必勝法ソフトが入ったUSBメモリ紹介詐欺」にはご注意ください。

簡単にご説明すると、現実には高額で売られているUSBの中身に有益な情報はなく、そのUSBを誰かに売ることで利益を出すという勧誘ビジネスになります。

バイナリーオプションの仕組みとは?特徴や注意点3つを初心者でも分かりやすく【図解】

バイナリーオプションの仕組みとは?特徴や注意点3つを初心者でも分かりやすく【図解】


本サイトでは、出金拒否する取引所など、悪質な海外FX取引所を注意喚起しております。読者様がなるべく不利益を被らないよう細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定のFX会社に勧誘をするものではございません。お申込みにあたっては、事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

1. バイナリーオプションとは為替レートの予測が当たれば利益が得られる仕組み

バイナリーオプションとは為替レートの予想が当たれば利益が得られる仕組み

バイナリーオプションとは、数分後、数時間後の為替レートが今の価格よりも上がるか下がるかを予測する取引方法です。

このようにバイナリーでは、当たれば掛け金が 約2倍 国内と海外バイナリーオプション業者の違いを比較 、外れたら 0円 という二者択一のシンプルな仕組みとなっています。(※利益からは手数料が引かれます)

あくまでもバイナリーは「投資」であってギャンブルではないため、外国為替をしっかり読んで取引する必要があります。

1-2. バイナリーオプションとFXとの違い

バイナリーオプションとFXとの違い

バイナリーFX
最低必要資金約50円〜約100円〜
利益の出し方レートの変動方向を当てる取引での為替の差額
取引時間約30秒~1日制限なし
レバレッジなし海外FXでは数百〜数千倍
ロスカットなしあり
想定される損失掛け金全額制限なし(追証があるため、海外FXでは資金全額以上の損失はない)

2. バイナリーオプションの4つの特徴

バイナリーオプションの4つの特徴

2-1. バイナリーには3つの取引方法がある

バイナリーには3つの取引方法がある

  1. 価格が上がるか?下がるか?を予想する「ラダーオプション」
  2. 設定されたレートにタッチすれば利益確定できる「ワンタッチオプション」
  3. 値幅を予想する「レンジオプション」

1.ラダーオプション

ワンタッチオプション

レンジオプション

2-2. 少額から取引可能

バイナリーオプションは少額から取引可能

利用する業者によって取引できる最低必要資金には違いがありますが、バイナリーは約50円ほどの資金から取引することが可能です。

2-3. 掛け金以上の損失は発生しない

バイナリーオプションは掛け金以上の損失は発生しない

しかし、バイナリーオプションではあらかじめ予想が当たれば掛け金の数倍、外れたら全資金没収と決められているため、掛け金上の損失は発生しません。

2-4. バイナリー業者は「ノミ営業」

バイナリー業者は「ノミ営業」

しかし、 バイナリーオプション ではユーザーが負けなければ利益を上げることができないため、高額な手数料や不当な決済操作、口座凍結などのトラブルが発生しやすい ので注意が必要です。

3. バイナリーオプション3つのメリット

バイナリーオプション3つのメリット

3-1. 取引方法がシンプルで初心者でも取り組みやすい

バイナリーオプションは取引方法がシンプルで初心者でも取り組みやすい

  • どのタイミングで売買を行うか
  • いつどのレートで決済するか

しかし、 バイナリーオプションでは、FXトレードのように為替レートが大きく上がらなければ利益が望めないと言うことではなく、少しの変動でも動く方向さえ当てれば良いので、シンプルな価格予想だけで取引が可能 です。

3-2. 相場が読めれば短期間でも大きな利益が得られる

バイナリーオプションは相場が読めれば短期間でも大きな利益が得られる

しかし、バイナリーオプションの取引方法は価格の昇降を予想するだけなので、為替レートの変動幅に関係なく利益を出すことも可能です。

3-3. FXのリスクヘッジとしてバイナリーオプションを活用できる

FXのリスクヘッジとしてバイナリーを活用できる

為替レートの変動予想に対し、逆ポジションをバイナリーオプションでエントリーしてリスクヘッジするというトレード方法が可能になります。

4. バイナリーオプション4つのデメリット

バイナリーオプション4つのデメリット

一方、バイナリーオプションのデメリットとしては、 制限時間あることや手数料が引かれる点など、取引方法がシンプルな反面、FXトレードと比べ融通が効かないこと です。

4-1. 取引時間に制限がある

バイナリーオプションは取引時間に制限がある

取引時間や手法など融通の効く取引がしたい方にはFXがオススメ です。

4-2. 利益から差し引かれる手数料が高い

バイナリーオプションは利益から差し引かれる手数料が高い

  • 6勝:8,000円×6=+48,000円
  • 5敗:10,000円×5=−50,000円

手数料の差でこれほど勝敗時の損益に差がある点では、同じ掛け金だった場合でもFXトレードの方が還元率や期待値は高いでしょう。

4-3. 同値の場合には負けとみなされることも

バイナリーオプションは同値の場合には負けとみなされることも

4-4. ギャンブル性が高い

バイナリーオプションはギャンブル性が高い

そのため、バイナリーオプションで取引を続けるのであれば勝手も負けても一定の掛け金で取引を行いましょう。

5. バイナリーオプションの始め方3ステップ

バイナリーオプションの始め方3ステップ

5-1. 安全に利用できる業者を選ぶ

バイナリーオプション始め方1:安全に利用できる業者を選ぶ

  • FXトレードフィナンシャル
  • FXプライムby GMO
  • GMOクリック証券
  • トレイダーズ証券
  • ヒロセ通商
  • YJFX!
  • IG証券

※ネット上では海外業者の利用を勧める記事も多いですが、安全にバイナリーを行いたいのであれば国内業者を利用をオススメします。

管理人が実際に使っている海外バイナリーオプション用インジケーター組み合わせ教えます

管理人さん

インジケーター組み合わせおすすめ


結論から申し上げると、無料のインジケーターでかつ一般的なものだけで取引をするのが一番勝率が高く、以下の組み合わせのみを使います。

  1. 一目均衡表(値はデフォルトのまま)
  2. 移動平均線(期間を75に設定して色を緑にする)
  3. 移動平均線(期間を200に設定して色をオレンジ色にする)
  4. 前日高値・安値

無料のインジケーターでも何故使えるのか

MT4は何分足を表示させて何分取引をするのか?

MT4で見るべき分足

何分足でも有効なのかというと、そうではなく 1時間足~4時間足のみ 取引の目安にします。

バイナリーオプションの取引は90秒前後がオススメ

バイナリーオプションは90秒

この取引方法の場合は、90秒前後がオススメです。 業者によっては90秒が無い事もあり、1分と2分なら2分の方がより良いでしょう。1分と3分の場合は、迷う所ですが3分の方が良いでしょう。 1分だと少し短く感じます。

取引頻度はどのくらいか

取引の頻度について

UOPバイナリーオプションインジケーターも利用

UOPバイナリーオプションインジケーター説明1

これにUOPバイナリーオプションインジケーターが入っているタブを別で用意して時々取引をしています。 なぜ時々なのかというと、天気予報のように外れる時は外れるからです。 いい時は面白いように連勝出来るのでやめられません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる