トレーディング手法

バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは

バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは
日足チャート

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の30秒取引について解説

ファイブスターズマーケッツの30秒取引について解説

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ記事一覧はこちら

koara

ペイアウト倍率
約1.50~1.バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 80倍
出金日
最短当日
出金手数料
1,000円
デモ口座
無し
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
10,000円
取引時間
30秒/1分
2分/5分
15分/1日
営業時間
平日:24時間

海外のバイナリーオプション業者は30秒などの超短期取引が可能

ファイブスターズマーケッツも30秒取引に対応

バイナリーオプション業者には有名な所とそうでない所がありますが、ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)は海外業者の中だと知名度は高いです。 ペイアウト率などの条件も良く、日本の規制に影響を受けないのは大きな.

30秒取引のメリット

バイナリーオプションでは『 予想を当てるのが難しい判定時間ほどペイアウト率が高い 』という傾向が強く、30秒は高めの設定になっています。

30秒取引のデメリット

30秒取引を制するポイント

もう少し長めの時間のほうが扱いやすい?

ペイアウト倍率
約1.50~1.80倍
出金日
最短当日
出金手数料
1,000円
デモ口座
無し
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 000円
最低入金額
10,000円
取引時間
30秒/1分
2分/5分
15分/1日
営業時間
平日:24時間

ファイブスターズマーケッツの評判についてはこちらから

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)が気になる方は…

ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短翌日
出金手数料
無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円or10,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/1時間
1日
営業時間
日本時間
月曜午前7:00〜土曜午前6:00

ペイアウト倍率
約1.50~1.80倍
出金日
最短当日
出金手数料
1,000円
デモ口座
無し
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
10,000円
取引時間
30秒/1分
2分/5分
15分/1日
営業時間
平日:24時間

ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短即日
出金手数料
bitwallet:出金額の4%
銀行口座:2,000円
※口座ランクによって無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/30分
1時間/22時間
23時間
営業時間
日本時間
平日:朝7時~翌日の朝6時

ペイアウト倍率
約200%
デモ口座
無し
キャッシュバック
不明
最低入金額
10,000円
取引時間
1分
2分
5分
15分

初心者におすすめバイナリーオプションランキング

【初心者向け】おすすめ海外バイナリーオプションを紹介

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の気になるペイアウト率

日本から利用できる海外業者にはいくつかありますが、中でも人気が高めなのが『ファイブスターズマーケッツ』です。 バイナリーオプションを取り扱う業者としては比較的運営期間も長く、信頼性という面でも評価されています。 もちろんファイブ.

ファイブスターズマーケッツ(five バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは stars markets)で出金拒否されることはある?

バイナリーオプションをしている人の中には、「出金を拒否された…」経験がある方もいます。 バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 「お金の持ち逃げをされそう…」と不安になるかもしれませんが、全ての人が拒否されたわけではありません。 バイナリーオプション業者が出金を拒否す.

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)でのインジケーターを使った取引

ファイブスターズマーケッツはバハマに拠点があるバイナリーオプション業者であり、日本国内にも多くのユーザーを抱えています。 海外業者というだけで怪しむ方もいるのですが、利用者が多い以上は安全性も十分と考えるべきです。 ファイブスタ.

【入金方法】ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の各入金方法を解説します

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の登録が完了したら早速入金手続きに進みましょう! この記事ではファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の入金手順、各入金方法についてまとめた記.

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)は土日でも取引出来る

ご存知の通り、土日は多くの企業やサービスが休みを取っています。 これは土日に休む人が多いことも深く関係しており、例えば大企業が平日を休みにすればほかのサービスも平日休みに切り替わる可能性は高いです。 そして証券会社などの投資に関.

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)で口座凍結のペナルティを受ける原因は?

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)で口座凍結を受ける原因は? まずどういった事が原因でファイブスターズマーケッツ(five stars markets)では口座凍結を受けるのか? よく耳にする.

いつでもエントリー可能?ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)の取引時間

すでに投資を経験されたことのある方なら、取引時間については意識してきたと思います。 バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 投資というのは大抵取引できる時間が決まっており、それを逃すと次の営業日までは何もできなくなることが多いです。 一方で、取引時間に余裕のある商品も.

ファイブスターズマーケッツ(five stars markets)でのログイン方法と失敗してしまう原因を解説

「急にログインができなくなった!」…こうした報告は、いろんなところで行われています。 とくに近年はSNSやネット通販を使う人が増えていることもあり、いろんな場面でログインを要求されるでしょう。 こうした作業は手順通りにやればとく.

海外バイナリーオプションのハイローオーストラリアで勝つ手法

2010年、ギリシャショックで多くのトレーダーが混乱する中、10万円の証拠金をたった3ヵ月程度で6億円にまで増やした1人の日本人個人投資家がいた。 利益率はなんと600000%! ニコ生の生主(配信者 .

ハイローオーストラリアのデモ口座の開設方法と注意点
FIVE STARS MARKETSの人気の秘密は?老舗の海外バイナリーオプション業者を取材しました

FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)は、2014年にサービスを開始して以来、ネット上のランキングでは必ずと言っていいほど上位に食い込んでくる海外バイナリーオプション業者で .

ハイローオーストラリアの入金方法すべて!クレジットカードが口座即時反映されてオススメ

この記事では、これからハイローで取引を始める人向けに、取引口座への入金方法と注意点を解説します。 まず、ハイローは「確実に入出金できる」と、ユーザーからとても高い評価を得ている業者です。 入出金方法が .

ローソク足の組み合わせと水平線だけで勝つFX手法

ローソク足の組み合わせはあらゆる場面で登場します。 基本的なパターン分析ですが、知っているだけで勝てる可能性がかなり上がります。 まず、日足と4時間足でポイントを絞ります。模式図で見ていきましょう。 .バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは

トラリピEA 無料プレゼント-2

FXの質問受付中

海外FX業者おすすめランキング2022!人気FX会社16社を口座比較
バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 【2022年7月】海外FXおすすめ新規口座開設ボーナス(ノーデポジット・未入金キャンペーン)

口座開設ボーナスとは? 入金不要! 資金ゼロからトレードできる! 口座開設ボーナスとは、新規口座開設を条件にもらえる、その業者専用の取引資金のこと。 この口座開設ボーナスを活用すれば、たとえ自己資金ゼ .

海外FX入金100%ボーナスをクッションあり・なしで徹底比較【2022年最新おすすめ版】

入金ボーナスとは? 口座に入金するだけ! 資金を2倍3倍にできる! バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 口座への入金額に応じた取引ボーナスがもらえる。 海外FX業者が実施するキャンペーンの中で最も還元率が高い。 入金額に対し還元率100 .

海外FXで出金拒否なし・詐欺じゃない安全な業者BEST5

海外FXでよく問題視されるのは「出金拒否」。 これは、利益を出金したいのに業者側によってストップされてしまうというケースのことです。 その理由はさまざまですが、業者によってはユーザーに落ち度がないにも .

海外FX業者11社|実際のスプレッドを比較しました(平常時・早朝・窓空け・重要指標発表時)

海外FX業者を選ぶときに、まず気になるのは 「どのくらいスプレッドが狭く安定しているか?」 という点ですよね? 今回は、海外FX業者11社分のスプレッド計測データをもとに、スプレッドの広がり方の特徴を .

バイナリーオプションの取引手法【スライド法】を紹介!覚えて取引で活用しよう!

このように勝った際に、ひとつ前の取引で負けた金額を取り返せることから「保守的な取引」ともいわれています。
負けた時に掛け金の倍率を上げるので挑戦的に思うかもしれませんが、これが損失をカバーするポイントです。
今回の例を使うと、2回目の取引でも掛け金を1,000円にしていたら勝てたとしても利益は800円なので実質200円損していることになります。
負けた際に掛け金を少し増やすことで、次の勝利で損失を取り返そうという作戦です。

スライド法に似ているマーチンゲール法とは?

ここまでのスライド法をみて、「なんだかマーチンゲール法に似ているな」と思う方も多いのではないでしょうか?
マーチンゲール法とは、負けた際に次の掛け金を2倍にする方法です。 バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは
先ほどと同じ条件で、エントリー例をみてみましょう。

バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは
エントリー回数 勝敗 損益 次回掛け金
1負けた -1,000円 2,000円
2 負けた -2,000円 4,000円
3 負けた -4,000円 8,000円
4 勝った +6,400円 終了

マーチンゲール法では、勝った時点で取引は終了となります。
上記の表から分かるように、1回の勝利でこれまでの損失のほとんどを取り返せすという作戦です。
どの程度の損失を取り返せるかは、ペイアウト倍率によります。

スライド法を使うメリット

バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは
エントリー回数 勝敗 スライド法 マーチンゲール法
1 負けた 1,バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 250円 2,000円
2 負けた 1,562円 4,000円
3 負けた 1,953円 8,000円
4 勝った 1,562円 終了
5 勝った 1,250円
6 勝った 1,000円
7 勝った 終了
合計掛け金額 8,577円 14,000円

上記の表から分かるように、マーチンゲール法の方が取引終了までに膨大な資金が必要です。
資金が準備できなくなればこの方法は終了となり、損失だけが残ります。
スライド法を利用すれば、エントリー終了までの間に必要となる資金をそれほどたくさん準備する必要はありません。

スライド法の注意点

ペイアウト率が一定でない場合は要注意

スライド法はあくまで理論値であり、実践途中でペイアウト倍率が異なると計画が崩れてしまいます。
もしもペイアウト倍率が1.8倍以下なのに掛け金を1.25倍のままエントリーしてしまったら、トータルでの損失額が増えることに。
このように計算もややこしくなるので、掛金額を間違ってしまう可能性も出てきます。
スライド法を利用する際は、ペイアウト倍率が1.8倍以上である海外バイナリーオプション業者を選ぶことをおすすめします。

負け続けることを予想しよう

スライド法はリスクの低いエントリー方法ですが、連敗を前提としていることを忘れてはいけません。
少しずつだとしても、掛け金が高くなれば資金は必ず減っていきます。
重要なのは、自己資金と相談して引き際を決めておくことです。
「何回目までのエントリーで勝てなければ諦めよう」と自分のルールを決めておきましょう。
スライド法を使えば損失がなくなる、というわけではないことを常に意識しておくべきです。

テクニカル分析と組み合わせるのが前提

スライド法を使ったとしても、エントリー自体が適当では意味がありません。
「勝つ」ことを目標とし、少しでも勝率が上がるようにテクニカル分析を活用しましょう。
さまざまな分析方法がありますが、移動平均線はマスターしておくべきです。

【2022年版】バイナリーオプションで稼ぐための初心者マニュアル

上昇へのエントリー(ハイエントリー)を想定した海外バイナリー取引(ハイロー方式)の仕組み

バイナリーオプションの取引の流れ

取引例

バイナリーオプションの取引時間

バイナリーオプション取引では、エントリーから判定まで最短30秒ものから24時間かかる取引まで幅広い取引時間の種類が提供されています。バイナリーはあらかじめ業者に用意されている取引の中から選択して、エントリーすることになるため、FXとは異なり、例えば「23分25秒後に判定を設定したい」といったように判定時間を自分で調節することはできません。そのため、予めバイナリー業者が「何分取引」を提供しているかを確認する必要があります。

サイキックス

ハイローオーストラリアの取り扱い取引を貼り付けておきます。

ターボ取引(判定時間が変動)
30秒取引、1分取引、3分取引、5分取引

ハイロー取引(判定時間が固定)
5分未満取引、5分以上10分未満取引、10分以上15分未満取引、1時間未満取引、1日未満取引

国内バイナリー業者と海外バイナリー業者の違い

上昇方向かつ、判定レートBでのエントリーを想定した国内バイナリー取引(ラダー方式)の仕組み

その理由は「取引方式の違い」です。国内バイナリー業者がラダー取引という方式を採用しているのに対し、海外バイナリー業者はハイロー取引という方式を採用しています。損益に直結する勝敗の決まり方がラダー方式(国内バイナリー)では、「将来の価格が上がるか下がるか」と「どの程度動くか」まで当てなければならないのに対し、ハイロー方式(海外バイナリー)では「将来の価格が上がるか下がるか」のみを予測すれば利益を得ることができます

国内バイナリー業者の方が日本語対応、信託保全、金融庁、日本の法律によって保護されているという意味で優れている点がいくつかある点があるのも事実です。それでも国内バイナリー業者よりも海外バイナリー業者の方が、取引方式が圧倒的に「ハイロー方式」が有利なことからバイナリー初心者には海外バイナリー業者が強くおすすめできると考えています。

比較対象国内バイナリー海外バイナリー
取引時間1時間〜3時間程度がメイン30秒〜1日まで幅広い
エントリー価格事前に決められている候補の中から選ぶエントリーした時点の価格
勝敗の決まり方事前に選んだ価格よりも判定価格が上回っているかエントリー価格よりも判定価格が上回っているか
利益額と損失額の決まり方
(ペイアウト率)
エントリー価格によって変動取引の種類によって固定

バイナリーオプションとFXの違いを理解する

バイナリーオプションとFXの比較

比較対象バイナリーFX
取引時間30秒〜1日秒スキャ(数秒)〜長期投資(数年)まで自分で選ぶことが可能
取引タイミングエントリーを決めるエントリーと判定を決める
エントリー額1回あたり最低1000円から最大20万円、最大同時保有可能ポジションが500万円数百円〜数億円
レバレッジなし国内だと最大25倍まで(個人)
利益と損失の決まり方エントリー額によって固定決済タイミングに応じて変動

利益のあげ方が違う

FXでは「利益=エントリー額(取引数量)×エントリーから決済までに獲得した利幅(pips)」なのに対し、バイナリーオプションでは「利益=エントリー額×ペイアウト率(払い出し率)」となります。
FXでは、利幅によって変動しますが、バイナリーオプションではペイアウト率は固定のため、予め利益が固定されており、判定時間までにわずか0.1pipでも自分の予想した方向に動けば利益獲得となります。一方で、FXの場合には、自分でポジションの保有期間を決め、エントリー時点から動いたpipsの大きさによって利益額が決まることからトレードごとに利益が変動します。利益の上げ方がFXとバイナリーでは異なるため、トレードで取るべき戦略も異なります。

バイナリーでは次の足がどっちに動くのか「ローソク足1本単位」をピンポイントで捉える必要があり、FXでは大きい利幅を獲得するための「トレンドの波」を捉える必要があります。

バイナリーにはレバレッジが存在しない

バイナリーオプションにはレバレッジが存在しません。バイナリー口座に入れた額の範囲内のみに取引することができます。資金に入れた額以上の取引はできないというのは、一見デメリットに感じますが、同時に「自分が背負える以上のリスクは背負えない」という面でメリットでもあります。

「FXでハイレバレッジで取引を行っていたが、突如相場が急変動し、想定以上に損失を出してしまった」という人は、山ほど存在しますが、バイナリーオプションではエントリーした額(ベット額)以上の損失は絶対に発生しないため、そういった想定外の損失リスクが発生しません。1万円エントリーしたら最大でも1万円しか損しないのです。

手数料の仕組みが違う

ペイアウト率とは…バイナリーオプションで投資した金額が払い戻しされる割合を表す数値のこと(投資して勝った場合に投資した額に対して何倍になって戻ってくるかの指標。)

バイナリーオプションがおすすめの人

  • 資金が500万円以下の人
  • 1日にチャートを見れる時間が3時間以下の人
  • 瞬発的なトレードを好む人

FXがおすすめの人

  • 資金が500万円以上の人
  • 1日にチャートを見れる時間が3時間以上の人
  • シナリオを作って中長期的なトレードをするのを好む人

バイナリーとFXの違い まとめ

  • FXは「エントリーと決済」を自分で行うのに対し、バイナリーはエントリーした時点で判定時間が決まっているため、判定時間時に自動で取引終了する
  • FXは「エントリー〜決済までの差益」が利益/損失になるためエントリーごとに収益が変動するに対し、バイナリーはエントリーした時点で利益額/損失額が決まっている
  • FXはレバレッジが存在し、自分の資金以上の額を賭けることができるが、バイナリーの場合は、自分の資金以上の取引はできない

バイナリーオプションのリスクを理解し、減らす

勝率が高くないと損失を出してしまう

バイナリーオプションでは「ペイアウト率」というバイナリー業者側で設けられている手数料が存在します。

バイナリーオプションは「0.1pipsでも予想した方向へ動けば、利益が得れる」という取引の仕組み上、勝率の高さが利益に直結します。同時に勝率が低ければ損失を出してしまうことでもあります。このバイナリーオプションで損益がちょうどトントンになる勝率を損益分岐点と呼びます。

損益分岐点とは…バイナリーオプションにおいて収支がプラスマイナス0になる勝率のこと

サイキックス

エントリーを行う際には、必ずご自身の取引の種類ごとに損益分岐点と、手法が損益分岐点が上回っているかを確認しましょう。

取引の種類取引時間ペイアウト率損益分岐勝率
HighLow取引15分1.バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは 85倍54.1%
1時間1.90倍52.6%
1日1.90倍51.3%
HighLowスプレッド取引15分2.00倍50.0%
1時間2.00倍50.0%
1日2.00倍50.0%
Turbo取引30秒1.95倍51.3%
1分1.90倍52.6%
3分1.90倍52.6%
5分1.85倍54.1%
Turboスプレッド取引30秒2.30倍43.5%
1分2.20倍45.5%
3分2.05倍48.8%
5分2.00倍50.0%
2021年11月現在のバイナリー業者「HighLow.バイナリーオプションの5分取引を攻略する手法とは com」のスプレッド(※スプレッドは業者によって予告なく変更される場合があります)

つい「ペイアウト率高い=儲けやすい」と考えて、ペイアウト率が高いバイナリー業者やオプション取引を選びたくなってしまうかと思います。ですが、実際はペイアウト率が低ければ低いほど勝ちやすい傾向にあります。ペイアウト率が高いのには、それだけその取引が勝ちづらく設計されているからであり、ペイアウト率のみを重視して取引選択をするのは早まった考えだと言えます。

【取引タイミングまで網羅】マルチタイムフレーム分析とは

為替取引を行なっている人は、必ずしも下位足を観察している人ばかりではないからです。
大半の方が確認されていると言っても過言ではない足としては、日足があたるでしょう。
日足は、 投機筋のトレーダーだけではなく、機関投資家の方も確認することが多いためです。もちろん、日足などは株式投資などを行う人も確認することが多い指標の一つです。
そのため、週足や日足レベルのチャートで、現在の方向感を掴むことは非常に重要になってきます。

マルチタイムタイムフレーム分析の具体的な方法

日足チャート

Step2. 日足チャートにて、相場の特徴を見つけていきます。

捉えるべきポイント

各波形についての詳しい説明は、こちらの記事を確認ください。
www.xn--t8jva4l.shop


Step3. 4時間・1時間足のチャートの分析を行います。


Step4. step2と同様に、4時間・1時間足チャートでも特徴(波形・maが意識されているなど)を掴みましょう。

捉えるべきポイント

この時間足で把握すべきこととしては、上昇フラッグの下限でダブルボトムを形成後、ネックラインに対して戻しを見せているという認識です。
ネックラインは、 レジサポ転換として意識される可能性が非常に高いため、現在は、ネックラインがサポートラインの役割を担っていると考え、反発して再度上昇していく可能性が高いことを視野に入れます。

Step5. 下位足(15分・5分・1分足)にチャート分析を行います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる