初心者向けFX入門講座

FX取引の規制について Regulation

FX取引の規制について Regulation
VPS Standard

FX取引の規制について Regulation

お客さまのシステムを統合し、業務プロセスを自動化するブルームバーグの一体型ソリューション

ブルームバーグ プロフェッショナル サービスは、大手銀行や証券会社と同じプラットフォーム上でサポートを提供するオールインワン・ソリューションです。

FXリスクの管理 :
FXリスクの管理に必要な情報と分析を確保し、取引やヘッジの裁量執行を実現します

金利リスクの管理 :
現在と将来の金利環境を十分把握し、金利リスクのヘッジ手法の決定をサポートします

信用リスクの測定 :
銀行、サプライヤー、顧客に起因する信用リスクの管理をサポートします

債券発行の最適化 :
自社の資本構造を管理し、債券発行プロセスを最適化するために必要な情報と分析を確保するためサポートします

市場の最新動向をモニター :
FX(外国為替)から金利、商品、債券、さらにはCDSに至るまで、お客さまのビジネスに関わる市場の動きをリアルタイムでモニターし、マーケット最前線のデータを把握するためのお手伝いをします

企業戦略の最適化 :
今必要な企業、業種、課題に対する透明性を高めるための情報を提供します

商品取引のリスクおよび調達管理 :
不透明な商品取引市場の透明性を高め、ヘッジコストと買い付けコストを低減するためサポートします

キャッシュマネジメントの最適化 :
企業の投資リターンを最大化し、リスクを最大限に抑える債券を特定します

リスク管理
分析、計算、ポートフォリオツールを活用して、リスクを監視し意思決定を迅速化できます。

取引前分析
マーケットニュース、データ、予測ツールを活用して起きつつあるイベントの一歩先を読み、ヘッジ機会を素早く評価できます。

ヘッジ最適化
ヘッジすべき金融商品とその比率を、エクスポージャーと相関に基づいて迅速に決定し、効率性を向上させます。

米国における新リース会計基準(ASC 842)により導入された新しい借り手モデルが、公開企業について適用開始となりました。この新たなリース会計基準により、リースは「オフバランス」項目ではなくなりました。ブルームバーグは、リース割引率の決定からリースのモデル化、リースの評価、サードパーティリース会計システムへのデータフィードまで、ASC 842の導入を支援する完全なソリューションを提供します。

リース割引率
ブルームバーグが提供するソリューションにより、金額と借入条件が類似した他の案件に基づく適正な担保付借入率を決定することができます。さらに、クレジットカーブおよびソブリンカーブ一式と、複数通貨ならびに格付けをカバーする債券・ローンのデータベースを提供して、割引率決定の根拠を透明化します。

リースバリュエーション
リースをブルームバーグ上でモデル化し、ブルームバーグMARS(マルチアセットリスクシステム)やブルームバーグBVAL(ブルームバーグバリュエーション)を使って評価することができます。

カーブに関するデータ
ブルームバーグ データライセンスは、クレジットカーブ、ソブリンカーブ、その他リース会計に必要なあらゆる金利カーブをサードパーティシステムにフィードするための完全に自動化されたソリューションを提供します。

参考ページ: 規制対応

取引執行
外国為替取引および商品取引を執行して、その詳細をオーダー管理システム、リスク管理システム、バックオフィスシステムにシームレスに統合できます。

コンファメーションと照合
取引決済を自動化しバックオフィスの業務プロセスを合理化して、取引後プロセスの効率性を高めます。

取引コスト分析
各種アセットクラスの取引コストを確認・分析して、執行戦略の開発・改善に役立てます。

子会社取引の集約
各拠点の取引を本社トレジャリー部門に一元化することにより、外国為替取引の業務フローを合理化し、取引コストを削減できます。

バリュエーションサービス
正確かつ透明性が高いバリュエーションを月末業務のプロセスに統合して、月末報告を効率化できます。

ヘッジ会計
ブルームバーグが提供するヘッジ会計に関する月次報告書はSOC1に準拠しかつ自動化されていますので、ヘッジ有効性の検証を簡単に行うことができます。

企業財務
債券市場のモニタリング、発行機会の分析、金利リスク管理により、借り入れを効率的に行うことが可能となります。

短期投資
ブルームバーグが提供する市場透明性と分析ツールを使用して、余剰キャッシュを最適化できます。

英金融規制当局、マネーロンダリング規制違反の疑いでチャレンジャーバンクのMonzoを調査(他2本)

英金融規制当局、マネーロンダリング規制違反の疑いでチャレンジャーバンクのMonzoを調査(他2本)

独Solarisbank、新たに2億ドル超の資金調達と競合Contisの買収を発表【Tech Crunch 7/27】
APIを通じて銀行口座、クレジットカード、電子マネー、ローン、決済などの銀行サービスを提供するベルリンのSolarisbankは先ごろ、新たに2億2400万ドルの資金調達と同分野で競合する英Contisの買収を発表。同社はContisの買収を欧州市場での影響力拡大やアジア市場への足がかりとする狙いだという。

原文:Solarisbank raises $224M at a $1.65B valuation to acquire Contis, FX取引の規制について Regulation expand API-based embedded banking FX取引の規制について Regulation tech in Europe(https://techcrunch.com/2021/07/26/solarisbank-raises-224m-at-a-1-65b-valuation-to-acquire-contis-and-expand-its-api-based-embedded-banking-tech-in-europe/)

英金融規制当局、マネーロンダリング規制違反の疑いでチャレンジャーバンクのMonzoを調査【BBC 7/30】
英チャレンジャーバンクのMonzoは先ごろ、現地の金融規制当局である金融行動監視機構(FCA)からマネーロンダリング規制違反で調査を受けていることを発表。詐欺などの疑わしい取引をAIで監視しているMonzoをめぐっては2021年、新型コロナウイルスの最初のロックダウン期間中に口座を突如凍結あるいは解約されたとして多数の顧客が抗議の声を上げていた。

原文:Monzo bank in money laundering rules investigation(https://www.bbc.com/news/business-58033700)

サンタンデール銀行傘下のPagoNxt、マーチャント向け決済サービスを欧州全土に展開へ【Finextra 7/26】 FX取引の規制について Regulation
スペイン大手のサンタンデール銀行は現地時間7月26日、傘下の決済テック企業であるPagoNxtがGetnetブランドでマーチャント向け決済事業を欧州30カ国に展開することを発表。Getnetはブラジル、メキシコ、チリ、アルゼンチンなどの南米で3番目の顧客数と売上高を持つマーチャント向け決済事業者で、欧州でもすでにスペインとポルトガルでサービスを提供している。

スキャルピング規制について

ドル円 5分足

サムネ画像

自分に合ったトレードスタイルを見つけよう (FXトレード)

サムネ画像

スキャルピングトレードの特徴 (FX)

サムネ画像

デイトレードの特徴 (FX)

サムネ画像

スイングトレードの特徴 (FX)

サムネ画像

FXでスキャルピングトレードが上手くなるには? (上達するコツを紹介)

サムネ画像

FXでデイトレードが上手くなるには? (上達するコツを紹介)

サムネ画像

FXでスイングトレードが上手くなるには? (上達するコツを紹介)

サムネ画像

チャートの信頼性でいえば、時間軸の長いスイングトレードが有利

サムネ画像

スキャルピング規制について

海外FX会社:2022年おすすめの海外FX口座を比較。

詳細についてはスクロールしてください

FX取引とは

FX取引の仕組み

FX取引は日本で合法?

海外FX会社とは

海外FX会社を利用するメリット

  • 海外FX会社の最大の魅力は、1000:1以上のレバレッジを提供していることです。つまり、資本が少なくても、非常に高額の取引を行うことができます。対照的に、金融庁によって認可されたブローカーは、マージンの25倍のレバレッジ制限を設定しています。
  • 海外FX会社は「ゼロカット」システムを適用することができます。これにより、トレーダーは、オファーのレバレッジが高いにもかかわらず、マージンを超えて損失を出すことはありません。対照的に、日本の国内FX会社は、ゼロカットシステムを提供していません。これは、価格の急激な変動によりストップロスシステムが作動しない可能性がある、市場のボラティリティが大きい期間中に特に重要になることがあります。
  • 海外FX会社は、国内FX会社よりも気前の良いボーナスの仕組みを提供することがあります。

海外FX会社を利用するデメリット

  • 免許のない海外FX会社に日本語のウェブサイトがあっても、スタッフが日本語を話せない場合があります。したがって、サイトの使い方やブローカーが提供するサービスについて質問がある場合に、あまりサポートを受けられない可能性があります。
  • サービスについて苦情があった場合、または不当な扱いを受けたと思われる場合、救済措置が制限されます。さらには、詐欺行為で損失を被った場合、金融庁はトレーダーを助けることができません。
  • 海外FX会社を利用する場合でも、日本で確定申告と納税を行う必要があります。実際に、国内で認可されたブローカーを使用する場合よりも、支払う税金がかなり高くなる可能性があります。
  • 出金に関するブローカーのルールは理解しづらいかもしれません。たとえば、出金は入金後30日間経過してからでなければできないという規則がある場合があります。さらに、出金に関する規則は頻繁に変更される可能性があります。
  • 入金は国外の銀行で行われるため、出金の際に追加料金がかかる場合があります。
  • スプレッドと取引の全体的なコストは、金融庁免許のあるブローカーを使用する場合よりも高くなる可能性があります。たとえば、ある大手国内FX会社は、USD/JPYペアで1000米ドルあたり0.2円の固定スプレッドを提供していますが、海外FX会社が提供するスプレッドは、その10倍にもなる可能性があります。
  • 免許のない海外FX会社は、国内FX会社が提供する教育プログラムを提供していないことがあり、初心者には不向きな場合があります。
  • さらに、レバレッジで取引することで利益を大幅に増やすことができますが、損失を拡大する可能性もあるため、正しい使い方がわからない場合は非常にリスクが高くなります。

FX取引と株取引の違い

  • FX取引の通貨はペアで取引されますが、株取引の株式は現金で購入される現物株式となります。
  • FX市場は、すべての取引と参加者が秘匿されている、取引が分散化された市場です。一方、株式市場では取引が集中化され、売り手と買い手の公的記録は保管されています。
  • FX取引は参入コストが低いと言われています。株取引では、一定の利益をあげるために多額の資金が必要になるため、一般の投資家には少し手を出し辛いかもしれません。

FX取引は、トレーダーが取引されている資産の所有権を取得することはありません。CFDのFX取引では、トレーダーは取引に関わる資産の将来価値を予測し取引を行うため、現物の売買は発生しません。

レバレッジとは

これには2つの効果があります。FX取引への参入コストが低いままであるということと、利益または損失が最大化されることです。トレーダーは、取引全額の損失に責任を負います。

FX初心者の学習方法

英語がわからなくても口座を開設できますか?

FX戦略の選び方

FX取引を始めるのに必要な資金

FX取引のリスク

リスク1:FX相場は、ときに非常に変動が激しくなります。この変動が激しいタイミングを上手く利用することで資産を増やすことも可能ですが、一方で短期間で損失を被る可能性もあります。取引を行っている場合は、常に取引を監視している必要があります。

リスク2:FXマーケットには変動の要素があまりにも多く存在し、予測はほぼ不可能です。トレーダーは損失を最小限に抑えるために、利益と損益の目標比率を設定する必要があります。

リスク3: CFD取引にはレバレッジを使う必要があります。レバレッジは取引で利益を増幅するためのツールですが、取引口座から自動的に引き落とされてしまう損失も増幅します。口座残高は、1回の取引で消滅する可能性があります。

リスク4:取引の利息を請求される場合があります。たとえば、トムネ調整が適用されている取引を翌日に持ち越す場合、利息を請求される場合があります。これは、FX会社がこの手数料を支払うために口座から資金を差し引くことを意味します。

Blackwell Global

Financial Conduct Authority

FCA

Securities and Futures Commission of Hong Kong

SFC

Securities and Futures Commission of Hong Kong

SFC

Securities and Futures Commission of Hong Kong

SFC

Securities and Exchange Regulator of Cambodia

SERC

VPS Standard

WikiFX VPSの最もお手頃なプランです / どんなFX業者のMetaTraderでも稼働可能です

ブローカー情報

Blackwell Global Investments Limited

201 Church Street, Sandyport, West Bay Street, P.O. Box N-3406, Nassau, Bahamas.

  • 取引環境 --
  • 最大レバレッジ 1 : 100
  • 最低入金額 >$100,000
  • 最小スプレッド --
  • 取引品種 --
  • 通貨 --
  • 取引環境 --
  • 最大レバレッジ 1 : 200
  • 最低入金額 $500 – 100,000
  • 最小スプレッド --
  • 取引品種 --
  • 通貨 --

  • 通貨 32
  • ミニマム取引サイズ --
  • EA対応
  • 入金方法 (4+) Bank transfer Skrill Neteller VISA
  • 出金方法 (4+) VISA Neteller Bank transfer Skrill
  • コミッション --
  • 通貨 32
  • ミニマム取引サイズ --
  • EA対応
  • 入金方法 (4+) Bank transfer Skrill Neteller VISA
  • 出金方法 (4+) VISA Neteller Bank transfer Skrill
  • コミッション --

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる