タダで投資

ローソク足分析

ローソク足分析
入門にオススメ

FXの平均足のローソク足と違いや使い方・手法・組み合わせについて徹底解説してみた

FX 平均足

FXのテクニカル分析

平均足とは

FX 平均足

別名でコマ足平均コマ足と呼ばれることもあります。

今では海外でも「Heikin Ashi」として一般的に使用されています。

平均足の計算式

FX 平均足

平均足とローソク足の違い

FXのテクニカル分析の基本はローソク足を分析することです。 ローソク足を正しく分析することができればトレードはグングン上達していきます。 今回はFXのローソク足の見方・種類・分析方法やパターン一覧についてわかりやすく解説してみました。

FX 平均足

平均足のメリット・デメリット

平均足のメリット

平均足はトレンドの把握がシンプルでわかりやすいということです。

また、トレンド転換もわかりやすいです。

平均足のデメリット

平均足は現在値がわからないので短期トレードには向いていないです。

平均足の使い方

ヒゲがトレンドの方向を示す

平均足ではローソク足とは違いヒゲがトレンドの方向を示しています。

FX 平均足

FX 平均足

陽線・陰線が連続する間はトレンド

平均足では陽線が連続する間は上昇トレンドであることがわかり、

FX 平均足

陰線が連続する間は下降トレンドであることがわかります。

FX 平均足

実体の大きさはトレンドの強さを示す

平均足では実体の大きさがトレンドの勢いを示しています。

FX 平均足

FX 平均足

コマ足がトレンドの転換のサイン

平均足ではコマ足が出現すればトレンド転換のサインになります。

FX 平均足

FX 平均足

平均足の組み合わせ

移動平均線

移動平均線は、一定期間の価格の終値の平均値を繋ぎ合わせたテクニカル指標です。 移動平均線はFX初心者からFX上級者までテクニカル分析で活用されています。 今回は、移動平均線の種類・期間・組み合わせについてわかりやすく解説してみました。

FX 平均足

FX 平均足

ボリンジャーバンド

FX初心者からFX上級者まで広く愛されるテクニカル指標の一つにボリンジャーバンドがあります。 ボリンジャーバンドは1980年ころにジョン・ボリンジャー氏が考案した指標で、 移動平均を表す線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標のことを言います。 価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まるという統計学を応用したテクニカル指標の一つです。 今回は、FXのボリンジャーバンドの設定や計算式や使い方や組み合わせについて徹底解説してみました。

FX 平均足

FX 平均足

FXの平均足の最強の手法

Trading Made Simple

FXの平均足の最強の手法ですが、間違いなくTrading Made Simpleになります。

Trading Made Simpleは海外フォーラムで2011年から今もなお研究されている

Genesis Matrix Trading

Genesis Matrix Tradingも人気の手法になります。

平均足のダマシ回避方法

トレンドに早い段階で乗っかる

上位足のトレンド方向にトレードする

平均足のインジケーター

FX-EA System Projectでは、

もしFX-EA ローソク足分析 System Projectに興味があれば

FXのRSIの計算式・期間やオススメの手法についてわかりやすく解説してみた

RSIとは、Relative Strength Indexの略語で一定期間内の相対的な「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を表します。 RSIはJ.W.ワイルダーが考案したテクニカル指標になります。 今回は、FXのRSIの計算式・期間やオススメの手法についてわかりやすく解説してみました。

【FXのテクニカル分析】めちゃくちゃ使えるツール『OANDAオープンオーダー・オープンポジション』について徹底解説してみた

FXのMFI(Money Flow Index)のRSIとの違いや使い方や組み合わせについてわかりやすく解説してみた

MFI(Money Flow Index)とは資金流入指数を指しており、 買いと売りどちらに向いているかを値動きと出来高から判断するテクニカル指標になります。 今回はFXのMFI(Money Flow Index)のRSIとの違いや使い方や組み合わせについてわかりやすく解説してみました。

【FXのテクニカル分析】一目均衡表の3大理論『時間論・波動論・値幅観測論』について徹底解説してみた

FXのレートと移動平均線を活用したグランビルの法則の設定と期間や勝てる手法ついてわかりやすく説明してみた

グランビルの法則とは、J.Eグランビル氏が考案したレートと移動平均線の位置関係を表した法則になります。 グランビルの法則は使えないと言われていますが、使い方さえ知っていれば最強に使える法則になります。 今回は、FXのレートと移動平均線を活用したグランビルの法則の設定と期間や勝てる手法ついてわかりやすく説明してみました。

FXのRCIの計算式・期間・使い方やオススメの手法についてわかりやすく解説してみた

RCIとは、英語でRank Correlation Indexの頭文字を取ったものです。 日本語に翻訳すると、「順位相関係数」という意味になります。 RCI(Rank Correlation Index)では、分析期間の時間と価格の順位の間にある相関性を 順位相関関係数で測り描画するインジケーターです。 今回は、FXのRCIの計算式・期間・使い方やオススメの手法についてわかりやすく解説してみました。

FXテクニカル分析&業者比較Blog

外国為替証拠金取引FXのテクニカル分析と、FX業者比較、手数料比較、スプレッド比較、スワップポイント金利比較など、FXに関する便利情報についてレポートしています。AndroidスマートフォンでのFX取引についても詳しくご紹介しています。

ローソク足分析 【第2回】 応用15パターン

【1】陽の丸坊主(大陽線の一種)
【2】陰の丸坊主(大陰線の一種)
【3】陰の大引坊主(上影陰線の一種)
【4】陰の寄付坊主(下影陰線の一種) ローソク足分析
【5】陽の寄付坊主(上影陽線の一種)
【6】陽の大引坊主(下影陽線の一種)

1.2

3,4

5,6

7,8

9,13

14,15

■例 ドル円日足

aaa00486

■ローソク足分析シリーズ

トラックバック

» いらん事を言う人達・・ 送信元 ぷち・ミジ
and i'm back さてさて、タイトル「いらん事を言う人達」とは、先週の金曜日にMNIという情報筋がリーク(漏れた)したECB関係者のお話 . [詳しくはこちら]

Sponsored Link

オススメのFX本

オススメ1位

必読。実戦経験を積むと、この本の偉大さがわかります。

オススメ2位

中級以上へのステップアップに。

投資苑 - 心理・戦略・資金管理

オススメ3位

中級以上へのステップアップに。

外国為替トレード 勝利の方程式

入門にオススメ

カテゴリー

最近のエントリー

Sponsored Link

アーカイブ

2020年10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログポリシー

当ブログは、リンクフリー、トラックバックフリーです。 ご自由にどんどんやっちゃってください。
投資系ブログ・サイト様の相互リンクも大募集中です。

Mail: fx@fxtechnical.net (スパム対策の為に@を全角にしています。送信時には半角の@に直してください。)

当ブログからの引用は、当ブログ名を記載し、引用元へのリンクを張っていただければ、 ローソク足分析 自由にしていただいてかまいません。
(盗用に対しては、著作権法および民法上の権利を行使させていただきます。)

株価チャートをテクニカル分析する上で必須の「ローソク足」の種類と読み方をわかりやすく解説!買いサイン&売りサインを示すのはどんな時?

秀次郎

信太郎

ローソク足の基本と見方!上ヒゲ・下ヒゲとは?

まずは陽線ですが終値 > 始値 の場合、陽線として白色で表されます。

わかりやすくチャートの値動きを重ねるとすると、以下の 赤線 又は 青線 のような値動きとなっていることが想定されます。

陽線とチャートの値動き

次に陰線ですが、終値 > 始値 の場合、陰線として黒色で表されます。

陰線を図解

陽線の時同様チャートの形と重ね合わせると、以下の 赤線 又は 青線 のような値動きとなっていることが想定されます。

陰線とチャートの値動き

秀次郎

信太郎

ローソク足の種類①:方向感が出ている『大陽線』と『大陰線』シリーズ

大陽線 → 強い上昇圧力

大陰線

大陽線 (別名:陽の丸坊主) →非常に強い上昇圧力

大陽線 (別名:陽の丸坊主)

信太郎

大陽線(別名:陽の大引け坊主)→ 非常に強い上昇圧力

大陽線(別名:陽の大引け坊主)

大陽線(別名:陽の寄付坊主)→ 基本的には上昇圧力

大陽線(別名:陽の寄付坊主)

大陰線 → 強い下落圧力

大陽線

大陰線 (別名:陰の丸坊主) → 強い下落圧力

大陰線 (別名:陰の丸坊主)

大陰線(別名:陰の大引け坊主)→ 非常に強い下落圧力

大陰線(別名:陰の大引け坊主)

大陰線(別名:陰の寄り付け坊主)→ 基本的には上昇圧力

大陰線(別名:陰の寄り付け坊主)

ローソク足の種類②:もみ合い状態の『コマ足』と『十字線』・『4値同時足』

秀次郎

パンくんとモメンタリ先生が教える初心者のためのバイナリーオプション比較サイト

海外バイナリーオプションが選ばれる理由

【急激な動きに合わせて取引したみたシリーズ】円の急激な下降に便乗して初心者ながら4万円の利益GET!!詳しくはこちらから

PR : ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

ハイローオーストラリア

オススメポイント : 取引に掛かる金額が他の業者よりも安い

低予算で取引がしやすい事は勿論初心者でもまねをしやすいライン足を利用した ハイローオーストラリアで勝利するための必勝法 も紹介。

最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

順張りでローソク足の動き通りに購入する

rosoku-ashi1

順急激にローソク足が動いた後の購入の狙い目

ローソク足 一目均衡表

では上記の画像の エントリー(購入)タイミングは何処かというと下降した後 です。

初心者でも簡単!!ローソク足を使った簡単分析

ローソク足 簡単分析

そして値動きが激しい時などは予想外の動きをするので、絶対に勝てる必勝法とは断言出来ませんが 勘で購入するよりは的中率が上がる ので覚えておくといいでしょう。

そんな方でも大丈夫! 無料でローソク足などの分析ツールをダウンロード出来るサイト もあります。

海外バイナリーオプションが選ばれる理由

ローソク足とタイミング法を使った勝つための必勝法~ハイローオーストラリア編~!!詳しくはこちらから

ローソク足の組み合わせでチャートが丸わかり分析方法!

ローソク組み合わせ

ローソク足の見方とは?投資家のプロも行う分析方法!【徹底解説】 ローソク足はチャートを読む上で基礎となる指標です。 投資を始めようとしている方は、ローソク足を理解することから始まります。 そこで今回は、ローソク足の見方とその分析方法、またプロも行なっている戦略についてわかりやすく解説していきます。.

①天井圏(てんじょうけん)
②大底圏(おおぞこけん)
③直近の高値
④直近の安値

天井圏と大底圏

まず、天井圏は文字通りここ数日、数週間、数ヶ月で最も高い価格帯の部分を指します。

大底圏は、天井圏の逆でここ数日、数週間、数ヶ月で最も安い価格帯の部分を指します。

直近の高値・安値

次に大事になってくるのが、直近の高値安値です。

チャート

このように、直近の高値や安値もトレンド転換の1つの注目点になります。

ローソク足の組み合わせ〜買いシグナル〜

なべ底

なべ底」とは、酒田五法と呼ばれるテクニカル指標の1つで、大底圏に向かうまでゆっくりと下げ続けている指標でよく見られます。

基本的には、低迷した動きを数ヶ月間続け、次第に好転していくのがこのパターンの特徴です。

・なだらかな形をしている
・徐々に下落していき、レンジ相場に近い動きになる
・数ヶ月間かけて形成する

三川明けガラス

カラス

三川明けカラス」とは、黒の陰線が連続で続いた後(黒三兵)白の陽線が3本連続で続く形(赤三兵)のことをさします。

この特徴としては、形が「V」の形になっていることです。

・形が「V」になる
・ローソクが大きけれトレンドの強い転換を表す
・この形に加えて、出来高の量が増加しているとより強いシグナルになる

三川明けの明星

三川

三川明けの明星」とは、「陰線→小陽線(十字線)→大陽線」の形のことを指します。

・窓を開けているかに注目する
・安値圏での出現は信憑性アップ
・2本前の陰線よりも大きい陽線であるかどうか

たくり線

たくり線」とは、安値圏で小陰線が続いたのちに、下ひげの長い陰線(陰のカラカサ)が出現するとトレンド転換を表す形です。

また、陰のカラカサの部分が陽のカラカサでもトレンド転換を示します。

・小陰線が続き下げの勢いが弱まっている
・陰のカラカサ(もしくは陽のカラカサ)があるか
・ヒゲの長さが長いほうが反発力の強さを示す

三空叩き込み

三空

三空叩き込み」とは、陰線の間にを開けて下落する形のことです。

・小さな窓がいくつも空いている
・トレンド転換すると短期で買いポジションを持つ
・転換の際は出来高にも注目する

陰の陰はらみ

陰

陰の陰はらみ」とは、陰のはらみが連続して続いている形です。

たすき

たすき」とは、底値圏で陰線が寄り付いた翌日に、始値は前日よりも低いが終値が前日よりも高い陽線で作られている形です。

つつみ

つつみ」とは、1本目のローソクを2本目のローソクが包み込んでいるような形をしているものを指します。

さしこみ

さしこみ」とは、底値圏で陰線が寄り付いた次の日に、始値は陰線よりも低いが終値は陰線よりも高い陽線の形を指します。

赤々上げの法則

赤々

赤々上げの法則」とは、「赤三兵」とも呼ばれ、陽線が3つ連続で続いた形のことを表しています。

下げの窓埋め

下窓

下げの窓埋め」とは、底値圏において陰線が窓を開けて出現しており、翌日にそれを埋めるように陽線をつけている形を表します。

ローソク足の組み合わせ〜売りシグナル〜

三尊の別れ

三尊

三尊の別れ」とは、天井での転換を表す典型的なパターンです。投資関係の書籍を読んだことのある人は、見たことがあると思いす。

三尊は、のような形を作っており、最初の高値を2つ目の山が高値を更新し、 ローソク足分析 3つ目の山が最初の高値を更新できなかった ことにより出来上がります。

・山の形になっている
・最初の高値を基準としている
・3つ目の山が1つ目を更新しているかどうかが重要

三川宵の明星

三川

三川宵の明星」とは、先ほど紹介した三川明けの明星の反対で、陽線→小陽線→陰線の形で出来ています。

・窓を開けているかに注目する
・高値圏での出現は信憑性アップ
・2本前の陽線よりも大きい陰線であるかどうか

はらみ

はらみ」とは、1本前のローソクよりも2本目のローソクが中に収まっている状態のことを表します。

三兵三羽崩れ

三兵

三兵三羽崩れ」とは、3本目の上放れの陽線が陰線に包まれており、その後黒三兵(三羽カラス)を形成している形です。

・陰線に陽線が包まれているか
・黒三兵が出現しているか
・天井圏で現れているか

首

首つり線」とは、高値圏において上放れて寄り付き長いヒゲをつけている形です。

この下ひげの長い陽線(陽カラカサ)を見て、上昇するだろうと買いポジションを入れる人のことを「首吊りもの」という意味を込めてつけられた線です。

天井圏で上放れして寄り付いた陽カラカサは、 一度下がると勢いが止まらないほど脆い とされており、転換を表しています。

三空踏み上げ

三空ふみ

三空踏み上げ」とは、先ほど説明した三空叩き込みの反対で、陽線の間に窓を開けて推移している形です。

・小さな窓がいくつも空いている
・トレンド転換すると短期で売りポジションを持つ
・転換の際は出来高にも注目する

陽の陽はらみ

陽の

陽の陽はらみ」とは、先ほど紹介した陰の陰はらみの反対で、陽のはらみが連続して続いている形です。

極星の並び

星

極星の並び」とは、底値圏で陽線または陰線の非常に短い線が集まっている形を表します。

かぶせ

かぶせ」とは、高値圏で陽線をつけた翌日に、始値が前日の終値よりも高い位置の陰線の形を表します。

陽線一発下抜き

陽線

陽線一発下抜き」とは、高値圏で陽線が寄り付いた翌日にその陽線の始値を抜き去るような陰線が出現する形のことです。

黒々のかたまり

黒黒

黒々のかたまり」とは、高値圏で連続した陰線が現れた翌日に最初の陰線を下回る陰線が出現した形です。

黒々下げ法則

黒黒下げ

黒々下げ法則」とは、「黒三兵」とも呼ばれ、陰線が3つ連続で続いた形のことを表しています。

上げの窓埋め

上げ窓

上げの窓埋め」とは、高値圏において陽線が窓を開けて出現しており、翌日にそれを埋めるように陰線をつけている形を表します。

今回は、 ローソク足の組み合わせについてまとめ てきました。

この記事を読んで質問アドバイスがある方は、コメントをしていただけると嬉しいです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる