外国 為替 取引 と は

ボリンジャーバンドの設定と使い方のコツ

ボリンジャーバンドの設定と使い方のコツ
下記はドル円の1分足チャートです。

緑の○は+3σにタッチしているため、通常の考え方ではドル円のショートポジションを構築するということがセオリー通りとなります。

【基礎】ボリンジャーバンドの使い方。ビットコインFXの期間設定など解説!

ボリンジャーバンドとは、価格のボラティリティ(変動幅)を予測できるテクニカルツールです。

  • 単純移動平均線(Simple Moving Average:SMA)
  • 標準偏差

ボリンジャーバンドの見方

  • バンドの上限と下限
  • 中心線(20期間のSMA)

ボリンジャーバンドのシグナルは3つ

バンドウォーク

  • 下限でバンドウォークが見られた→売りポジションをキープ・短期足で戻り売り
  • 上限でバンドウォークが見られた→買いポジションをキープ・短期足で押し目買い

スクイーズ

エクスパンション

ボリンジャーバンドを表示する方法

ボリンジャーバンドは、定番のテクニカルツールです。
なので、ほとんどの取引ツールで利用できます。

  • ログチャート
  • 自動スケーリング
  • 国内大手ビットフライヤーのチャート

【期間設定・特性】ビットコインとボリンジャーバンド

  • 1年間を通して「休場」の概念がない
  • 為替以上にボラティリティが大きい
  • デジタルアセット(ボリンジャーバンドの設定と使い方のコツ 電子資産)としての側面

ビットコインのボリンジャーバンド設定

ビットコインのボリンジャーバンド特性

  • ボリンジャーバンドは、ボラティリティを予測できる
  • ボリンジャーバンドのシグナル「バンドウォーク・スクイーズ・エクスパンション」
  • ビットコインFXは「20期間・標準偏差2」の設定でボリンジャーバンドを使う

まずは口座開設
\今すぐに仮想通貨投資を始めるなら/

最短当日 で投資を始められる
説明なし で使えるアプリ
ビットコイン取引量国内 No.1

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

レバレッジ取引入門

MAStand

レバレッジ取引入門

MAStand

bitcoin-fx-trendline-title

レバレッジ取引入門

FXのテクニカル、ボリンジャーバンドの使い方は?チャートを使って解説

ボリンジャーバンド


上記がボリンジャーバンドの±1σから±3σのバンドです。この1σから3σの間に収まる確率は以下のようになっています。

ボリンジャーバンドの±1σの範囲内に収まる確率…約68.3%
ボリンジャーバンドの±2σの範囲内に収まる確率…約95.4%
ボリンジャーバンドの±3σの範囲内に収まる確率…約99.7%

2.ボリンジャーバンドの基本的な使い方は?

2-1.ボリンジャーバンドの順張り

ボリンジャーバンド

順張りの利用方法を下記のチャートを利用して説明します。下記はドル円の4時間足チャートです。

ボリンジャーバンドの+1σをサポートラインとして上昇トレンドが継続していることがわかると思います。そして調整安となったタイミングでも中心線でサポートされており、綺麗な上昇トレンドが継続しています。

2-2.ボリンジャーバンドの逆張り

ボリンジャーバンド

次にボリンジャーバンドの逆張りの利用方法について説明します。下記のチャートはドル円の1時間足のチャートです。

緑の○は価格が−3σに到達しているタイミングを示しています。

3.FX初心者がボリンジャーバンドを使う注意点

3-1.逆張りトレードを安易に行わない

ボリンジャーバンド

下記はドル円の1分足チャートです。
ボリンジャーバンドの設定と使い方のコツ
緑の○は+3σにタッチしているため、通常の考え方ではドル円のショートポジションを構築するということがセオリー通りとなります。

3-2.ボリンジャーバンドのみでトレードしない

ボリンジャーバンド

下記はドル円の日足チャートですが、上記のように中心線を挟んでレンジ相場となっていることがわかります。

ボリンジャーバンドフィボナッチとは?MT4へのダウンロード方法から使い方を解説!

ボリンジャーバンドフィボナッチとは?MT4へのダウンロード方法から使い方を解説!

「ボリンジャーバンド」は、MT4に既存で導入されているインジケーターですので、すぐに利用することができます。また、インジケーターの数は計り知れないほどあるわけですが、その中でもボリンジャーバンドはとても便利なインジケーターです。

ただですね、 実際にボリンジャーバンドだけを利用してエントリーするようなことは危険であると言えます。

私自身、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、ボリンジャーバンドだけを利用してエントリーを行っていたわけですが・・・

やはり、ボリンジャーバンドだけでエントリーポイントを正確に把握することは難しく、利益を得ることができていませんでした。

しかし・・・・・

ある時期から、ボリンジャーバンドだけでなく、自作のインジケーターをボリンジャーバンドと組み合わせて利用するようにしました。

例えばですが、

①RSIとボリンジャーバンドを組み合わせたレンジ相場で活用できるインジケーター「 BS signal 」を利用

②ボリンジャーバンド・移動平均線・パーフェクトオーダー・ダイバージェンスを融合させたインジケーター「 Mixsign 」を利用

③ボリンジャーバンド反発確率判定ができるインジケーター「 bolicator 」を利用

④ボリンジャーバンドタッチにプライスアクションを合わせてサインを出すインジケーター「 Bollitouch 」を利用

などといった、組み合わさったインジケーターを利用していったわけですね。

そして、上記のインジケーターを組み合わせて利用してみたところ、勝率がどんどんと上がっていき、最終的に収益が大幅に上がっていったんですよね。

「BS signal」というインジケーターも、完全オリジナルで制作されたインジケーターですが、RSIとボリンジャーバンドを組み合わせたレンジ相場で活用できるインジケーターなので、逆張りの時に有効的に使うことができ、エントリーポイントを的確に把握できるようになります。 ※サインの出方としては、ボリンジャーバンド「±2、3σ」に触れ、RSIが指定数値以内の時に、エントリーサインが出るようになっています。

FXのテクニカル、ボリンジャーバンドの使い方は?チャートを使って解説

ボリンジャーバンド


上記がボリンジャーバンドの±1σから±3σのバンドです。この1σから3σの間に収まる確率は以下のようになっています。

ボリンジャーバンドの設定と使い方のコツ

ボリンジャーバンドの±1σの範囲内に収まる確率…約68.3%
ボリンジャーバンドの±2σの範囲内に収まる確率…約95.4%
ボリンジャーバンドの±3σの範囲内に収まる確率…約99.7%

2.ボリンジャーバンドの基本的な使い方は?

2-1.ボリンジャーバンドの順張り

ボリンジャーバンド

順張りの利用方法を下記のチャートを利用して説明します。下記はドル円の4時間足チャートです。

ボリンジャーバンドの+1σをサポートラインとして上昇トレンドが継続していることがわかると思います。そして調整安となったタイミングでも中心線でサポートされており、綺麗な上昇トレンドが継続しています。

2-2.ボリンジャーバンドの逆張り

ボリンジャーバンド

次にボリンジャーバンドの逆張りの利用方法について説明します。下記のチャートはドル円の1時間足のチャートです。

緑の○は価格が−3σに到達しているタイミングを示しています。

3.FX初心者がボリンジャーバンドを使う注意点

3-1.逆張りトレードを安易に行わない

ボリンジャーバンド

下記はドル円の1分足チャートです。

緑の○は+3σにタッチしているため、通常の考え方ではドル円のショートポジションを構築するということがセオリー通りとなります。

3-2.ボリンジャーバンドのみでトレードしない

ボリンジャーバンド

下記はドル円の日足チャートですが、上記のように中心線を挟んでレンジ相場となっていることがわかります。

株の売買サインを簡単に見極めるボリンジャーバンドの使い方

株の売買サインを簡単に見極めるボリンジャーバンドの使い方

この記事おすすめ! 龍之介と桐乃

レンジ相場(ボックス相場)とは?売買タイミングや注意点を紹介!

レンジ相場(ボックス相場)とは?売買タイミングや注意点を紹介!

RSI(アールエスアイ)を活用し株の売買ポイントを探そう

RSI(アールエスアイ)を活用し株の売買ポイントを探そう

移動平均線が進化!MACD(マックディー)の見方と活用法

移動平均線が進化!MACD(マックディー)の見方と活用法

株価チャートの基本!ローソク足の種類や見方を理解しよう

株価チャートの基本!ローソク足の種類や見方を理解しよう

株の売買タイミングが一目瞭然!移動平均線の正しい使い方

株の売買タイミングが一目瞭然!移動平均線の正しい使い方

株の教科書「酒田五法」で今後のチャートパターンを分析!

株の教科書「酒田五法」で今後のチャートパターンを分析!

Copyright (C) Mynavi Corporation All Rights Reserved. 運営会社 個人情報の取り扱いについて
※当サイトで使用している 「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる