外国為替に関する取引戦略

Tポイントを使ってFXを始めよう

Tポイントを使ってFXを始めよう

→FXブロードネットの口コミを見てみる

T シャツのサイズは意外と便利?プロジェクトの T シャツ見積もり

T シャツ見積もりとは、プロジェクトの見積もりやキャパシティ計画に役立つ手段で、ある取り組みにどれだけの時間や工数がかかるか見積もるために使用します。T シャツ見積もりでは、各プロジェクトやタスクに、そのタスクの相対的な工数を示す XS から XXL までの T シャツのサイズを割り当てます。使い方によっては、T シャツのサイズでタスクのスコープや工数、複雑さ、作業時間、想定時間を表すことができ、それらすべてに T シャツ見積もりを使うことも可能です。

プロジェクトリーダーは簡単にチームのキャパシティを把握できます。

プロジェクト参加者はキャパシティや優先順位を明確に伝えることができます。

チームメンバーは誰がいつまで何をしているのか理解できます。

T シャツ見積もりはよくエンジニアリングチームやソフトウェア開発チームで使われている手法ですが、どんなチームにも有効です。実際、Asana でもコンテンツプロジェクトに T シャツ見積もりを使っています。ちなみにこの記事は M サイズです。

アジャイルプロジェクトでの T シャツ見積もりの使い方

アジャイルチームやスクラムチームは当初、T シャツ見積もりをストーリーポイントの計測方法の 1 Tポイントを使ってFXを始めよう つとして世に広めました。ストーリーポイント (プランニングポーカーとも呼ばれる) とは、スプリントプランニング中に作業の工数や相対的なサイズを見積もるための手段です。通常、ストーリーポイントはリクエストやプロダクトバックログ内の仕事に割り当てられます。スクラムマスターが次のスプリントサイクルを始める際、バックログから一定のストーリーポイントに到達するまでタスクを引き出します。そうすることで、スクラムチームはスプリント期間中の十分な作業量を確保しつつ、無理なくできる範囲内で計画を立てることができます。

スクラムチームの T Tポイントを使ってFXを始めよう シャツ見積もりは、相対的な見積もり手段の一種であり、伝統的な数値ベースのストーリーポイント見積もりの代わりに使えるものです。数値を使わず相対的見積もりを行うことで、チームメンバーはさまざまな角度から考えることができます。数値からは時間などを連想しがちですが、T シャツのサイズであれば時間や工数、複雑さなど、より総合的なイメージを表すことができます。

T シャツ見積もりを使ってプロジェクトを見積もるための 6 つのステップ

1. まずはサイズを決める

T シャツ見積もりを導入する前に、まずは使うサイズを決めましょう。あまりサイズの種類が多いとチームは混乱してしまいます。初めて T シャツ見積もりに挑戦するなら、まずは S、M、L、XL から始めましょう。プロジェクトの規模がさまざまな場合は、XS や XXL を加えても構いません。

2. 各サイズが何を表すのか、共通認識を持つ

T シャツ見積もりは、それぞれのサイズが何を表すのか、全員が理解できていなければ機能しません。このプロジェクト見積もり法をチームに導入する際は、全員が共通認識を持てるようにしましょう。S サイズと L サイズの例を出して違いを説明するのも有効です。たとえば、Asana のコンテンツチームでいうとこの記事は M サイズですが、さまざまなプロジェクト関係者が関与するような部門を超えたコンテンツは L サイズか XL サイズになります。

T シャツのサイズが何を表しているのかも明確にしましょう。工数を示しているのか、複雑さを示しているのか、それとも時間を示しているのか。全部まとめて表している場合も多いですが、T シャツのサイズで表しているものとそうでないものを明確にすることは、全員が正しい認識を持つことにつながります。

3. 誰がサイズを割り当てるのか決める

プロダクトバックログプロジェクトの場合、作業に最も近い立場にあるプロダクトオーナーがサイズを割り当てます。

スクラムを実行しているアジャイルチームの場合、プロダクトオーナーが事前に割り当てたサイズを、スプリントの前にスクラムマスターがレビューします。

一般的なプロジェクトチームの場合、各サイズの仕事が何を表すのか理解した上で、チームメンバーがそれぞれサイズを設定します。

4. それぞれの取り組みにサイズを割り当てる

T シャツ見積もりを始めたばかりの場合、進行中のプロジェクトに T シャツ見積もりを導入するためにサイズをさかのぼって割り当てる必要があるかもしれません。しかし今後は、どの仕事も割り当て時にはサイズが明示されている必要があります。そうすることであなたとチームメンバーの両方が、その仕事にかかる工数を把握することができます。

5. ワークマネジメントツールを使ってサイズを確認する

仕事にサイズが設定されていると便利ですが、わかりやすく、誰でもアクセスできる 1 つのツールでその情報が確認できればさらに便利です。Asana などの 1 つの共通のワークマネジメントツールを使ってチームがサイズを確認できるようにしましょう。ワークマネジメントツールを使うことで、チームメンバーは各メンバーの現在のワークロードを一目で把握できます。

6. T シャツ見積もりを使ってワークロードを測定する

T シャツ見積もりの例

これは従来型のストーリーポイントの代わりに T シャツ見積もりを使ったスプリントプランニングプロジェクトの例です。

T シャツ見積もりのメリット

T シャツ見積もりは簡単でありながら、リードタイムをざっくり見積もることのできる、エンジニアリング以外のチームにも非常に有効な手法です。T シャツのサイズを使ってキャパシティや工数を表すことで、タスクに何時間かかるか考える時間が減り、その時間をインパクトの大きな仕事に充てることができます。

T シャツ見積もりのよくある落とし穴とその回避法

問題点: T シャツのサイズが主観的に決められてしまう

解決策: 一般的なプロジェクトのサイズを決めて、全員が共通の認識を持てるようにする。

この問題を防ぐために、最初に T シャツ見積もりを導入する際に各サイズの意味を説明するようにしましょう。そうすることで主観的な要素を避け、チーム全員が XS、S、M といったサイズのタスクの違いを明確に理解できます。

問題点: サイズの区別が不明確

解決策: サイズの種類を少なくする。

チームがサイズ間の微妙な違いを理解できないといった場合は、使うサイズの種類を減らしましょう。S、M、L、XL、または XL をなくして S、M、L の 3 つに絞りましょう。サイズの種類は必要に応じて後からいつでも増やすことができます。

問題点: 取り組みに割り当てられたサイズの確認が難しい

解決策: ワークマネジメントツールを使用する。

T シャツ見積もりには、「キャパシティの計画」と「ワークロードの可視化」という 2 つの大きなメリットがあります。これらのメリットを享受するには、一元化されたツールで全員の仕事を確認する必要があります。そこで役立つのがワークマネジメントツールです。

ワークマネジメントツールは、チームがより早く目標を達成するために必要な明確性をもたらします。ワークマネジメントツールを使えば、チーム全体の人や仕事を調整でき、メンバー全員がインパクトの大きな仕事を成し遂げるために必要な情報にアクセスできます。詳しくは Asana のワークマネジメントの紹介をお読みください。

まずは T シャツの試着から

T シャツ見積もりを使うことで、ほとんどどんな仕事にも大まかな見積もりを割り当てることができます。T Tポイントを使ってFXを始めよう シャツ見積もりはワークロード管理の習慣を築く手段の一つでもあり、チームメンバーのキャパシティを効果的に把握することで、働き過ぎの防止にも役立ちます。Asana のようなチーム全員がアクセスできる一元管理型ツールで仕事を管理して、T シャツ見積もりを最大限に活用しましょう。

スマホ証券徹底比較|スマホ証券で株式投資を手軽に始めよう!

スマホ証券徹底比較|スマホ証券で株式投資を手軽に始めよう!

さらに、LINE証券(ライン証券)では「株のタイムセール」「初株チャンスキャンペーン」という独自のキャンペーンが行われています。「株のタイムセール」では、実際の価格の3%〜7%割引で対象銘柄を買うことができますし、「初株チャンスキャンペーン」では、口座開設後、クイズに正解するだけで最高3株分の購入代金がプレゼントされます。いずれのキャンペーンもどの層の投資家にとって、お得なものなので、ぜひLINE証券(ライン証券)で口座開設してみてください!

PayPay証券(ペイペイ証券)

PayPay証券(ペイペイ証券)

  • 取扱銘柄を1000円から購入可能!
  • PayPayを使って支払いすることでもらえるボーナスを投資運用できる!
  • スマホ証券で唯一、米国株と米国ETFを購入可能!

例えば、PayPayを使って支払いすることでもらえるPayPayポイントを投資運用するサービスがあります。投資未経験者でも実際に資金を使わずに、投資を学び触れることができます。

また、最低投資金額が数万円近くする証券会社も多い中、PayPay証券(ペイペイ証券)では、実際の株式投資を1000円から始めることができます。

さらにPayPay証券(ペイペイ証券)の場合、金額指定で株式購入することができるため、ドル・コスト平均法に則った投資を実践しやすく、積立投資に非常に向いています。また、スマホ証券で唯一、米国株および米国ETFも購入できます。こちらも金額指定で購入可能なため、長期的に米国ETFを積み立てたい方に非常におすすめの証券会社です。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)は、ネット証券最大手でお馴染みのSBI証券と、あの「Tポイント」をサービス運営しているCCCマーケティングの共同出資により誕生した会社により運営されているサービスです。少額投資・Tポイントを使った取引が非常に魅力的なサービスです。いきなり投資に大金を使うことに抵抗があるかたにとてもおすすめです。

また、他の証券会社にない特徴として、 手数料が定額制 であることがあげられます。一般的には、株式を売買する際に手数料が発生しますが、SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の場合、月額220円(税込)で取引し放題になります。少額投資では割高な手数料がネックになってきますが、この定額制手数料であれば、気にせず取引ができるのも大きな魅力と言えます。

さらに、SBIネオモバイル証券(ネオモバ)で口座を開設していれば、1万円から始められるおまかせ資産運用 ロボアドバイザーである「WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバ」が利用可能です。ロボアドバイザーは、投資家の代わりに資産運用のアドバイスや運用の手伝いをしてくれるサービスです。専門的な知識がなくても手軽に資産運用できるサービスなので、投資初心者のかたにもとてもおすすめです。
※参考:
・ロボアドバイザーとは?|投資初心者の方にもわかりやすく解説!
・おすすめのロボアドバイザー比較!|選ぶときのポイントも解説!

日興フロッギー

日興フロッギー

日興フロッギーとはSMBC日興証券が提供している、情報メディアと株式取引機能が一体化した投資サービスです。注目の銘柄を紹介する記事などを無料で読みながら、記事で取り上げられた銘柄にそのまま投資ができるという、非常に画期的なものとなっています。掲載されている記事はどれも投資初心者がしっかり理解できるように、わかりやすく書かれています。

また取り扱っている銘柄はどれも少額(100円)から購入することができ、とてもお手軽なサービスとなっています。

さらに、日興フロッギーでは、dアカウントと連携させることで、dポイントを使って100ポイントから株式を購入することもできます。また、dポイントが貯まる様々な特典や、期間限定キャンペーンがたくさん用意されているので、docomoユーザーのかたはぜひともご利用を検討してみてください。

STREAM(ストリーム)

STREAM

STREAMとは、株式会社スマートプラスが提供しているコミュニティ型の株取引アプリです。

スマホ証券の中では、数少ない米国株の取引ができるのが大きな特徴です。

また、STREAMでは、現物(米国株含む)および信用取引の取引手数料は、取引回数や取引金額に関係なく無料なので、取引コストの負担を大きく抑えることができます。

さらに、STREAMには、口座開設者のみが参加できるSNSがあり、投資家同士で情報交換する場所が設けられているので、投資仲間を作りやすい環境も整えられています。

【ヤバすぎ!?】FXでの有名な失敗談10選をまとめて紹介

FXの失敗談を確認した方がいい理由

・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

LIGHTFX


→当サイト限定レポートがもらえる!

トラッキングトレード


→FXブロードネットの口コミを見てみる

楽天ポイントで投資をはじめよう

ポイント投資デビューまでのステップ

口座申込

    Tポイントを使ってFXを始めよう
  • 口座開設には本人確認書類の提出が必要になります。

口座開設

初期設定

コース選択

ポイントで投資

今すぐ申込む

  • ポイントで投資をはじめるには口座開設が必要です。

まずはお試しではじめたい方は・・・ポイント運用

初めて投資をする前にお試しで体験できるといいなぁ

もっと手軽に楽しみたいならポイント運用からはじめてみようよ!

ポイント運用を見てみる

プロフィール

iDeCoキャンペーン開催中!まずはエントリー!

ポイント買付概要

サービス概要

【楽天ポイントの利用可能上限】
・ダイヤモンド会員以外のお客様
スポット購入の場合:30,000ポイント/1注文
積立注文(証券口座引落)の場合:30,000ポイント/1日
積立注文(楽天カードクレジット決済)の場合:30,000ポイント/1日
100,000ポイント/1ヶ月

・ダイヤモンド会員のお客様
スポット購入の場合:500,000ポイント/1注文
積立注文(証券口座引落)の場合:500,000ポイント/1日
積立注文(楽天カードクレジット決済)の場合:500,000ポイント/1日
500,000ポイント/1ヶ月

ポイント利用単位

対象サービス

対象ポイント

サービス概要

【楽天ポイントの利用可能上限】
・ダイヤモンド会員のお客様
500,000ポイント/1日 Tポイントを使ってFXを始めよう
500,000ポイント/1ヶ月

・ダイヤモンド会員以外のお客様
30,000ポイント/1日
100,000ポイント/1ヶ月

ポイント利用単位

対象サービス

国内株式 現物取引 取扱い銘柄
※IPO、PO、ライツ・オファリング(払い込みによるもの)を除く。
当社取り扱い銘柄一覧はこちら

対象ポイント

サービス概要

米国株式 現物取引の円貨決済での米国株購入金額、手数料の一部または、全額に楽天ポイントを利用することができます。
ポイント残高が不足している場合は、利用可能なポイント数を利用し、残りは現金で投資いたします。

【楽天ポイントの利用可能上限】
・ダイヤモンド会員のお客様
500,000ポイント/1日
500,000ポイント/1ヶ月

・ダイヤモンド会員以外のお客様
30,000ポイント/1日
100,000ポイント/1ヶ月

ポイント利用単位

1ポイント1円から利用可能。
利用方法は、次の3種類から選択することができます。
・「すべての利用可能ポイントを使う」:取引の都度、利用可能なポイントをすべて利用します。
・「毎日の利用上限ポイント:XXXポイント使う」:指定したポイント利用上限の範囲内で利用可能なポイントを毎日利用します。毎日の利用上限は、1~500,000ポイントの範囲内で設定することができます。
・「毎月の利用上限ポイント:XXXポイント使う」:指定したポイント利用上限の範囲内で利用可能なポイントを毎月利用します。毎月の利用上限は、1~500,000ポイントの範囲内で設定することができます。
楽天会員のランクによって、利用可能なポイント数が異なります。詳細は、「ポイント利用上限」の項目をご参照ください。

対象サービス

対象ポイント

・楽天ポイント
※期間限定ポイント、他ポイントから交換して保有している楽天ポイント、利用期間超過済みのポイント、楽天キャッシュは除きます。
※楽天証券ポイントはご利用いただけません。

わずか「1通貨から」取引出来るFX口座の比較|少額取引

1ドル札・1通貨単位(FX取引)

FX会社比較

また、「1通貨単位」を採用しているFX口座の中で、 バックボーンが非常にしっかりしていてオススメな業者が「松井証券のMATSUI FX」と「SBIネオモバイル証券」 です。

超少額取引(1通貨単位)対応のFX口座を比較

FX会社取引単位米ドル円
スプレッド
特徴
MATSUI FX
(松井証券)
1通貨0.2銭アプリが高性能
SBIネオモバイル証券1通貨0~0.3銭Tポイントで投資可能
SBIFXトレード1通貨0.09銭積立FXが可能
OANDA Japan1通貨0.4銭MT4で自動売買

1通貨単位と1万通貨単位の違い・比較

FX会社として有名な GMOクリック証券やDMMFXの取引単位は1万通貨 になっています。

一方で、 「少額投資」や「初心者向け」を推しているFX会社の中には「1000通貨単位」や「1通貨単位」のFX口座 があります。

必要証拠金の違い(取引する為に最低限必要なお金)で言えば、例えば、同じ為替水準の場合で、 1万通貨単位の業者だと4万円〜5万円、1000通貨単位の業者だと4000円〜5000円、1通貨単位の業者だと4〜5円 とかなりの差があります。

1通貨単位のFX口座とデモ口座の違いは?

一部のFX会社では、デモ取引が出来るFXアプリやブラウザツールを用意していますが、「あくまでもデモ口座」になってしまうので、 約定力などの本番取引環境を考えると、やはり「FXを練習したい場合なら少額投資可能なFX口座で試すべき」 だと思います。

MATSUI FX(松井証券)がオススメ!

松井証券の「MATSUI FX」は1通貨単位から取引可能なFX口座 Tポイントを使ってFXを始めよう です。

1通貨単位対応業者の中でも、 SBI系のFX会社と違って、発注数量が変わってもスプレッド水準は変わらないので、「初心者レベルから成長して大きい注文の取引をするようになっても違和感がない」のはとても使いやすい です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる