FX動画

海外FXの税金の全て

海外FXの税金の全て
タイでの資産運用

海外FXの税金の全て

どのサイトから開設されましたか?

今すぐ使用中の口座を見直そう!

taritali/タリタリなら
恩恵が受けられます!

今からでも遅くない!
今日からキャッシュバック!

〜キャッシュバック口座注意事項〜

手順を間違えると口座は無効になります

ロスカットでも入金額の約7割が
現金で戻る!?

海外FXのキャッシュバックならtaritali

キャッシュバックの
Taritali/タリタリ
なら
こんな良い事がてんこ盛り!

キャッシュバック+入金ボーナスの
ダブル獲得!

報酬獲得条件であるポジション
5分保持ルール除外の
海外FX業者が12社もあります

〜TariTali/タリタリとは?〜

海外fx

〜taritali/タリタリの特長〜

海外FXのキャッシュバックならtaritali

1.XM (12.0$)
2.Exness (spreadの40%相当)
3.TaitanFX (4.675$)
4.AXIORY (4.5$)
5.HotForex (7.2$)
6.FxPro (8.5$)
7.MyFXMarkets (0.51pips相当)
8.Traders Trust (9.0$)
9.Tradeview (8.海外FXの税金の全て 5$)
10.LANDFX (0.45pips相当)
11.FBS (8.0$)
12.GEMFOREX (0.8pips相当)
13.Bitterz (通貨spreadの50%相当)
14.BigBoss (0.8pips相当)
15.FXGT (9.0$)
16.FXBeyond (0.96pips相当)
17.FXDD (0.8pips相当)
18.MillionMarkets (0.88pips相当) 19.VANTAGE FX (0.64pips相当)


各業者にはレバリッジやロスカット基準が異なるので、ご自分に合う業者を下記のtaritali/公式リンクから最新のキャッシュバック状況を是非ご覧ください。

5分以内でも海外FX業者からキャッシュバックが還元されるのか?と疑問に思いましたので、taritali/タリタリへ問い合わせてみました。

5分以内の決済でもキャッシュバックの対象になるので、ポジション保持後はスプレッド分プラスになる=損益±0以上になれば、積極的に決済を行って行こう!

【海外在住者必見!】海外資金を利用したFXトレードのはじめ方

タイでの資産運用

【海外在住者必見!】海外資金を利用したFXトレードのはじめ方

なぜFXトレードがオススメなの?

海外でのFXはリスクがある?

FXトレードに必要なものは4つだけ

まず最初に必要なものはスマホです。
海外でのFXトレードでは、
①銀行口座⇄FX口座での出入金
②実際のFXトレード

でスマホを使用します。
自分はiPhoneを使用しておりますがアンドロイド系スマホでも使用可能です。
PCやタブレットでもトレードは出来ますが、スマホの方が断然使いやすいです。

銀行口座とインターネットバンキング

海外で仕事をして収入を得ている場合、その現地での銀行口座をお持ちと思われますが、その銀行口座とFX口座での出入金の際に インターネットバンキングを使用 します。
ちなみに自分はタイ・カシコン銀行(Kasikorn Bank)の口座でK-PLUSというインターネットバンキングを利用しております。
タイではカシコン銀行以外にバンコク銀行(Bangkok Bank)・アヨダヤ銀行(Bank of Ayudhya)・クルンタイ銀行(Krung Thai Bank)・サイアム商業銀行(Siam Commercial Bank)・TMB銀行(TMB Bank Public Company Limited)が利用できます。

FXトレードを開始するにあたって、ここが一番悩みどころでしたが、色々とネットで検索して検討した結果、自分は XM というFX業者に行き当たりました。
そのXMを選定した理由と実際の口座開設方法を下記します。

FXトレード用アプリ

XMを選定した理由

① 出金に問題がない(詐欺的行為がなく信頼できる)
② タイの銀行口座で出入金ができる
③ 日本人も多く会員になっており、色々と情報が取れる
④ レバレッジが最大888倍あり、小額よりトレードができる
⑤ ゼロカットシステムがある(追証が発生しない)
⑥ 色々な特典がある(ボーナスポイント・プロモーション ・パーティへの招待など)

口座を開設する前準備(検討)

トレードするプラットフォームの選定(Trading Platform Type)

項目 MT4 MT5
XMでトレードできる種類 Forex ,CFDs on 海外FXの税金の全て Equity Indices, Metals, Energies Forex ,CFDs on 海外FXの税金の全て Stock, Equity Indices, Metals, Energies, Shares
動作スピード 普通 速い
EA(自動売買ソフト) 非常に多い 少ない
カスタムインディケーターの種類 非常に多い 普通

口座の種類(Account Type)

XMの口座には4種類の口座があり、その中から1つ選定しなければなりません。
まずはクラシック系とウルトラロー系(XM Ultra Low)に分かれますが、ウルトラロー系は大口トレード向きの口座となっているため、クラッシック系のスタンダート口座(Standard)とマイクロ口座(Micro)の違いを以下にまとめてみました。

取引通貨の決定(Account Base Currency)

以下の通貨から選定ができます。
① EUR・・・ユーロ
② USD・・・アメリカドル
③ GBP・・・イギリスポンド
④ AUD・・・オーストラリアドル
⑤ 海外FXの税金の全て ZAR・・・南アフリカランド
⑥ SGD・・・シンガポールドル
⑦ THB・・・タイバーツ

XMのリアル口座開設方法

リアル口座開設 申し込み画面へアクセスする

クッキーの設定(有効)

口座開設の申し込み画面へアクセスすると、まず下記のような画面が現れますので、 “ACCEPT ALL COOKIES”をクリック してクッキーを有効にします

リアル口座開設画面の入力方法(英語サイトの解説)

リストより 該当する内容 を選択
『Speculative』ー投機
『Hedging』-ヘッジ(保険的な意味合い)
『Investment』-投資
『Risk Management』-危機管理
『Diversification』-多様化
*これも適当で問題ありません

リストより該当する内容を選択
『Secondary』-中学
『High School』-高校
『Bachelor’s degree』ー大学(学部)
『Master’s degree』-大学(修士)
『Doctorate』-博士
『None of the above』-どれも該当なし

リストより該当する内容を選択(レートを110円/USDで換算)
『less than 50,000』-約550万円以下
『50,001-100,海外FXの税金の全て 000』-約550万円から約1,100万円
『100,001-500,000』ー約1,100万円から約5,500万円
『500,001-1,000,000』-約5,海外FXの税金の全て 500万円から約1億1,000万円
『More than 1,000,000』-約1億1,000万円以上

リストより該当する内容を選択(レートを110円/USDで換算)
『less than 50,000』-約550万円以下
『50,海外FXの税金の全て 001-100,000』-約550万円から約1,100万円
『100,001-500,000』ー約1,100万円から約5,500万円
『500,001-1,000,000』-約5,500万円から約1億1,000万円
『More than 1,000,000』-約1億1,海外FXの税金の全て 000万円以上

リストより該当する内容を選択
『Recent work experience in a financial institution』-金融機関での実務経験
『A relevant professional qualification and/or education』-関連する専門資格及び/または教育
『Both of the above』-上記の両方
『None』-なし

リストより該当する内容を選択
『More than 25 times』-25回以上
『10 to 海外FXの税金の全て 25 times』-10から25回
『Less than 10 times』-10回以下
『Never』-取引したことがない

CFDにかかる税金・確定申告とは?

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。 海外FXの税金の全て
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。 海外FXの税金の全て
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 海外FXの税金の全て 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

海外FXの税金の全て

サラリーマンの場合

サラリーマンなら
サラリーマンを始めとする給与所得者は、年間の給与所得が2,000万円を超えると確定申告の必要が生じます。また年間の給与所得が2,000万円以下であっても、給与所得及び退職所得以外の所得(雑所得など)の合計金額が20万円を超えた場合には確定申告の必要が生じます。

披扶養者なら

被扶養者なら
被扶養者(専業主婦など、その他、収入が無い人)の場合、年間所得の合計額が48万円を超えると確定申告の必要が生じます。

個人事業主の場合

個人事業主なら
個人商店やフリーランサー、自由業者など、個人事業主として事業所得がある場合は、基本的に確定申告の必要が生じます。ただしFX取引を事業として行なっている場合など、FX取引の所得の分類が雑所得にはあたらない場合もございますので、確認が必要です。

具体的にどうすればよいか?

確定申告書へのマイナンバーの記載及び本人確認について

1.番号確認書類(ご本人のマイナンバーを確認できる書類)
・通知カード
・住民票の写しまたは住民票記載事項証明書(マイナンバーの記載があるものに限る)
…などのうちいずれか1種類

2.身元確認書類(記載したマイナンバーの所有者であることを確認できる書類)
・運転免許証
・公的医療保険の被保険者証
・パスポート
・身体障害者手帳
・在留カード
…などのうちいずれか1種類(※)

CFDにかかる税金・確定申告とは?

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる