FXを始めよう

FXのおすすめ勉強法

FXのおすすめ勉強法

資格試験の勉強法で必ず押さえておくべき、下記5つのことについて解説していきます。

資格試験の勉強法を徹底解説!必ず合格に導くための勉強方法を紹介


資格試験の勉強法で必ず押さえておくべき、下記5つのことについて解説していきます。

資格試験の勉強法で多くの人が勘違いしていることでもあるため 、必ず確認しておきましょう。

1-1.資格ごとに戦略は異なる

資格試験の勉強をする際には、 資格ごとに戦略は異なる ということを押さえておきましょう。

1つ目の視点としては、 資格試験の形式を把握して、それに合わせた対策を取る ということです。

また、2つ目の視点としては、 各資格の特徴を把握して、資格に合わせて勉強を進めていく ということです。

資格試験の1番の目的は、「合格すること」であって、 どんなに基礎知識や応用力があっても試験で発揮できなければ意味がありません

1-2.FXのおすすめ勉強法 いきなりテキストを読み始めない

資格試験の勉強をする際には、 いきなりテキストを読み始めない ということが大切です。

しかし、 時間のない社会人が、いきなりテキストから読み始めることは非効率な勉強方法 と言わざるを得ません。

また、テキストを1ページ目から読み始めるというのは、 受け身な学習であるために、退屈や飽きを感じる人も多い のではないでしょうか。

1-3.最初に過去問を解くことから始める

資格試験の勉強法の中で、最初に 問題集を解くことから始める ことが非常に大切です。

1-4.隙間時間を活用することが大切

忙しい社会人が資格を取得するためには、 隙間時間を有効に活用することが非常に大切 です。

1-5.資格試験のためのツールを賢く利用する

効率よく勉強を進めていくために、アプリや音声サービスなどの ツールを賢く利用 してみましょう!

2.FXのおすすめ勉強法 資格試験の勉強プランを立てるためのポイントを解説


資格試験の勉強を効率的に進めるためには、最適なプランを立てて実行していくことが大切です。本章では、資格試験の勉強プランの立て方について解説していきます。

2-1.試験までの大まかな勉強スケジュールを立てる

まずは、 試験までの大まかな勉強スケジュールを立てて いきましょう。どこまでにどの項目を終わらせなければならないのかなど、全体像を掴むことが大切です。

試験当日に「試験範囲の3分の1しか勉強が終わっていない」という状況では、合格することは難しいので、 必ず、試験日までに全ての範囲を勉強し終わるようなプランを立て てくださいね。

スケジュールを立てている時はモチベーションが高いため「あれもこれもできる!」と考えてしまうことが多いですが、 実際に日常を過ごしていく中でモチベーションは低下し、計画通りに進まないのが一般的 です。

2-2.1週間や1日単位の勉強計画を立てる

試験までの大まかな勉強スケジュールを立てた後は、 1週間や1日単位の勉強計画を立て ていきましょう。

2-3.勉強プランの遅れをあらかじめ織り込んでおく

資格試験の勉強プランを立てる際には、 勉強プランの遅れをあらかじめ織り込んでおく ようにしましょう。

  • 朝勉強できなかった場合、ランチの時間を勉強に当てる
  • 朝勉強できなかった場合、その分休日に勉強を行う

3.資格試験の問題集を活用するためのポイントを解説

3-1.過去問を解いて解答パターンを覚えていく

上述した通り、社会人が資格試験に合格するためには、 過去問を軸にして勉強を進めていく のが効率的です。

3-2.テキストなどで重要箇所をインプット

過去問題集を一通り解いた後には、 重要箇所や苦手箇所をテキストなどを使ってインプット していきましょう。

3-3.重要箇所や苦手箇所を繰り返し解く

資格試験における 重要箇所や苦手箇所があれば、繰り返し問題を解く ようにしましょう。

何度も解くことで、点数配分が大きい重要箇所や必ず間違える苦手箇所を 完璧に解ける ようにしておきましょう。問題集は繰り返し解くことで、記憶が定着し、合格に確実に近づくことができます。

3-4.間違えた箇所をノートにまとめて繰り返し確認する

最後に、 間違えた箇所のみをノートにまとめて繰り返し確認する ようにすると、効率的に学習を進めることができます。

4.資格試験の重要ポイントを効率よく記憶するためのポイント


資格試験の重要ポイントを効率よく記憶するためのポイントについて紹介していきます。

4-1.暗記するためには繰り返しの復習が必須

暗記のためには 繰り返しの復習が必須 であることを押さえておきましょう。

1回目の復習:1~2日後
2回目の復習:7日後
3回目の復習:16日後
4回目の復習:35日後
5回目の復習:62日後

4-2.夜寝る前に記憶する

すでに一般的な情報になりつつありますが、 暗記は夜寝る前に行うのがベスト です。

なぜなら、 寝ている間に記憶を司る脳の海馬という場所が働き、寝る前に記憶した項目を整理してくれることが分かってきている からです。

4-3.人に説明するつもりで学ぶ

人に説明するつもりでインプットを行う ことも、記憶に大きな影響を与えます。

5.資格試験の勉強を挫折しないために押さえておくべき3つのこと


「資格の勉強法は理解できたけど、なかなか続けられなくて」と悩んでいる人も多いかもしれません。忙しい生活の中で、資格取得がよほどの緊急事項でもない限り、先延ばしにしてしまいなかなか続けられない人も多いでしょう。

5-1.1日数分でも続けることを重視する

資格試験の勉強を途中で挫折しないよう、 1日数分でも続けることを重視する ようにしましょう。

「完璧にスケジュール通りに進める」「完璧に理解する」ことより、まずは 資格のための勉強を習慣化することが大切 です。

資格試験の勉強法を徹底解説!必ず合格に導くための勉強方法を紹介


資格試験の勉強法で必ず押さえておくべき、下記5つのことについて解説していきます。

資格試験の勉強法で多くの人が勘違いしていることでもあるため 、必ず確認しておきましょう。

1-1.資格ごとに戦略は異なる

資格試験の勉強をする際には、 資格ごとに戦略は異なる ということを押さえておきましょう。

1つ目の視点としては、 資格試験の形式を把握して、それに合わせた対策を取る ということです。

また、2つ目の視点としては、 各資格の特徴を把握して、資格に合わせて勉強を進めていく ということです。

資格試験の1番の目的は、「合格すること」であって、 どんなに基礎知識や応用力があっても試験で発揮できなければ意味がありません

1-2.いきなりテキストを読み始めない

資格試験の勉強をする際には、 いきなりテキストを読み始めない ということが大切です。

しかし、 時間のない社会人が、いきなりテキストから読み始めることは非効率な勉強方法 と言わざるを得ません。

また、テキストを1ページ目から読み始めるというのは、 受け身な学習であるために、退屈や飽きを感じる人も多い FXのおすすめ勉強法 のではないでしょうか。

1-3.最初に過去問を解くことから始める

資格試験の勉強法の中で、最初に 問題集を解くことから始める ことが非常に大切です。

1-4.隙間時間を活用することが大切

忙しい社会人が資格を取得するためには、 隙間時間を有効に活用することが非常に大切 です。

1-5.資格試験のためのツールを賢く利用する

効率よく勉強を進めていくために、アプリや音声サービスなどの ツールを賢く利用 してみましょう!

2.資格試験の勉強プランを立てるためのポイントを解説


資格試験の勉強を効率的に進めるためには、最適なプランを立てて実行していくことが大切です。本章では、資格試験の勉強プランの立て方について解説していきます。

2-1.試験までの大まかな勉強スケジュールを立てる

まずは、 FXのおすすめ勉強法 試験までの大まかな勉強スケジュールを立てて いきましょう。どこまでにどの項目を終わらせなければならないのかなど、全体像を掴むことが大切です。

試験当日に「試験範囲の3分の1しか勉強が終わっていない」という状況では、合格することは難しいので、 必ず、試験日までに全ての範囲を勉強し終わるようなプランを立て てくださいね。

スケジュールを立てている時はモチベーションが高いため「あれもこれもできる!」と考えてしまうことが多いですが、 実際に日常を過ごしていく中でモチベーションは低下し、計画通りに進まないのが一般的 です。

2-2.1週間や1日単位の勉強計画を立てる

試験までの大まかな勉強スケジュールを立てた後は、 1週間や1日単位の勉強計画を立て ていきましょう。

2-3.勉強プランの遅れをあらかじめ織り込んでおく

資格試験の勉強プランを立てる際には、 勉強プランの遅れをあらかじめ織り込んでおく ようにしましょう。

  • 朝勉強できなかった場合、ランチの時間を勉強に当てる
  • FXのおすすめ勉強法
  • 朝勉強できなかった場合、その分休日に勉強を行う

3.資格試験の問題集を活用するためのポイントを解説

3-1.過去問を解いて解答パターンを覚えていく

上述した通り、社会人が資格試験に合格するためには、 過去問を軸にして勉強を進めていく のが効率的です。

3-2.テキストなどで重要箇所をインプット

過去問題集を一通り解いた後には、 重要箇所や苦手箇所をテキストなどを使ってインプット していきましょう。

3-3.重要箇所や苦手箇所を繰り返し解く

資格試験における 重要箇所や苦手箇所があれば、繰り返し問題を解く ようにしましょう。

何度も解くことで、点数配分が大きい重要箇所や必ず間違える苦手箇所を 完璧に解ける ようにしておきましょう。問題集は繰り返し解くことで、記憶が定着し、合格に確実に近づくことができます。

3-4.間違えた箇所をノートにまとめて繰り返し確認する

最後に、 間違えた箇所のみをノートにまとめて繰り返し確認する ようにすると、効率的に学習を進めることができます。

4.資格試験の重要ポイントを効率よく記憶するためのポイント


資格試験の重要ポイントを効率よく記憶するためのポイントについて紹介していきます。

4-1.暗記するためには繰り返しの復習が必須

暗記のためには 繰り返しの復習が必須 であることを押さえておきましょう。

1回目の復習:1~2日後
2回目の復習:7日後
3回目の復習:16日後
4回目の復習:35日後
5回目の復習:62日後

4-2.夜寝る前に記憶する

すでに一般的な情報になりつつありますが、 暗記は夜寝る前に行うのがベスト です。

なぜなら、 寝ている間に記憶を司る脳の海馬という場所が働き、寝る前に記憶した項目を整理してくれることが分かってきている からです。

4-3.人に説明するつもりで学ぶ

人に説明するつもりでインプットを行う ことも、記憶に大きな影響を与えます。

5.資格試験の勉強を挫折しないために押さえておくべき3つのこと


「資格の勉強法は理解できたけど、なかなか続けられなくて」と悩んでいる人も多いかもしれません。忙しい生活の中で、資格取得がよほどの緊急事項でもない限り、先延ばしにしてしまいなかなか続けられない人も多いでしょう。

5-1.1日数分でも続けることを重視する

資格試験の勉強を途中で挫折しないよう、 1日数分でも続けることを重視する ようにしましょう。

「完璧にスケジュール通りに進める」「完璧に理解する」ことより、まずは 資格のための勉強を習慣化することが大切 です。

為替のおすすめ勉強方法。本やブログを読んでも意味ない?勉強すれば勝てる?

仮想通貨

fxの勉強方法

1 為替のおすすめ勉強方法

1-1 本で勉強する

書籍で勉強すると、為替やFXの基礎的・全体的な知識・情報を体系的に身につけることができます。FX投資を始める際は、まず本を読むことにより、基礎的な力を身につけることが先決です。
ただし、書籍に書かれているチャート分析では、「MACD」や「ストキャスティクス」など、インジケーターの解説に多くを割いている例がみられます。
インジケーターの多くは、あくまでチャートの値動きを後追いで分析した数値に過ぎないことを注意すべきです。

1-2 おすすめの雑誌や新聞・ブログで勉強する

投資の教科書

1-3 おすすめのFXアプリで勉強する

アプリは、チャート上に売買サインを表示してくれるなど、情報商材としてトレードを支援してくれる道具です。
しかし、判別ロジックを公開しているアプリでは、そのロジック内容を理解することで、実戦的な知識が身についていきます。
ここで紹介しているものは、いずれもそれなりの実績が示されている有料ソフトです。

1-4 セミナーで勉強するのは、あまりおすすめできない?

FX会社などではセミナーを開催しており、通信回線を使って受講できるものもあります。
会社側は、口座数拡大のため、営業の一環として実施している例が多いと思われます。
ただし、「今日はシステムトレードの手法を理解しよう」など、特定のテーマに対し明確な目的を持って受講すれば、効果的な勉強法になると思われます。

1-5 FX用語ばかり覚えても意味がない?

1-6 FXの勉強時間は、どのくらいとればいいの?

特に決まったものはありませんが、まったく勉強しなければ損失を被る確率が非常に高いといえます。
為替相場は、世界中の機関投資家や投機家が参加してくる弱肉強食の場で、勉強しないで勝てるほど甘い世界ではありません。
相場取引を始めようとする方は、短い時間でも毎日勉強する習慣をつけることが肝心です。

1-7 師匠やメンターなんて意味がない!「本人次第」が本当のところ

身近に教えてくれる指導者がいたとしても、トレードの結果に責任をとってくれるわけではありません。
投資は結果がどうであれ、すべて自己の責任です。
したがって、自分で勝ち残っていけるよう勉強しなければ、誰も助けてくれないと認識すべきです。そして、勉強を重ね、手痛い失敗も繰り返しながら各人が自分自身の糧にし、経験を積み重ねて強くなっていくものです。
相場に強くなるかどうかは、本人次第といえます。

2 為替の実戦勉強方法

2-1 実戦でFXを始めるのが一番の勉強

実際にトレードを開始すると、「こんなはずはない」、「本に書いてあることと違うじゃないか」ということが頻繁に起こります。
相場は、その時々の政治経済情勢を背景に、世界中の投資家が抱く思惑によって動くため、本に書いてあるとおりにならないことが多いのです。
したがって、実際に相場取引を自分で体験し、成功や失敗の経験を積むことが一番の勉強といえます。

2-2 まず口座を開設。おすすめのFX会社

FX投資を始めるには、FX会社に口座を開設しなければなりません。
FX会社の選び方ですが、初心者のうちは国内の会社を選ぶのが安全といえます。
国内の会社は、投資家から預かった資金を信託銀行に「信託保全」することになっており、会社が倒産しても資金が投資家に戻るしくみになっているからです。

2-3 市場を知ろう

2-4 通貨ペアの検証

2-5 過去チャートの検証

実際の過去チャートを検証することは、非常に勉強になります。
為替チャートは、レジスタンスやサポートのラインで跳ね返されるなど、テクニカルの法則に従って動く例が多くみられます。
過去チャートを検証することで、勉強してきたテクニカル分析を実際に確認でき、また、将来的に類似パターンが出現した際のトレードに大きく役立ちます。

2-6 リスクを低くしたいなら、デモトレードがおすすめ

リスクを減らすためには、本番口座でいきなり取引を始めるのではなく、練習用のデモ口座で慣れてから本番に移行する方法があります。
デモ口座は、チャートの値動きは本物なので、実際の資金を投下することなくトレードの実戦練習ができます。
ただし、デモトレードは本物の資金を使わないため、緊張感に欠けるというデメリットがあります。
ゴルフ練習場では上手でも、実際のコースでは力を発揮できないゴルファーがいらっしゃいます。FXも同様で、デモトレードで常に勝てるようになっても、本番トレードでうまくいくとは限らないことに注意が必要です。

3 まとめ

為替相場を知り相場取引に強くなるには、まず本を読んで基礎的な知識を身につけることが必要です。
その上で、優良で参考になるWEBサイトから、役に立つ戦術やテクニックを吸収していくのが、上達の早道といえます。
そしてその段階まで進んだら、実際の相場にデビューして実戦経験を積み、その結果を検証して自分の糧にしていくことで、一人前のトレーダーに向け成長していくことができるのではないでしょうか。

FXトレード部

〜私の名は〜webiner(セミナー) 好評につき、第二弾開催します! 今の大変な時期、自分と向き合うようになった人、自分に投資する人たくさん増えています。 みなさんも自分の事を探してみませんか? *このような事当てはまりませんか? ✔️自分どんな人なのだろう ✔️人のことを気にしてしまう ✔️傷つきやすい ✔️「全然大丈夫だよ」「どっちでもいいよ」とよく言う ✔️自分の事を後回しにする ✔️自分がよくわからない 「自分は何が好きなのだろう」「自分はどんな人間だろう」「自分の良さって何だろう」 自分を知って意思のある人間になりたい人! 自分の良さを見つけたい! ☆自分の名は何だろう 自分を変えたい人必見! ⬇️⬇️期待できる効果⬇️⬇️ どんなことでも傷ついていた自分が強くなった! 自信を持つことができ、自分のなりたい姿になる! 自分に投資するようになった! 友達に何か明るくなったね!変わったね!と言われるようになった! *どのように自分を変化するのか? ことばの力、人文学を通じて学び自分の変化をします! 私の名は何だろうというテーマに沿ってお話ししながら進みます! ○場所 FXのおすすめ勉強法 *ZOOM(コロナウイルスの為) お申込みいただいた方に、後日URLをお知らせいたします。 ※ZOOMのセキュリティ・プライバシー保護強化のため、下記に従って運営致します。 ○料金 無料 🌼是非興味のある方、この時期だからこそ自分に時間を作ってみませんか?? お気軽にご連絡ください! ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 参加やお問い合わせは、下のところにお願いいたします。 1. ラインのアカウント https://lin.ee/F99mfv3 (https://lin.ee/F99mfv3) 2. グーグルフォーム FXのおすすめ勉強法 https://forms.gle/GeBqoCoYHDdQ25iv7 上記、二つの中で一つに作成お願いします。

漢方好きや、漢方を学んでいる方のためのサークルです☺️ 西洋薬では解決できない体の不調を、漢方薬を用い、より効果的に改善していくための工夫や実践の情報交換をします😌😃 メンバーの悩みに真剣に耳を傾け、不調を根本から変えていくことを目指します✨

あだち勉強サークル【足立区】【思っていること】 2時間ずっと話さなくていい。勉強7割、雑談3割。 カフェにふらっと入ったら知り合いが勉強していて、ちょっとうれしくなる。 勉強の合間にちょっと雑談できる。この都会のジャングルでそんなゆるい関係を作りたいです。 【内容】 勉強内容、年齢は問いません。 運営がすることはだいたいの時間と場所を指定するだけです。 基本的に、個人で仕事、勉強を進めていただき、休憩中に雑談します。 ゆるゆるな関係を作りたいという方、ゆるっと参加お待ちしております。 2015/1/18

WEB制作 もくもく勉強会 プログラミングスクールONLINE-TUTORが主催する無料勉強会WEBデザイン プログラミングに興味がある方が集まって勉強会をやります。 有志の方が登壇して講義することもありますが、 基本的には各々教材やインターネットにつないで独学で勉強するか すでに技術をお持ちの方は制作をしています。 それぞれの得意分野、勉強分野を最初に自己紹介し、 困ったらお互いに質問等をして作業しています。 主催はWEBデザイン、プログラミングスクールを運営するONLINE-TUTOR(http://www.online-tutor.jp/) 当日参加のスタッフに質問したり、相談したりできますので初心者の方でも安心です。

僕たちと一緒に、普段誰もが気付かない世界を見に行かないか?こういうことが起きている。会社の女性陣が、皆同じ、くまモンのハンカチを持っている。しかも、皆等しく机の見えるところに置いて仕事をしている。これはただの偶然か??僕は何日か様子を伺った…。その結果わかったことは、①毎日ハンカチを置いている訳ではない②とはいえ、その後もハンカチを置いてある日が確実に存在する(しかもまた皆一緒に!)③この事実に気づいているのは、当事者以外僕だけ…。これは社内女性陣だけの何かのサインだと、僕は考えている。 こういった日常に潜む謎や心理を読み解く作業をしていくサークルです。 ※女性会員、絶賛大大大募集中です(^^)

為替のおすすめ勉強方法。本やブログを読んでも意味ない?勉強すれば勝てる?

仮想通貨

fxの勉強方法

1 為替のおすすめ勉強方法

1-1 本で勉強する

書籍で勉強すると、為替やFXの基礎的・全体的な知識・情報を体系的に身につけることができます。FX投資を始める際は、まず本を読むことにより、基礎的な力を身につけることが先決です。
ただし、書籍に書かれているチャート分析では、「MACD」や「ストキャスティクス」など、インジケーターの解説に多くを割いている例がみられます。
インジケーターの多くは、あくまでチャートの値動きを後追いで分析した数値に過ぎないことを注意すべきです。

1-2 FXのおすすめ勉強法 おすすめの雑誌や新聞・ブログで勉強する

投資の教科書

1-3 おすすめのFXアプリで勉強する

アプリは、チャート上に売買サインを表示してくれるなど、情報商材としてトレードを支援してくれる道具です。
しかし、判別ロジックを公開しているアプリでは、そのロジック内容を理解することで、実戦的な知識が身についていきます。
ここで紹介しているものは、いずれもそれなりの実績が示されている有料ソフトです。

1-4 セミナーで勉強するのは、あまりおすすめできない?

FX会社などではセミナーを開催しており、通信回線を使って受講できるものもあります。
会社側は、口座数拡大のため、営業の一環として実施している例が多いと思われます。
ただし、「今日はシステムトレードの手法を理解しよう」など、特定のテーマに対し明確な目的を持って受講すれば、効果的な勉強法になると思われます。

1-5 FX用語ばかり覚えても意味がない?

1-6 FXの勉強時間は、どのくらいとればいいの?

特に決まったものはありませんが、まったく勉強しなければ損失を被る確率が非常に高いといえます。
為替相場は、世界中の機関投資家や投機家が参加してくる弱肉強食の場で、勉強しないで勝てるほど甘い世界ではありません。
相場取引を始めようとする方は、短い時間でも毎日勉強する習慣をつけることが肝心です。

1-7 師匠やメンターなんて意味がない!「本人次第」が本当のところ

身近に教えてくれる指導者がいたとしても、トレードの結果に責任をとってくれるわけではありません。
投資は結果がどうであれ、すべて自己の責任です。
したがって、自分で勝ち残っていけるよう勉強しなければ、誰も助けてくれないと認識すべきです。そして、勉強を重ね、手痛い失敗も繰り返しながら各人が自分自身の糧にし、経験を積み重ねて強くなっていくものです。
相場に強くなるかどうかは、本人次第といえます。

2 為替の実戦勉強方法

2-1 実戦でFXを始めるのが一番の勉強

実際にトレードを開始すると、「こんなはずはない」、「本に書いてあることと違うじゃないか」ということが頻繁に起こります。
相場は、その時々の政治経済情勢を背景に、世界中の投資家が抱く思惑によって動くため、本に書いてあるとおりにならないことが多いのです。
したがって、実際に相場取引を自分で体験し、成功や失敗の経験を積むことが一番の勉強といえます。

2-2 まず口座を開設。おすすめのFX会社

FX投資を始めるには、FX会社に口座を開設しなければなりません。
FX会社の選び方ですが、初心者のうちは国内の会社を選ぶのが安全といえます。
国内の会社は、投資家から預かった資金を信託銀行に「信託保全」することになっており、会社が倒産しても資金が投資家に戻るしくみになっているからです。

2-3 市場を知ろう

2-4 FXのおすすめ勉強法 通貨ペアの検証

2-5 過去チャートの検証

実際の過去チャートを検証することは、非常に勉強になります。
為替チャートは、レジスタンスやサポートのラインで跳ね返されるなど、テクニカルの法則に従って動く例が多くみられます。
過去チャートを検証することで、勉強してきたテクニカル分析を実際に確認でき、また、将来的に類似パターンが出現した際のトレードに大きく役立ちます。

2-6 リスクを低くしたいなら、デモトレードがおすすめ

リスクを減らすためには、本番口座でいきなり取引を始めるのではなく、練習用のデモ口座で慣れてから本番に移行する方法があります。
デモ口座は、チャートの値動きは本物なので、実際の資金を投下することなくトレードの実戦練習ができます。
ただし、デモトレードは本物の資金を使わないため、緊張感に欠けるというデメリットがあります。
ゴルフ練習場では上手でも、実際のコースでは力を発揮できないゴルファーがいらっしゃいます。FXも同様で、デモトレードで常に勝てるようになっても、本番トレードでうまくいくとは限らないことに注意が必要です。

3 まとめ

為替相場を知り相場取引に強くなるには、まず本を読んで基礎的な知識を身につけることが必要です。
その上で、優良で参考になるWEBサイトから、役に立つ戦術やテクニックを吸収していくのが、上達の早道といえます。
そしてその段階まで進んだら、実際の相場にデビューして実戦経験を積み、その結果を検証して自分の糧にしていくことで、一人前のトレーダーに向け成長していくことができるのではないでしょうか。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる