FXの学習方法

バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説

バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説

購入ボタンを押した時点から、1分後(※)に高いか?低いか?

【初心者入門】バイナリーオプションのやり方は?始め方や投資戦略を解説!

バイナリーオプション やり方

ローソク足

引用元:IG証券

ローソク足は、一定の時間ごとの始値・高値・安値・終値の4つの値を示すチャート です。

たとえば買いの勢いが強ければ「陽線」となり、売りの勢いが強ければ「陰線」となり、チャート上のローソク足の色で把握できます。

取引額を分散させる

リスクコントロール法のひとつでもある分散投資は、バイナリーオプションでも重要 になります。

偏った対象に大きく投資するのは、二者択一方式のバイナリーオプションでは資金を大きく失う可能性があるハイリスクな行動です。

バイナリーオプションには(1)銘柄を分ける方法(2)時間帯を分ける方法の2つの分散投資法があります。

二者択一方式のバイナリーオプションは、取引額の分散によるリスクマネジメントを忘れないようにしましょう。

\ 口座申し込み殺到中 /

バイナリーオプション業者比較一覧表

項目IG証券GMOクリック証券FXプライムby GMOみんなのFX
ペイアウト金額1万円/0.1Lot
10万円/1Lot
1,000円固定1,000円1,000円
取引時間(平日)AM8:00〜翌AM8:00AM8:00〜翌AM5:00AM8:00〜翌AM4:00AM8:10〜翌AM6:10
通貨ペア数7通貨ペア+株価指数・商品5通貨ペア5通貨ペア4通貨ペア
取引限度額上限なし1注文:200枚
1日:10,000枚
1注文:200枚
1日:10,000枚
1取引:50Lot
1日:全通貨ペア300Lot
詳細公式サイト公式ページ公式ページ公式ページ

比較表を見比べてみるだけでも、 国内業者では圧倒的に「IG証券」の条件が良い ことがわかります。

おすすめのバイナリーオプション業者

比較表でご覧いただいた通り、国内でおすすめのバイナリーオプション業者は「IG証券」です。

ペイアウト金額
1万円/0.1Lot
10万円/1Lot
取引時間(平日)
AM8:00〜翌AM8:00
通貨ペア数
7通貨ペア+株価指数・商品
取引限度額
上限なし
詳細
公式サイト

日本で初めてバイナリーオプション取引を提供したのが、1974年に設立された老舗証券会社のIG証券です。

バイナリーオプションで取引できる対象原資産は20種類以上と、業界ではダントツの数を提供しています。

IG証券は1回の取引は千円からでも始められ、1日の取引に上限額はありません。

\ 口座申し込み殺到中 /

【辛口】IG証券の評判・口コミはどう?メリットとデメリットを徹底解説 昨今、老後2000万円問題やコロナショックによる影響で副業としてFXや株式などの投資・資産運用を始める方が急増しています。 実際に2020年、ネット証券の口座開設数は前…

バイナリーオプションのやり方に関する質問

海外の業者と国内の業者はどっちがいい?

どちらが良いのかといえば、 やはり安全性が高く税制でも有利な国内業者を選ぶべき でしょう。

項目国内業者海外業者
金融庁の認可ありなし
信託保全ありなし
税金の区分雑所得一時所得
損失の繰越控除可能(最大3年)不可

一方国内の業者は金融庁の認可を受けて運営され、信託保全で顧客の資産が守られるというのがもっとも大きな違いです。

それ以外にも海外バイナリー業者の中には悪質な業者も多いため、 国民生活センターから注意喚起が出ている 状況です。

初めてのバイナリーオプション業者選びは、不透明な海外業者よりも安全な国内業者を選ぶようにしましょう。

高額有料ツールは信用できる?

バイナリーオプションで絶対に儲かるという高額有料ツールの紹介は、絶対に信用してはいけません。

特に金融庁から注意喚起が出され話題となっている「必勝法ソフトが入ったUSBメモリ紹介詐欺」にはご注意ください。

簡単にご説明すると、現実には高額で売られているUSBの中身に有益な情報はなく、そのUSBを誰かに売ることで利益を出すという勧誘ビジネスになります。

バイナリーオプションのやり方・始め方【初心者が犯すミスも解説】

スマホOK!ハイローオーストラリアの口座開設の方法【登録手順・必要書類・審査時間まで詳しく解説】 「ハイローオーストラリア(HighLow.com)」の口座開設は、スマホで5分もあれば完了します。 本記事では、口座開設に必要な書.

バイナリーオプションとは


バイナリーオプションは投資取引の一種 です。

株・FXと同じ「 ある通貨ペアの相場変動 」を取引の対象にしますが、バイナリーオプションは ルールがとてもシンプル という特徴があります。

あらかじめ決まった判定時刻(30秒後、24時間後など)に相場が「 上がっているか下がっているか 」を予想するのが大まかなルールです。

このように 超単純なルール です。

バイナリーオプションの取引ルール

  • ラダーオプション
  • レンジオプション

どちらもシンプルですが、「 勝ち負けの判定基準 」が若干異なります。

①ラダーオプション

ラダーオプションは 判定時刻のレートが高い(ハイ)か低い(ロー)かを判定する取引 です。

こちらの方が 一般的なイメージとしてのバイナリーオプションに近い といえます。

  • USD/JPYで取引
  • エントリー時点で1ドル110.558円、判定時刻が15分
  • 15分後に1ドルが110.560円以上になると予想してエントリー
  • 15分後に1ドルが110.655円へ変動: 取引成功、ペイアウトが得られる
  • 1ドルが108.100円へ変動: 取引失敗、エントリーした金額は没収

②レンジオプション

レンジオプションは判定時刻に、 値動きが予想した範囲の中に収まっているか、外に出るかの2択を予想する方式 です。

  • USD/JPYで取引
  • エントリー時点で1ドル110.588円、判定時刻が15分
  • あらかじめ提示されたレンジは1ドル110.500円から111.500円
  • 15分後に1ドルが110.500円から111.500円の範囲に収まっているか
  • (上下問わず)範囲を外れるほど値動きが出るか

バイナリーオプションのリスク

    バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説
  • 相場変動リスク
  • 悪質な業者を選んでしまい被害を受けるリスク
  • ギャンブル化してしまうリスク
  • バイナリーオプションを題材にした詐欺に騙されるリスク

上記のような リスクがある ので注意しておきましょう。

特にバイナリーオプションを題材にした詐欺は昔から存在しますが、 近年特にSNS上での被害が急増 しています。

例えばSNSで「 バイナリーオプションで稼ぐ方法を教えます! 」と勧誘され、講師が

  • インスタ美女
  • 出会い系アプリ美女
  • Twitter男子
  • 元アイドル

上記は バイナリーオプション詐欺で犯人側が騙る講師の典型例 だからです。

最低限覚えておくべきバイナリーオプション用語

バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説
用語 解説
ハイロー取引 一定時間の後に通貨のレートがハイになるかローになるか予測する取引。
一般的に海外のバイナリーオプションではハイロー取引がメイン。
レンジ取引 エントリーから判定時間までの間、相場が一定の範囲内の幅から出ないこと・または出ることが勝利判定基準の取引方法。
国内業者で多く提供される。
ペイアウト率 バイナリーオプションの予想が的中した際に支払われる倍率。
通貨ペア 為替取引の対象となる通貨の組み合わせのこと。
USD/JPYのように表記する。
レート 為替レートのこと。
判定時刻 バイナリーオプションの勝敗が決まる時刻のこと。
満期とも。
判定時間 バイナリーオプションの取引がどのくらいの時間かを表す。
例えば15分刻みの取引の場合は判定時間15分の取引となる。
ターボ取引 ハイローオーストラリアで提供される取引方法。
国内の取引よりも判定時間が30秒~5分と非常に短い。
テクニカル分析 相場分析手法の総称。
ローソク足や各種インジケーターで分析を行うことにより、相場の推移を予測して投資を行うための判断材料とすること。 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説
またはその行為。
ファンダメンタルズ分析 各国要人の発言や経済指標を元に相場の動きを予測する手法の総称。
ボラティリティ 一定の期間内の一定の通貨ペアの取引量。
大きい・小さいで表す。

まずはデモトレードで体験してみるのが一番!

何はともあれ、 バイナリーオプションはデモトレードで体験してみるのが一番早い バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 です。

とはいえ実際の 通貨ペアのレートをリアルタイムで反映したチャートを使用 しており、現実に お金がかかっていない部分以外はすべて本番同様のバイナリーオプション取引 が体験できます。

バイナリーオプションを始めるのに必要なもの

  • パソコン※必須
  • ネット環境※必須
  • バイナリーオプション口座※必須
  • 金融機関の口座※必須
  • クレジットカード
  • スマホ
  • チャート表示ツール
  • トレード記録のメモorエクセル表
  • バイナリーオプション関連の情報源(ブログ/Youtubeなど)
  • 経済情勢関連の情報源(メディア・新聞など)
    バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説
  • スムーズに取引できない
  • チャートが表示されない
  • 動作が遅くてチャンスを逃す

バイナリーオプションに最適なパソコンの選び方とは?【初期費用を抑える方法~入れたいソフトまで解説】 バイナリーオプションで勝つために、パソコンが必要だという方もいらっしゃるでしょう。 バイナリーオプションで勝てるパソコンの選び方は.

バイナリーオプションのやり方・始め方


バイナリーオプションのやり方・始め方をステップバイステップで解説します。

STEP1:バイナリーオプション業者を選ぶ

業者の選び方

  • 運営元が明記されていて安心できる
  • 実績・知名度がある
  • ペイアウト率が高い
  • バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説
  • 口座開設が簡単
  • デモ取引が可能
  • 出金できない
  • 残高が不当に没収される
  • 個人情報流出

など 思わぬトラブルに巻き込まれるリスク があります。

それ以外は シンプルかつ好条件で取引できる業者を選びたいところ です。

おすすめ業者

業者名 ペイアウト率 出勤手数料 デモ口座 知名度
ハイローオーストラリア 約1.80〜2.00倍 無料 あり
ザオプション 約1.80〜2.00倍 ・bitwallet:出金額の4%
・銀行口座:2,000円
※口座ランクによって無料
あり
ファイブスターズマーケット 約1.50~1.バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 80倍 1,000円 なし

スマホOK!ハイローオーストラリアの口座開設の方法【登録手順・必要書類・審査時間まで詳しく解説】 「ハイローオーストラリア(HighLow.com)」の口座開設は、スマホで5分もあれば完了します。 本記事では、口座開設に必要な書.

  • トレード200/TRADE200
  • ザバイナリー/THE BINARY
  • ソニックオプション

海外バイナリーオプション業者のおすすめ口座比較ランキング11選【どこが人気?】 海外のバイナリーオプション業者ってどこがオススメなんですか? このような質問を多くいただくことが増えてきました。 そこで今回.

なお 国内業者は規制が色々厳しいため、海外の業者を使用するほうが自由に取引可能 です。

バイナリーオプションのおすすめ国内業者5選【ペイアウト率は?儲かるの?】 バイナリーオプションには国内業者と海外業者の二通りの取引先が存在します。 ネット上の多くの記事では、海外業者の情報が力を入れて紹介.バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説

STEP2:取引口座を開設する

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 必要事項の記入
  3. 本人確認書類の提出

まず公式サイトにアクセスします。

続いて基本情報を入力しましょう。

最後に本人確認書類の提出を行い、口座開設は完了となります。

するとハイローオーストラリアから確認メールが届きます。ここで口座開設は完了となります。

STEP3:取引口座に入金する

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • ビットコイン

STEP4:実際にバイナリーオプション取引を行う

ここではハイローオーストラリア名物といっても過言ではない、 30秒のターボ取引で実践 してみます。

  • 通貨ペア:USD/JPY
  • 判定時間:30秒
  • エントリー金額:5,000円
  • エントリー内容:30秒後に1ドルのレートが 110.593円より上になると予想


①のレートから、30秒後にレートが上がると予想し、②のエントリー金額に5,000円を入力します。

見事予想が的中し、
5,000円の購入→9,バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 750円のペイアウト が受けられました。
差し引き、4,750円の利益となります。

STEP5:取引口座から銀行口座へ出金する

  1. 出金先銀行口座を登録する
  2. 出金申請を行う

ハイローオーストラリアの出金条件と出金方法【手数料や出金反映されない時の対処法も】 ハイローオーストラリア(HighLow.com)で利益をあげた後、どのようにお金を引き出せば良いのでしょうか。 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 「そもそも.

バイナリーオプション初心者が犯す7つのミス


バイナリーオプション初心者がやりがちな失敗・負けに直結する行動をまとめました。
最低限このポイントには注意してトレードしましょう。

バイナリーオプションのやり方・イラストと動画で取引方法とルール説明

バイナリーオプションのやり方・イラストと動画で取引方法とルール説明


購入ボタンを押した時点から、1分後(※)に高いか?低いか?

短期取引とよく呼ばれています。 ※1分という時間は選択が可能です。

短期取引でよく使われる名称

短期取引のやり方

バイナリーオプションのやり方図解


上の画像は実際の取引画面です。 番号を見ながらやり方(取引の順序)を追ってみましょう。

STEP.1 取引時間を選択 取引時間を選択します。 業者によって異なりますが、30秒~10分と短いのが短期取引の特徴です。 STEP.2 通貨ペアを選択 通貨ペアとはドル/円(USD/JPY)等の事です。まずはドル/円で練習しましょう。 参照:勝てる通貨ペアはどれ? STEP.3 金額を選択 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 金額を選択(入力も可)します。 初めは1,000円固定がオススメです。 STEP.4 上がるか?下がるか?(HIGH or LOW)を選択 ボタンを押した時の値よりも上がるか?下がるか?を選択します。(業者によって「HIGH・LOW」、「上昇・下降」、「ASK・BIT」等、表記が異なります) STEP.5 購入ボタンを押します STEP.4まで選択したら購入ボタンを押します。(※規約にチェックを入れる業者もあります)

HIGH・LOW(ハイロー)

20180803e


先ほど紹介した短期取引は元々このハイローのシンプル版にあたり、こちらが元祖です。

こちらも多くの業者で提供されています。 ただ、この取引をしている人は実際ほとんどいないと思います。 なので理解する必要すらないとも言えます。

そして、 10:30分時点でのドル円レートよりも、10:45の時点で高いか?低いか? という取引です。

取り消しが出来る

20180803f


購入した時間からではなく、判定期間の最初から判定が開始されるハイロー取引の場合は、 取消し バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 ボタンがありその取引を取消すことが出来ます。

HIGHLOW取引で使われる名称

「HIGHLOW」「ハイロー」「High&Low」等、HIGHLOWに似た名称で取引を提供している業者が多いです。(その他ではBinaryKing13では「ミニッツ」という名称もありました)

レンジアウト・スプレッド

レンジアウト


ここ最近流行りだした取引です。

通常の短期取引や、HIGHLOW取引に、 予想が当たっても、レンジの中だと負けとするというルールが追加されたもの です。

ハズレが多くなるデメリットの代わりに、 ペイアウト率が2倍以上 という設定となっているので人気の取引です。

レンジアウト取引でよく使われる名称

国内業者の取引ルール

20180803o


続いて、国内業者のバイナリーオプションのやり方・ルールを解説します。

バイナリーオプションという取引名では無い

日本の業者の場合、そもそもバイナリーオプションという取引名称ではない事が多いです。

ラダー取引

ladder


基本的に、国内バイナリーオプションのルールはラダー取引が基本です。

GMOクリック証券の外為OPはこのラダー取引のみで、どの国内業者でもラダー取引は取り扱っている事から、 国内バイナリーオプション=ラダー取引 が代表的な取引といってよいでしょう。

海外バイナリーオプションと同様、高いか?低いか?を当てるのですが、目標レートがA~Fまであります。

やり方は、

①A~Fの値(目標レート)を選択

ペイアウト率は 勝ちやすければ低く・勝ちにくければ高い です。

購入口数(枚数)とレート(ペイアウト倍率)について

口数とペイアウト倍率の関係

この目標レートの場合、1口●●円で、 勝つと1口1,000円が手元に戻ってくる という意味です。 つまり、差額が利益になる為、金額が低い方が多くの利益を得られることになります。

例えば、上の画像の目標レートDに注目します。 現在の値は目標レートである108.64円よりも下回っている為、 ローの方が勝つ可能性が高い と判断しています。

ローを買った場合 は、1口760円が1000円になって返ってくるので、1口240円の利益となります。 このまま下落すると予測して、100口(76,000円分)購入すれば24,000円の利益です。

ハイを買った場合 は、1口400円が1000円になって返ってくるので1口600円の利益となり、ローで勝つよりも倍率が高くなります。 100口(40,000円)購入して60,000円の利益なので、外れた時に失う金額が少なく、利益も大きいです。 元々下回っている(負けている)状態からスタートするので勝ちにくいですが、当たれば大きいという、いわゆる競馬のような勝ちそうな人気の馬だと倍率が低く、勝て無さそうな馬は倍率が高いという公営ギャンブルと同じ倍率設定が採用されるようになりました。

受付開始から受付終了直前まで、いつでも購入できる

購入時間

通りすがりA

通りすがりAさん

バイナリーオプションのバックテストのやり方と確認すべきポイント4つ

バックテスト

バイナリーオプションの業者であるハイローオートには、エントリータイミングを決めるのに重要なATRフィルターが存在します。
ATRフィルターとは、1分や5分などの短い取引において、負けやすい相場&相場のね動きが少ない時のエントリーを避けるツールです。 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説
特に日本のお昼以降や深夜など、値動きが少ない時間帯にATRフィルターを使うのが効果的です。
エントリー回数を減らすのかどうかを決める役割があるので、バックテストの検証結果と照らし合わせながら考慮したいですね。

バイナリーオプションのバックテストの取り方

エクセルを使ったバックテスト

エクセルを使ったバックテストのやり方を紹介します。
エクセルでバックテストするにはヒストリカルデータ(過去のチャートデータ集)が必要なので、MT4 からダウンロードします。

①MT4→「ツール」→「ヒストリーセンター」の順でクリック
②テストしたい通貨ペアの「1 Minute(M1)」→「ダウンロード」の順でクリック
③エクセルで「ヒストリカルデータ」を開く
④計算式の入力

気になるインジケーターがある方は下記の形式で検索すると、詳しい情報が見られます。
「バイナリーオプション バックテスト (インジケーター名所) 計算式」。

+2σライン
=AVERAGE(OFFSET(E4,0,0,-期間,1))+STDEV(OFFSET(E4,0,0,-期間,1))*2
-2σライン
=AVERAGE(OFFSET(E4,0,0,-期間,1))-STDEV(OFFSET(E4,0,0,-期間,1))*2

MT4を用いるバックテスト

MT4とは、テクニカル分析や実際の取引ができるプラットフォームです。
MT4は多くのトレーダーから愛用されており、バックテストも簡単にできるので、おすすめです。
MT4を用いたバックテストのやり方は下記の通り。

ハイローアフィボックス

【上級者向け】プログラミングをつかうバックテスト

エクセルやMT4以外にも、プログラミングを用いたバックテストがあります。
エントリータイミングの条件を入力しプログラムを実行すると、多くの情報を検証するので、より詳しいデータが得られます。
早い&正確性がメリットですが、自分でプログラムを書けるほどの専門的な知識が必要になるのがデメリット。
なので、プログラミングを用いたバックテストは、初心者にとって難しい手法です。
クラウドファンディングサイトを用いて外注ができますが、1回につ約き5~10万の費用が必要です。
プログラミングでバックテストする場合は、自分でできるのかどうか&外注する予算の有無を比較し、検討しましょう。

バックテストでは勝てるのにリアルトレードで負けてしまう

「バックテストでは勝てるのに、本番では負けるからバックテストの意味はない!」
といった意見を聞きます。
しかし、バックテストはあくまで勝率をアップさせる手段であり、過去の取引実績をもとに検証しています。
検証外の相場の状況に出くわす可能性が十分にあるうえ、検証通りの取引になるタイミングも多くはありません。
また、実際のトレードには、バックテストには含まれていない遅延や約定拒否などが発生します。
バックテストはあくまで勝率アップさせる役割なので、バックテストの検証結果にこだわりすぎる必要はありません。
バックテストは日々の取引をサポートする役割だと想い、上手に活用しましょう。

バックテストは実際の取引を検証し、未来の取引に活かす手法
バイナリーオプションで結果を出していトレーダーの多くがバックテストしている
操作のしやすさと情報の正確性の観点から、MT4でバックテストするのがおすすめ

バイナリーオプションにおけるバックテストの役割や、やり方を解説しましたがいかがでしょうか。
バックテストは取引にある程度慣れた中級者向きですが、勝率アップの手助けをする頼もしい手法です。
本記事を参考に、ぜひバックテストにチャレンジしてください。

バイナリーオプションで稼ぎたいなら必須!マルチタイムフレーム分析(MTF分析)を解説!

必勝法

  • マルチタイムフレーム分析のやり方がわかる
  • エントリーの精度が上がり勝率が安定する

FXなどでよく使われる マルチフーレム分析(MTF分析) のことを知っていますか?

バイナリーオプションの取引を行う上でもマルチフレーム分析は 絶対に覚えた方がいい分析方法 です。

  • 1 マルチタイムフレーム分析とは
  • 2 マルチタイムフレーム分析のメリット
  • 3 マルチフーレム分析のやり方
    • 3.1 実際のチャートでの解説
    • 3.2 バイナリーの取引における大前提
    • 3.3 注意点
    • 4.1 下位のローソク足の動きや形を分析

    マルチタイムフレーム分析とは

    複数の時間軸のローソク足を用いて相場を分析する方法 バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説

    略して「MTF分析」なんて呼ばれます。

    マルチタイムフレーム分析のメリット

    1. 勝率を上げる事ができる
    2. チャートを見る視野が広がり、相場の流れからエントリーに適したポイントを探す事ができる

    マルチフーレム分析のやり方

    普段取引しているローソク足より上位足(長期足)を見て相場の流れを把握

    これを行うことにより、 相場の大局を見る事ができるのでより精度の高いエントリーが可能 !

    実際のチャートでの解説

    となっており、それぞれのローソク足によって 相場の流れが違います

    そしてこの相場分析の結果から、 Lowエントリーの方が有利 ということが読み取れます。

    バイナリーの取引における大前提

    この時、 エントリーする方向(HighまたはLow)は、トレンドの流れと同じ方向(上昇トレンドまたは下降トレンド)の方が勝率が高くなる という事です。
    (例えば、トレンドの流=上昇→Highエントリーの方が有利ということです。)

    このように 見ているローソク足でトレンドの流れが違う場合 、「どちらのローソク足の流れを優先すればいいの?」と思うかもしれません。

    つまり、 5分足より30分足 の流れを優先する という事です。

    ただし、だからといって 全ての時間足を見る必要はありません

    なので基本的には、 15分〜1時間足を見て相場の流れを把握すれば十分 です。

    あくまで バイナリーオプションのやり方を実際の取引で解説 エントリーを行う上での1つの根拠として捉える 事が重要 となってきます。

    マルチタイムフレーム分析(応用編)

    下位のローソク足の動きや形を分析

    バイナリーオプションでは5分足の手法が多いのですが、 5分足の手法を使っている人は5分足のローソク足しか見ていない事がほとんどです。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる