FXチャート実践帳

IPOとは

IPOとは

岡三オンラインのIPOは前受金不要(事前入金不要)

M&A総合研究所IPOの初値予想!仮条件はやや強気

M&A総合研究所


岡三オンラインのIPOは前受金不要(事前入金不要)

コメントをどうぞ

プロフィール

サイト内検索

IPO投資の基本編

IPO投資に必要な証券会社の解説編

IPOに必須の証券会社

SMBC日興証券は、割当数の 10%完全抽選 + 5%(ステージ別)抽選 で配分。大手証券会社らしく、IPOの取扱銘柄数が豊富で、主幹事を務めることも多いため、IPOに必須の証券会社です。

SBI証券は、抽選配分数の 60% を完全抽選、 30% をポイント制で配分。IPOの抽選に外れるとポイントが貰えるため、ポイントを貯めていけば、いずれはポイントでIPOをゲット出来ます。

マネックス証券は、 IPOとは IPOとは 100%完全抽選 で多数の銘柄を取り扱っており、 NISA にも対応した証券会社です。また、 立会外分売 も申し込めて通常取引の手数料も格安です。

IPOでオススメの証券会社

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

岡三オンラインは、割当数の 100%を完全抽選 +ステージ制で配分。 前受金不要 なので、資金が少ない方にもオススメです。
・岡三オンラインのインタビュー記事

松井証券は、 前受金不要 で割当数の 約70%を完全抽選 で配分。約定代金合計50万円まで手数料が 無料 で、立会外分売にも申し込めます。

岩井コスモ証券は、割当数の およそ10%を完全抽選 で配分。 IPO後期型 の証券会社なので、他の証券会社の抽選後に申し込むことが可能です。

auカブコム証券は、割当数の 100%を平等抽選 で配分。同グループの三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事を務めるIPOでは委託幹事になる可能性が高いので要チェックです。

楽天証券 は、 100%完全抽選 なので、口座開設したばかりの方でも十分にIPOゲットのチャンスがあります。また、ネットから立会外分売にも参加できるので、使い勝手の良い証券会社です。

IPOで穴場の証券会社

SBIネオトレード証券は、IPOの取扱いを始めたばかりなので、口座数も少なくて穴場です。IPOは 前受金が不要 なので、資金が少ない方にもオススメの証券会社です。

LINE証券は、野村證券と手を組んで IPOの取扱いを開始! また、有名企業の株を1株単位で数百円から買えるため、初心者の方にもオススメの証券会社です。

DMM.com証券は、 前受金不要で100%完全平等抽選! 新規口座開設後、最大で 1カ月 取引手数料が 無料 になります。

GMOクリック証券 は、 100%完全抽選 なので、誰でも平等に当選するチャンスがもらえます。また、手数料も 業界最安値水準 なので、通常の取引でもオススメの証券会社です。

初心者向け資産運用

ストリーム(STREAM)は、株取引手数料が0円なので初心者の方にもオススメ!最大 5,000円 相当の株が必ずもらえる口座開設キャンペーン実施中!

SBJ銀行「THEO+SBJ銀行」では、株式会社お金のデザインが提供する AI搭載ロボアドバイザー による投資一任運用サービスです。投資未経験の方や若い方にもオススメです。

イーディーピー EDP 初値予想

monex-468

100%抽選のマネックス証券!

前受け金不要 の岡三オンライン! IPO急増!


IPOとは IPOとは
IPOスケジュール2022
上場日
BB期間
銘柄コード
銘柄名
市場
主幹事
想定価格
吸収規模
公募価格
仮条件
評価
7/8
6/22~6/28
9556
INTLOOP
東証G
東海
3,480円
47.0億

6/20に決定
6/30
6/14~6/20
9554
AViC(エイビック)
東証G
みずほ
970円
12.IPOとは 6億

920~1,020円
C+
6/29
6/13~6/17
9553
マイクロアド
東証G
SBI
1,380円
36.7億

1,300~1,410円
C
6/28
6/13~6/17
5033
ヌーラボ
東証G
日興
2,130円
47.5億

960~1,000円
D
6/28
6/13~6/17
9552
M&A総合研究所
東証G
野村
1,210円
57.9億

1,210~1,330円
C+
6/27
6/10~6/16
9229
サンウェルズ
東証G
野村
1,940円
65.5億

1,770~1,940円
C-
6/27
6/10~6/16
7794
イーディーピー
東証G
日興
4,500円
22.2億

4,500~5,000円
C
6/24
6/9~6/15
9227
マイクロ波化学
東証G
日興
580円
20.2億

580~605円
C
6/23
6/8~6/14
4890
坪田ラボ
東証G
日興
450円
19.9億

450~470円
C
6/23
6/8~6/13
9228
ウェルネス・コミュニケーションズ
東証G
野村
2,070円
65.9億円
中止
6/7に決定
D
6/23
6/7~6/13
2999
ホームポジション
東証S
いち
500円
11.5億

450~500円
D
6/23
6/7~6/13
7386
ジャパンワランティサポート
東証G
みずほ
1,640円
12.1億

1,500~1,640円
C-
6/20
6/2~6/8
2984
ヤマイチ・ユニハイムエステート
東証S
野村
950円
20.8億
950円
900~950円
D
※評価の 緑字表記 は仮条件決定前の仮評価、本評価は黒字、 急変更は赤字

IPOの取扱いが始まりました!

イーディーピーIPOの初値予想とIPO参加スタンス!

イーディーピー ( EDP )の 初値予想IPO参加スタンス IPOとは です。

イーディーピー は、人工的に製作した単結晶ダイヤモンドとその関連素材の製造・販売・開発等を手掛けている企業です。

イーディーピーの事前評価はやや高めで、ブックビルディングは 6/10(金)から6/16(木) となってます。

イーディーピーIPOの仮条件

イーディーピーIPOの仮条件は、 想定価格の4,500円を下限として やや強め に設定 されました。上限価格で計算した 今期予想PERは 約25.3倍 、 吸収規模は 約24.7億円 となります。

イーディーピーIPOの参加スタンス

SMBC日興証券 参加
SBI証券 参加
丸三証券 参加
野村證券 参加
楽天証券 参加
マネックス証券 参加
大和証券 参加
岡三証券 口座なし
岡三オンライン証券 参加
DMM株 参加

↓ IPO取り扱最多級 のSMBC日興証券↓

イーディーピーの評価ポイント

イーディーピーの仮条件は、想定価格の4,500円に対して上限価格が IPOとは 約11.1% 上振れ ました。

イーディーピーの2023年3月期の業績は、売上高が 約54.6%増 、営業利益が 約46.5%増 と連続で大幅な増収増益となる見込みです。

100%完全抽選 のマネックス証券

イーディーピーIPOの公開規模は仮条件の上限価格で 約24.7億円 となり、 VC (ベンチャーキャピタル)は 5社34.9万株 を保有しています。

既存株主には上場後180日・90日のロックアップが掛かっており、 VC 4社 ( 32.IPOとは 13万株 )と新生銀行( 10.55万株 )が保有する 計42.68万株 に関しては、公開価格の1.5倍以上でロックアップが解除されます。

M&A総合研究所IPOの初値予想!仮条件はやや強気

M&A総合研究所


岡三オンラインのIPOは前受金不要(事前入金不要)

コメントをどうぞ

プロフィール

サイト内検索

IPO投資の基本編

IPO投資に必要な証券会社の解説編

IPOに必須の証券会社

SMBC日興証券は、割当数の 10%完全抽選 + 5%(ステージ別)抽選 で配分。大手証券会社らしく、IPOの取扱銘柄数が豊富で、主幹事を務めることも多いため、IPOに必須の証券会社です。

SBI証券は、抽選配分数の 60% を完全抽選、 30% をポイント制で配分。IPOの抽選に外れるとポイントが貰えるため、ポイントを貯めていけば、いずれはポイントでIPOをゲット出来ます。

マネックス証券は、 100%完全抽選 で多数の銘柄を取り扱っており、 NISA にも対応した証券会社です。また、 立会外分売 も申し込めて通常取引の手数料も格安です。

IPOでオススメの証券会社

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

岡三オンラインは、割当数の 100%を完全抽選 IPOとは IPOとは +ステージ制で配分。 前受金不要 なので、資金が少ない方にもオススメです。
・岡三オンラインのインタビュー記事

松井証券は、 前受金不要 で割当数の 約70%を完全抽選 で配分。約定代金合計50万円まで手数料が 無料 で、立会外分売にも申し込めます。

岩井コスモ証券は、割当数の およそ10%を完全抽選 で配分。 IPO後期型 の証券会社なので、他の証券会社の抽選後に申し込むことが可能です。

auカブコム証券は、割当数の 100%を平等抽選 で配分。同グループの三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事を務めるIPOでは委託幹事になる可能性が高いので要チェックです。

楽天証券 は、 100%完全抽選 なので、口座開設したばかりの方でも十分にIPOゲットのチャンスがあります。また、ネットから立会外分売にも参加できるので、使い勝手の良い証券会社です。

IPOで穴場の証券会社

SBIネオトレード証券は、IPOの取扱いを始めたばかりなので、口座数も少なくて穴場です。IPOは 前受金が不要 なので、資金が少ない方にもオススメの証券会社です。

LINE証券は、野村證券と手を組んで IPOの取扱いを開始! また、有名企業の株を1株単位で数百円から買えるため、初心者の方にもオススメの証券会社です。

DMM.com証券は、 前受金不要で100%完全平等抽選! 新規口座開設後、最大で 1カ月 取引手数料が 無料 になります。

GMOクリック証券 は、 100%完全抽選 なので、誰でも平等に当選するチャンスがもらえます。また、手数料も IPOとは 業界最安値水準 なので、通常の取引でもオススメの証券会社です。

初心者向け資産運用

ストリーム(STREAM)は、株取引手数料が0円なので初心者の方にもオススメ!最大 5,000円 相当の株が必ずもらえる口座開設キャンペーン実施中!

SBJ銀行「THEO+SBJ銀行」では、株式会社お金のデザインが提供する AI搭載ロボアドバイザー による投資一任運用サービスです。投資未経験の方や若い方にもオススメです。

イーディーピー EDP 初値予想

monex-468

100%抽選のマネックス証券!

前受け金不要 の岡三オンライン! IPO急増!


IPOとは
IPOスケジュール2022
上場日
BB期間
銘柄コード
銘柄名
市場
主幹事
想定価格
吸収規模
公募価格
仮条件
評価
7/8
6/22~6/28
9556
INTLOOP
東証G
東海
3,480円
47.0億

6/20に決定
6/30
6/14~6/20
9554
AViC(エイビック)
東証G
みずほ
970円
12.6億

920~1,020円
C+
6/29
6/13~6/17
9553
マイクロアド
東証G
SBI
1,380円
36.7億

1,300~1,410円
C
6/28
6/13~6/17
5033
ヌーラボ
東証G
日興
2,130円
47.5億

960~1,000円
D
6/28
6/13~6/17
9552
M&A総合研究所
東証G
野村
1,210円
57.9億

1,210~1,330円
C+
6/27
6/10~6/16
9229
サンウェルズ
東証G
野村
1,940円
65.5億

1,770~1,940円
C-
6/27
6/10~6/16
7794
イーディーピー
東証G
日興
4,500円
22.2億

4,500~5,000円
C
6/24
6/9~6/15
9227
マイクロ波化学
東証G
日興
580円
20.2億

580~605円
C
6/23
6/8~6/14
4890
坪田ラボ
東証G
日興
450円
19.9億

450~470円
C
6/23
6/8~6/13
9228
ウェルネス・コミュニケーションズ
東証G
野村
2,070円
65.9億円
中止
6/7に決定
D
6/23
6/7~6/13
2999
ホームポジション
東証S
いち
500円
11.5億

450~500円
D
6/23
6/7~6/13
7386
ジャパンワランティサポート
東証G
みずほ
1,640円
12.1億

1,500~1,640円
C-
6/20
6/2~6/8
2984
ヤマイチ・ユニハイムエステート
東証S
野村
950円
20.8億
950円
900~950円
D
IPOとは ※評価の 緑字表記 は仮条件決定前の仮評価、本評価は黒字、 急変更は赤字

IPOの取扱いが始まりました!

イーディーピーIPOの初値予想とIPO参加スタンス!

イーディーピー ( EDP )の 初値予想IPO参加スタンス です。

イーディーピー は、人工的に製作した単結晶ダイヤモンドとその関連素材の製造・販売・開発等を手掛けている企業です。

イーディーピーの事前評価はやや高めで、ブックビルディングは 6/10(金)から6/16(木) となってます。

イーディーピーIPOの仮条件

イーディーピーIPOの仮条件は、 想定価格の4,500円を下限として やや強め に設定 されました。上限価格で計算した 今期予想PERは 約25.3倍 、 吸収規模は 約24.7億円 となります。

イーディーピーIPOの参加スタンス

SMBC日興証券 参加
SBI証券 参加
丸三証券 参加
野村證券 参加
楽天証券 参加
マネックス証券 参加
大和証券 参加
岡三証券 口座なし
岡三オンライン証券 参加
DMM株 参加

↓ IPO取り扱最多級 のSMBC日興証券↓

イーディーピーの評価ポイント

イーディーピーの仮条件は、想定価格の4,500円に対して上限価格が 約11.1% 上振れ ました。

イーディーピーの2023年3月期の業績は、売上高が 約54.6%増 、営業利益が 約46.5%増 と連続で大幅な増収増益となる見込みです。

100%完全抽選 のマネックス証券

イーディーピーIPOの公開規模は仮条件の上限価格で 約24.7億円 となり、 VC (ベンチャーキャピタル)は 5社34.9万株 を保有しています。

既存株主には上場後180日・90日のロックアップが掛かっており、 VC 4社 ( 32.13万株 )と新生銀行( 10.55万株 )が保有する 計42.68万株 に関しては、公開価格の1.5倍以上でロックアップが解除されます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる