元トレーダーが解説

ストップロスとしての逆指値注文とは

ストップロスとしての逆指値注文とは
仮想通貨

Binance Futures先物の使い方と登録。手数料や追証について

仮想通貨

Binance ストップロスとしての逆指値注文とは Futures先物の登録方法

Binance Futures(バイナンスの先物取引)で取引がしたいという方はBinance Futuresに登録しておく必要があります。

Binance ストップロスとしての逆指値注文とは Futuresの登録方法の手順・流れ

  1. Binanceの登録・アカウント作成
  2. 仮想通貨をバイナンスへ入金
  3. Futures用アカウント開設
  4. Futuresのウォレットへ仮想通貨を送金

Binanceの登録・アカウント作成

バイナンスへのログイン方法

アカウントを作成したら、バイナンスにログインしましょう。
先ほど登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「Log In(ログイン)」をクリック。
パズルのピースを適切な場所へ移動させて、確認項目にすべてチェックをれてから、「I understand continue」をクリックします。

セキュリティ設定(2段階認証設定)方法について

まずGoogle Authenticatorでの設定方法は、画面右上の人型アイコン>「Account」をクリックし、その先のページの右下にあるGoogle Authentication欄内にある「Enable」をから設定を進めることができます。

仮想通貨をバイナンスへ入金

仮想通貨をバイナンスへ入金する手順

  1. Binanceの入金先アドレスを確認する
  2. Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Binanceの入金先アドレスを確認する

Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Futures用アカウント開設

Futures用アカウントを開設するには、まずBinanceトップページの画面上部にある「デリバティブ」から、「USDT-M Futures」または「COIN-M Futures」のいずれかを選択します。(証拠金をUSDTにしたい場合はUSDT-M、それ以外の仮想通貨にしたい場合はCOIN-Mを選択)

するとFuturesの画面(チャートが表示されているページ)へ移るので、そこの右側にある「Open Futures Account」メニュー内にある「Open Now」をクリックします。これでFutures用アカウントの開設ができます。

Futuresのウォレットへ仮想通貨を移す

Futures用アカウントを作成したら、Futuresのウォレットへ仮想通貨を移しましょう。
仮想通貨をFuturesのウォレットへ移すには、まずFutures画面の右下にある「Assets」欄にある「Buy Crypto」「Convert」「Transfer」のいずれかをクリックします。

Binance Futures先物の使い方

BinanceFuturesの画面の見方について

BinanceFuturesの画面の見方について

メニュー画面

チャート・オーダーブック画面

ポジション管理画面

マージン画面

BinanceFuturesで取引する方法

  1. 画面左上にある通貨ペアで取引したい通貨ペアを選択する
  2. 注文画面で注文方法を選択する
  3. 希望売買価格を記入する(成行注文(マーケット)の場合は不要)
  4. 希望取引数量を記入する

注文方法 特徴
指値注文(リミット) 値段を指定して注文する
成行注文(マーケット) 値段を指定しないで注文する。成行の買い注文では最も低い価格の売り注文で約定し、成行の売り注文は最も高い価格の買い注文で約定する
ストップリミット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら指値注文する注文
ストップマーケット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら成行注文する注文
トレーリングストップ注文 事前に指定したストップ価格を、価格が有利に変動したら有利な方向へ自動的に更新させる注文

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法①

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

Binance Futures先物の手数料は?

Binance Futuresでは「USDS-M 先物(永久先物取引)」と「COIN-M 先物(四半期先物取引)」の2つの種類の先物がありますが、それぞれで取引手数料が変わってきます。

MT4注文方法の全てを解説|指値・逆指値・IFD・OCO・IFO注文と分割決済

MT4の注文方法

①【通貨ペア】取引したい通貨ペアを選択出来る。(チャートから呼び出した場合、自動的にチャートの通貨ペアが選択されています。)
②【数量】売買するロット数を決める。ダブルクリックすれば数量を入力出来ます。(1lot=10万通貨、0.1lot=1万通貨)
③【決済逆指値】損失を限定させるための決済価格を指定できる。
④【決済指値】決済価格を指定。
⑤【コメント】ポジションにメモして記載できる。
⑥【注文種別】『成行注文』『指値または逆指値注文』『注文の変更または取り消し』から選択できる。
⑦【新規取引成行売り】売り(Bid)の注文
⑧【新規取引成行買い】買い(Ask)の注文 ストップロスとしての逆指値注文とは

MT4で成行注文する方法

MT4 注文方法

①取引したい【通貨ペア】や【数量】を設定して

②【成行売り】【成行買い】を選択する。

MT4で指値注文と逆指値注文する方法

『指値注文』や『逆指値注文』をする場合、 [Buy Limit][Sell Limit][Buy Stop][Sell Stop] など、はじめて聞く用語が出てきます。

MT4 注文方法

①取引したい【通貨ペア】【数量】を設定して

②【注文種別】で『指値または逆指値注文(新規注文)』を選択してください。

③すると、さらに【注文種別】のプルダウンメニューが表示されます。

ストップロスとしての逆指値注文とは
注文種別 意味 解説
Buy Limit 指値買い 現在より低い価格を指定して予約買い注文
Sell Limit 指値売り 現在より高い価格を指定して予約売り注文
Buy Stop 逆指値買い 現在より高い価格を指定して予約買い注文
Sell Stop 逆指値売り 現在より低い価格を指定して予約売り注文

【注文種別】を選択したら、注文を入れたい価格を入力して【発注】ボタンを押せば、 予約注文完了です。

MT4でOCO注文を設定する方法

OCO注文とは、「One Cancel Other」という意味です。

基本的に決済でよく利用される注文方法です。

それでは、 保有しているポジションに決済のOCO注文を設定してみたいと思います。

MT4 注文方法

①保有しているポジションの確認は①のアイコンをクリックすると

②保有ポジション一覧や残高、または有効証拠金などがターミナル画面に表示されます。

③OCO注文を設定したいポジションにマウスを合わせて右クリックすると

④メニューが表示されるので【注文変更または取消し】を選択して下さい。

MT4 注文方法

青枠で囲った箇所【決済逆指値(S/L)】【決済指値(T/P)】に予約したい価格を入力すると、赤枠で囲った箇所の【変更確定ボタン】の色が変わるので、そこをクリックするとOCO注文完了になります。

MT4でIFD注文・IFO注文を設定する方法

『もしも、価格が○○に到達したら新規の注文をして、その後○○に到達したら決済する』という注文方法。

つまり、新規注文と決済注文を、同時に予約注文できる注文方法になります。

IFOは、IFDとOCOの両方を組み合わせた注文方法です。

IFO = IFD + OCO ということですね。

MT4 注文方法

①取引したい【通貨ペア】と【数量】を設定します。

②注文種別は【指値または逆指値注文(新規注文)】を選択して、Buy Limit,Sell Limit,Buy Stop,Sell Stopのいずれかから、新規注文方法を選択します。

新規注文と同時に、決済注文も予約する注文方法がIFDでしたね!

IFD注文|③決済逆指値(S/L)もしくは決済指値(T/P)のどちらかだけを設定するとIFD注文

IFO注文|③決済逆指値(S/L)もしくは決済指値(T/P)の両方設定するとIFO注文

MT4で分割決済する方法

最後に、 保有ポジションの一部を決済する分割決済 の方法も解説しておきます。

MT4を使い始めたころに、一部のポジションを決済しようと思ったら『ワンクリックで全決済してしまう』というイージーミスで、何度も悔しい思いをしました。

MT4 注文方法

【ターミナル画面】⇒【分割決済したい注文の上で右クリック】⇒【注文変更または取消】を選択

分割決済はポジションの一部を決済することなので、よく【決済注文】を選択してしまいがちです。

分割決済した場合は、 【決済注文】 ではなく、 【注文変更または取消】を必ず選択する!

【決済注文】を選択すると『ポンッ』という効果音と共に、ワンクリックで全決済になってしまうので注意してください。

MT4 注文方法

①注文種別で【成行注文】を選択してください。

②決済したい数量を設定します。(ここでは現在のポジション1Lotから半分決済したいので、0.5Lotを入力しました。)

③成行決済ボタンの色が黄色くなるので、こちらをクリックすると0.5Lot分だけが決済になり、残りの0.5Lotは保有状態になります。

今回解説してきたOCO注文やIFD注文、分割決済などはトレードしていく上で必ずといってよいほど使用する注文方法 になります。

Binance Futures先物の使い方と登録。手数料や追証について

仮想通貨

Binance Futures先物の登録方法

Binance Futures(バイナンスの先物取引)で取引がしたいという方はBinance Futuresに登録しておく必要があります。

Binance Futuresの登録方法の手順・流れ

  1. Binanceの登録・アカウント作成
  2. 仮想通貨をバイナンスへ入金
  3. Futures用アカウント開設
  4. ストップロスとしての逆指値注文とは
  5. Futuresのウォレットへ仮想通貨を送金

Binanceの登録・アカウント作成

バイナンスへのログイン方法

アカウントを作成したら、バイナンスにログインしましょう。
先ほど登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「Log In(ログイン)」をクリック。
パズルのピースを適切な場所へ移動させて、確認項目にすべてチェックをれてから、「I understand continue」をクリックします。

セキュリティ設定(2段階認証設定)方法について

まずGoogle Authenticatorでの設定方法は、画面右上の人型アイコン>「Account」をクリックし、その先のページの右下にあるGoogle Authentication欄内にある「Enable」をから設定を進めることができます。

仮想通貨をバイナンスへ入金

仮想通貨をバイナンスへ入金する手順

  1. Binanceの入金先アドレスを確認する
  2. Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Binanceの入金先アドレスを確認する

Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Futures用アカウント開設

Futures用アカウントを開設するには、まずBinanceトップページの画面上部にある「デリバティブ」から、「USDT-M Futures」または「COIN-M Futures」のいずれかを選択します。(証拠金をUSDTにしたい場合はUSDT-M、それ以外の仮想通貨にしたい場合はCOIN-Mを選択)

するとFuturesの画面(チャートが表示されているページ)へ移るので、そこの右側にある「Open Futures Account」メニュー内にある「Open Now」をクリックします。これでFutures用アカウントの開設ができます。

Futuresのウォレットへ仮想通貨を移す

Futures用アカウントを作成したら、Futuresのウォレットへ仮想通貨を移しましょう。
仮想通貨をFuturesのウォレットへ移すには、まずFutures画面の右下にある「Assets」欄にある「Buy Crypto」「Convert」「Transfer」のいずれかをクリックします。

Binance Futures先物の使い方

BinanceFuturesの画面の見方について

BinanceFuturesの画面の見方について

メニュー画面

チャート・オーダーブック画面

ポジション管理画面

マージン画面

BinanceFuturesで取引する方法

  1. 画面左上にある通貨ペアで取引したい通貨ペアを選択する
  2. 注文画面で注文方法を選択する
  3. 希望売買価格を記入する(成行注文(マーケット)の場合は不要)
  4. 希望取引数量を記入する

注文方法 特徴
指値注文(リミット) 値段を指定して注文する
成行注文(マーケット) 値段を指定しないで注文する。成行の買い注文では最も低い価格の売り注文で約定し、成行の売り注文は最も高い価格の買い注文で約定する
ストップリミット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら指値注文する注文
ストップマーケット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら成行注文する注文
トレーリングストップ注文 事前に指定したストップ価格を、価格が有利に変動したら有利な方向へ自動的に更新させる注文

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法①

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

Binance Futures先物の手数料は?

Binance Futuresでは「USDS-M 先物(永久先物取引)」と「COIN-M 先物(四半期先物取引)」の2つの種類の先物がありますが、それぞれで取引手数料が変わってきます。

EA-BANK(EAバンク)とは?評判は大丈夫?仕組みや使い方を解説

EA-BANKとは?評判は大丈夫?

EA-BANKでEAが無料になる仕組み

引用:EA-BANK「なぜ、自動売買ソフトが無料なの?」より

EA-BANKのEAは約50個!審査基準は厳しい

  • バックテスト期間は10年間以上あること
  • 現実的なスプレッドでバックテストをしていること
  • ストップロスとしての逆指値注文とは
  • バックテストで一定数の取引回数があること
  • SL(ストップロス/決済逆指値注文)の設定がされていること
  • EAのフォワードを計測

EA-BANKで無料EAを使う為のFX口座

  • Titan FX
  • Tradeview
  • ストップロスとしての逆指値注文とは
  • GemForex
  • Traders trust
  • XMTrading
  • Bigboss
  • MyFX Markets
  • is6FX

EA-BANKで自動売買を行う手順・登録方法

EA-BANKに会員登録(無料)

EA-BANK経由でFX口座開設と入金

FX会社によって、口座タイプ、最大レバレッジ、最低取引量(ロット/通貨)などが違いますので、「詳細を確認」で各FX会社の口座種類の情報を確認してください。

EA-BANKにFX口座番号の利用登録申請

EA-BANKでEAをダウンロード

EA-BANKで成績のいいEAの選び方は?

EA-BANKの評判・口コミは?

EA-BANKのメリット・デメリット

  • EAを無料で使える
  • EAのダウンロード数は無制限、使い放題
  • 出品EAには厳しい審査基準がある
  • EA-BANKにしかないEAもある
  • ナンピンマーチンEAの区別がわかりやすい
  • EA-BANK経由で口座開設した口座でしかEAは使えない
  • 口座入金額として最低10万円(または1,000ドル)が必要

EA-BANKはこんな人におすすめ!

  • EA自動売買に興味がある人
  • EAを試してみたいが何個も購入するのはためらってしまう人
  • EA自動売買を小資金10万円から始めたい人
  • ナンピンマーチンEAで痛い目にあった人
  • EAを使えば絶対稼げると思ってしまう人
  • 投資資金10万円未満でやりたい人
  • MT4の使い方すら怪しいくらいPCが苦手な人
  • 説明書、バックテストのデータなどを読まない人

EA-BANKまとめ

EA代の購入節約に!無料でEAが使える自動売買サービス

EA-BANKとは?評判は大丈夫?

FX自動売買

EA-BANK(EAバンク)とは?評判は大丈夫?仕組みや使い方を解説

トレプロの評判はどう?メリット・デメリット

FX自動売買

Binance Futures先物の使い方と登録。手数料や追証について

仮想通貨

Binance Futures先物の登録方法

Binance Futures(バイナンスの先物取引)で取引がしたいという方はBinance Futuresに登録しておく必要があります。

Binance Futuresの登録方法の手順・流れ

  1. Binanceの登録・アカウント作成
  2. 仮想通貨をバイナンスへ入金
  3. Futures用アカウント開設
  4. Futuresのウォレットへ仮想通貨を送金

Binanceの登録・アカウント作成

バイナンスへのログイン方法

アカウントを作成したら、バイナンスにログインしましょう。
先ほど登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「Log In(ログイン)」をクリック。
パズルのピースを適切な場所へ移動させて、確認項目にすべてチェックをれてから、「I understand continue」をクリックします。

セキュリティ設定(2段階認証設定)方法について

まずGoogle Authenticatorでの設定方法は、画面右上の人型アイコン>「Account」をクリックし、その先のページの右下にあるGoogle Authentication欄内にある「Enable」をから設定を進めることができます。

仮想通貨をバイナンスへ入金

仮想通貨をバイナンスへ入金する手順

  1. Binanceの入金先アドレスを確認する
  2. ストップロスとしての逆指値注文とは
  3. Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Binanceの入金先アドレスを確認する

Binanceの入金先アドレスに仮想通貨を送金する

Futures用アカウント開設

Futures用アカウントを開設するには、まずBinanceトップページの画面上部にある「デリバティブ」から、「USDT-M Futures」または「COIN-M Futures」のいずれかを選択します。(証拠金をUSDTにしたい場合はUSDT-M、それ以外の仮想通貨にしたい場合はCOIN-Mを選択)

するとFuturesの画面(チャートが表示されているページ)へ移るので、そこの右側にある「Open Futures Account」メニュー内にある「Open Now」をクリックします。これでFutures用アカウントの開設ができます。

Futuresのウォレットへ仮想通貨を移す

Futures用アカウントを作成したら、Futuresのウォレットへ仮想通貨を移しましょう。
仮想通貨をFuturesのウォレットへ移すには、まずFutures画面の右下にある「Assets」欄にある「Buy Crypto」「Convert」「Transfer」のいずれかをクリックします。

Binance Futures先物の使い方

BinanceFuturesの画面の見方について

BinanceFuturesの画面の見方について

メニュー画面

チャート・オーダーブック画面

ポジション管理画面

マージン画面

BinanceFuturesで取引する方法

  1. 画面左上にある通貨ペアで取引したい通貨ペアを選択する
  2. 注文画面で注文方法を選択する
  3. 希望売買価格を記入する(成行注文(マーケット)の場合は不要)
  4. 希望取引数量を記入する

注文方法 特徴
指値注文(リミット) 値段を指定して注文する
成行注文(マーケット) 値段を指定しないで注文する。成行の買い注文では最も低い価格の売り注文で約定し、成行の売り注文は最も高い価格の買い注文で約定する
ストップリミット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら指値注文する注文
ストップマーケット注文 事前に指定したストップ(逆指値)価格になったら成行注文する注文
トレーリングストップ注文 事前に指定したストップ価格を、価格が有利に変動したら有利な方向へ自動的に更新させる注文
ストップロスとしての逆指値注文とは

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法①

BinanceFuturesでレバレッジ取引をする方法

Binance Futures先物の手数料は?

Binance Futuresでは「USDS-M 先物(永久先物取引)」と「COIN-M 先物(四半期先物取引)」の2つの種類の先物がありますが、それぞれで取引手数料が変わってきます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる